こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

データドライブの復元ポイント領域について

過去の質問を参照しましたが、どうしても見つけられなかったので質問させて下さい。

現在、Cドライブ(システムドライブ)に12%(2289MB)と、Dドライブ(データドライブ)に12%(6296MB)の復元ポイント領域が設定されています。

Cはシステムドライブなので、復元ポイント領域が設定されているのは分かりますが、Dのデータドライブになぜ復元ポイント領域が設定されているのかが分かりません。
復元ポイント領域にはデータファイルは含まれないとありますが、Dの2289MBは無駄に確保してある領域という事でしょうか?
また、Cを1%(200MB)の設定にしようと思っていますが、実用にはこれで十分といえるぐらいなのでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-24 22:39:02

QNo.3624851

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

結論から言うとデータ領域のシステムの復元は必要ないと思います。
昔、データ領域のシステムの復元を有効にしてシステムの復元を実行したら保存していたデータファイルが消えてしまったことがあったので、それ以来、データ領域のシステムの復元は有効にしていません。

>また、Cを1%(200MB)の設定にしようと思っていますが、実用にはこれで十分といえるぐらいなのでしょうか?
200MBでは少ないような気がします。自分は6%(864MB)にしています。

投稿日時 - 2007-12-24 23:19:24

お礼

貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-25 23:47:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

データ領域を復元させると、今までに更新したデータが元へ戻ってしまいます。これで良いのかどうかは利用者の判断次第ですが、じゃまであれば無効にしたtらいいと思います。その分空き領域も増えます。

ただ、システム復元機能自体、レジストリを壊すので私はお勧めしません。
できればバックアップソフトをご利用下さい。

投稿日時 - 2007-12-25 04:34:20

補足

自分で作成したデータファイルは復元の対象外だと思いましたが、そういう訳ではないのでしょうか?
今まで復元は使用した事がありませんが、レジストリが壊れるorデータが消える等のトラブルがあるという話を聞くと、安易に使用するのは避けたほうがいいのでしょうね。
貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-25 23:48:49

あなたにオススメの質問