こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映像の保存、視聴についての質問

再度の投稿恐れ入ります。

ビデオカメラ購入を考えています。多くの人の意見にあるように、ハイビジョンというのは決めています。

候補はパナソニックSD5かソニーCX7のカードメディア系、又はHDDのソニーSR7かキャノンHG10。この4機種から、と考えております。
各メディアの長短は過去の質疑から決めるとして、質問したいのは、こういった機種の場合の保存、視聴の仕方です。
カードでもHDDでも一時的に保存するだけで、最終的にはPCやDVDに保存とのこと。
ただ、私はTVはチデジ対応のハイビジョンですが、デジタル非対応のHDDレコーダしか持っておらず(だからチデジ録画できません)、これだとせっかくハイビジョンで録画して、ハイビジョンでDVDに落として保存しても、ハイビジョンレコーダを買うまでは見れないのでは?と思っています。とするとハイビジョンカメラを買う意味がない?ということでしょうか?
ハイビジョンで録画してそのままPCに保存して、DVDにするときだけ非ハイビジョン化(?)して今のHDDレコーダで視聴し、新しいハイビジョン対応レコーダを買ったら、あらためてPCから、今度はハイビジョンの映像をDVDに入れて、ハイビジョンで見る、ということは可能でしょうか?
それができれば今ハイビジョンカメラを買う意味があります。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-19 23:46:00

QNo.3612601

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご質問がややこしくなっているので、引用のうえ回答したいと思います。

>私はTVはチデジ対応のハイビジョンですが、デジタル非対応のHDDレコーダしか持っておらず(だからチデジ録画できません)、これだとせっかくハイビジョンで録画して、ハイビジョンでDVDに落として保存しても、ハイビジョンレコーダを買うまでは見れないのでは?

地デジ非対応のHDDレコーダ(のDVD部分)を経由して、再生したい場合はハイビジョンレコーダを買うまで
ハイビジョンでは見られないと言うことになります。

>とするとハイビジョンカメラを買う意味がない?ということでしょうか?

ビデオカメラには再生機能があります。
基本的にハイビジョンのビデオカメラはハイビジョンで再生可能です。
ですので、そのビデオカメラとハイビジョンテレビを直接接続すれば、ハイビジョンで録画を鑑賞できます。
わざわざHDD(DVD)レコーダを経由して再生する必要はありません。

確かに最終的な保存場所はPCあるいはDVDになろうかと思いますが、鑑賞時にビデオカメラの方に書き戻せば
またハイビジョンで再生可能です。

>ハイビジョンで録画してそのままPCに保存して、DVDにするときだけ非ハイビジョン化(?)して今のHDDレコーダで視聴し、新しいハイビジョン対応レコーダを買ったら、あらためてPCから、今度はハイビジョンの映像をDVDに入れて、ハイビジョンで見る、ということは可能でしょうか?

可能です。

現在の地デジ非対応のHDDレコーダは、DVD-VIDEO対応かと思われますので、これでオーサリングしてDVD化
する必要があります。

ハイビジョン対応のレコーダは、いわゆる次世代と呼ばれるBDやHD-DVD、あるいはHD Recに対応したもの
と思いますが、ビデオカメラの録画方式によっては再エンコード&オーサリングが必要になる場合もあります
が、基本的におっしゃることは可能です。

投稿日時 - 2007-12-20 04:21:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

そういうことですよ。
貴殿だけではなく、おそらくほとんどの方が、地デジ対応のハイビジョン薄型TVは持っているが、HDD/DVDレコーダーはハイビジョンに対応していないという状況です。皆同じ環境だと思って間違いないです。

ハイビジョンビデオカメラを買った場合、HDDに保存するか、併売されているハイビジョンをDVDに焼くポータブルDVDライターを買ってDVD化するかです。ただ、最高画質で撮った場合、どこのメーカーでもDVDには20~30分程度しかバックアップできないので、現実的な手段はHDDに保存する方法しか選択肢はないと思います。で、将来BDやHD-DVDに焼くことになるでしょう。
BDのレコーダーが安くなるまでには、しばらく時間がかかるでしょうから、直近で現実的なのはPC用のBDディクスドライブを買うことでしょう。外付けはまだまだ高いですが、PCのベイに内蔵するタイプだと3~4万円代です(ただ、PCでしか見れない点は変わりませんが)。ちなみに、ビクターや日立は編集やBDに焼くソフトが同梱してます(ビクターを選んだ多くの方は、このやり方とソフトの良さが選定条件になっているように思います)。

>、ハイビジョンでDVDに落として保存しても、ハイビジョンレコーダを買うまでは見れないのでは?
そうです。おまけに、ハイビジョン画像はDVDに20~30分までしか入りませんよ。20分のDVDを大量に作るのはいかがなものでしょうか?
私なら、DVDライターを買うぐらいなら、PCに接続するBDディスクドライブを買いますけど。

>とするとハイビジョンカメラを買う意味がない?ということでしょうか?
意味がないことはないと思うのですが。正直使い勝手は悪ですけど。
新しい物好きで、カメラやビデオが大好きな日本人だからこそ、こんな環境でも買うことを考えるんではないでしょうか?
欧米とかだと、こんな中途半端な環境だと買わない人が多いのでは?

>DVDにするときだけ非ハイビジョン化(?)して今のHDDレコーダで視聴し、
それは面倒ですよね。撮ったらとりあえずPCのHDDに保存しておき、見たい時はPCからビデオカメラへ逆コピーして、ビデオカメラで再生するのが手っ取り早い方法だと思います。ただ、ビデオカメラからPCへは倍速で転送できると説明があるのですが、逆については記述がないので、倍速でできるのか? USBで戻せるのかよくわかりません(特SONY)。キャノンについては、付属のソフトで逆コピーできると書いています(このような使い方をきっちりと想定しているのはキャノンだけかも)。
こういう使い方が面倒なら、HDDやSDメモリーではなく、DVテープのハイビジョンカメラにすべきでしょう。今までのビデオカメラだって、DVテープにしか保存しておらず、カメラ以外に再生できる環境を持っている人は少ないです。皆ビデオカメラをTVにつないで見てます。また、デジカメだって撮影した画像を定期的にPCでバックアップしますから、これと同じと思えば良いでしょう。

ちなみに、各メーカーが同梱しているソフトの仕様などをチェックしましたが、私見では各社の考えは以下ではないかと思います。

SONYとパナソニック
とりあえずPCにバックアップして管理する。DVDに焼けますよとは言うものの、録画時間が短いことはできるだけ触れずに一時しのぎ的な解決策。実際の戦略としては自社のBDレコーダーを買うことを強く推奨。
PC上でライブラリ管理するソフトしか添付されいない。

キャノン
Ulead の MovieWriter SE などのOEMソフトを同梱。PCのHDDにバックアップし、編集などをすることを前提とし、見る際はビデオカメラへ逆コピーする方法をきっちりとサポートしている。ただし、MovieWriter SE ではDVDは作れるがBDやHD-DVDは作れないところは中途半端。BDを作りたいのであれば、ご自身で上位ソフトにアップグレードしてくれということなのだろう。

ビクター・日立
同梱ソフトでは最も充実しており、編集からBDの作成など充実している。ビクターのCyberLink BD Solution は、PCにBDドライブを付けて保存ディスクを作成することを想定しているように見える。日立のImageMixer3も、PCのHDDは一時的な待避先で、どんどんBDに書き出すことを前提としているように思います。

投稿日時 - 2007-12-20 12:13:31

あなたにオススメの質問