こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北朝鮮

北朝鮮の拉致関与報道を聞いていて、とても憤りを感じたものですが、
私が疑問に思ったのは、なぜ日本人を拉致しなければいけなかったのか?ということです。
日本には何十万もの在日北朝鮮人がいるではないか・・・朝鮮総連を通じて国のために適当な人材を派遣して
日本語を教えたりできるではないか。なぜ純日本人でなければいけないのでしょうか?
在日の人間なら仮に北朝鮮に永久に住むことになっても問題ないと感じますが・・
本人の意思でないとこで北朝鮮に住むことになっても、日本人を拉致するより全然問題ないと思います。
南に入るのに日本人の名前が必要なら適当に偽造すればいいわけで、今回拉致された方々の
名前だって使われれば北が絡んでるのはすぐわかるわけですし。
今まで北朝鮮と日本の窓口となってきた朝鮮総連にそれを強要すれば、生の日本語教育は
できたのに、なぜしなかったんでしょう?
同時に思うのは、何故在日北朝鮮人の方は本国のためにそこまでしないのでしょうか?
いやなのでしょうか?では、それでも日本に帰化しないのはなぜなのでしょう。
日本人になりたくなければ、本国のために日本語教育でもなんでもすればいいのに。
北朝鮮に帰るのがイヤならば、日本に帰化すればいいだろうに・・・
日本人になりたくなくても、自由で飽食の国の味は捨てたくないのでしょうか?

長くなりましたが、ここで問いたいのは
1.なぜ、日本人でなければいけなかったのか?在日ではまずいのか?
2.在日の方はなぜ帰化しない?
ですね。
皆様の客観的意見でかまいません。できれば在日の方にも答えて頂きたいですね。

私は過去においての日本と朝鮮の関係は国策上の両国合意の併合であり、
決して日本による植民地化ではないと思っています。
なので、「何十万もの朝鮮人を日本に連行したのは拉致ではないのか?」
などと困ったことはおっしゃらないでください。

投稿日時 - 2002-09-22 00:57:07

QNo.363802

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんわ。
今回の日朝首脳会談や拉致問題について報道を聞くなかで、ずっと私のなかで「?」と引っかかるものがありましたが、これでしたか。
この質問で頭のなかが整理された気がします。その通りですよね。
で、考えました。なぜ日本人を拉致しなければならなかったのか。
連れ去られたのは若いカップルが多かったですよね。また、若い女性も多かった…。北朝鮮は、日本での共産主義革命を進める「細胞」になる日本人を育成しようとしていたのではないでしょうか。よど号事件に関わった者からも、「日本人村」が建設されていた、という証言がありましたよね。
日本語教育、韓国への工作員云々の話しは表向きでは、質問を聞いてと思いました。

蛇足ですが、「日本と朝鮮の関係は国策上の両国合意の併合であり、 決して日本による植民地化ではない」は違うと思います。確かに、正式な文書で調印されたのですから国際法上は「合法」です。しかし、最後はわずか数百まで減らされてしまった近衛兵までも解散させられ、宮廷や政府官庁の周りを日本の軍隊が取り囲み、街には大陸浪人という何をしでかすか分からない連中がうろうろしているなかで、調印に拒否しろ、というのは過酷だと思いますが。でも、高宗もハーグに訴えるなど、自分の「意志」を伝える努力はしました。実情から考えたらとても「合意の上」といけしゃあしゃあと言う気持ちにはなりません。
蛇足が長すぎました。この種の話しはうんざりだと思いましたが、つい。
最近、kotatuninekoさんのような考え方をする人が増えてきましたね。きっとこれまで左派系の人が持ってきた「自虐的過ぎる史観」に接しすぎてきた反動でしょう。困ったもんだ……。

投稿日時 - 2002-09-22 02:08:30

お礼

こんばんは。回答ありがとうございます。
そうですね。表向きですよね。やはりそういう答えになってしまいますよね。
あの時代に拉致が集中していたのは、日本も今のように平和(?表現が×ですな)で
なかったから日本の混乱が狙いなのかな?とか考えてしまいます。そこで疑問に
思ったのは、私のようにこう思う方はいないのかな、ということで、質問させて
いただきました。なぜ、政府や外務省はつっこまないのでしょう?仮に北朝鮮側が
思想をコントロールしていても、何も驚かないですし、受ける印象もさして変わりないと・・・
何にせよ、今後の渉外に淡い期待を抱きつつ見ていこうと思います。
doro-kei様の「蛇足」についてですが、私は日本のとった行動に賛成はしません。
しかし、当時の朝鮮もベターな相手は日本であって、お互い生き抜くには当時は
やむを得ずだったはずでは?それを踏まえて、併合ならば日本国内を移動したに
過ぎず、拉致ではないのでは?と解釈いたします。個人的感情では拉致とかわらないかな?と
思いますが・・だから「困った事」なんです。

投稿日時 - 2002-09-22 22:50:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1.
拉致の目的はなりすましと日本語教育です
なりすますためにはほんものがいたらまずいから本物を殺すのです
日本語教育といっても風俗習慣など含んでいますから浦島太郎ではだめなのです
従って教育係は短期でバージョンアップしなければなりません
だから毎年一定の数続けてさらいつづけなければならないのです
浦島太郎になれば生かしておくのにはリスクが高いということとコストがかかり過ぎるということなので処刑するわけです
生き残った人は先生になるには能力不足だったのかもしれません

2.
朝鮮学校で反日教育を受けていますから「嫌いな日本」の国民にはなりたくない人が多くても不思議ではありません

投稿日時 - 2002-09-22 02:26:01

お礼

回答ありがとうございます。
なりすましの点ですが、本物がいたらまずいといっても、行方不明で、しかも
拉致認定された人間の名前を使っても意味がないと思うのですが・・・
nubou様のおっしゃるようにリスクはまだしも、コストが絡んでの処刑となると
やるせないですね。風俗習慣なら在日の方をピックアップしてもいいとは
思いますが・・・習慣に違いがあっても長く日本に住んでいればカバーできそう・・
しかし、やはり処刑されたと考えるべきなのでしょうね。でも、もしかして
生きててくれたらいいなと、どこかで思います。

嫌いな日本の国民になりたくない・・うーん、でも彼らは日本で適応しているし
母国語を話せない人もたくさんいるし、日本人と結婚する方もいる・・・
知ってる在日韓国人の中にも、結婚しても帰化はしてない人もいます。
かといって、愛国心の塊かと言えば、「日本の方がいい」などと・・わかりません。
受け継いできた「母国へのこだわり」なのか、日本が嫌いだからか、いろんな理由が
あって当然だとは思いますが、3世、4世ともなると一生を日本で過ごす方も
多いはず。帰化する方がどんどん増えてもいいのに・・私などが理解できる範囲では
ないのかも知れませんね。

投稿日時 - 2002-09-22 23:44:07

ANo.2

教えてgooはディベートの場とはやや異なると思いますので、疑問に対する回答よりは、回答者個々の意見をまず、求められるのはどうかと思います。質問を読む限り、ご自身が満足される回答はすでに持たれているようですので、意見、回答に対し反論を前提に質問されている印象があるのですが。

1.2.に関しては、既存の報道、本などで、解明されている部分もあり、長文の質問を投稿される前にお調べになられてはどうでしょう。

1に関して代表的なものでは、「宿命―「よど号」亡命者たちの秘密工作」高沢皓司著、新潮社 があります。
また、amazon.co.jpや各公共図書館で北朝鮮をキーワードに検索されても多数のものがヒットすると思います。

投稿日時 - 2002-09-22 02:14:31

お礼

回答・・と言うか、ご指摘ありがとうございます。
get_fout様のおっしゃる通り、ほぼその通りではございますが、「私はこういう
疑問をもちました。」それによって、「そうだね。」と感じてくれる方が、
「じゃあ、こういうことなのでは?」と回答して頂ければと思いまして。
細かいことですが、この細かいことでも政府や外務省は北朝鮮に疑問を投げかける
べきだと思います。
私が至った答えだって確信のもてるものではありません。他の方の考えも参考に
してみたいかな、などと思いました。でも、拉致の理由をいまさらあの程度のことで
済ませようとする理由はわかりません。これからの交渉の中で少しでも疑問が
晴れればとおもいます。

在日の方の多くが帰化しない理由は、どこに真意があるのか未だに理解できません。

投稿日時 - 2002-09-22 23:17:13

あなたにオススメの質問