こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iMacに外部DACを接続して非圧縮音楽データを聴く場合

はじめまして。iMacに接続するDAC兼ヘッドホンアンプを購入しようと思っているのですが

1.iMacの出力端子で光デジタル、FWまたはUSBでどのような違いがあるでしょうか
 
 自分で調べた範囲では

 iMacの光端子から出る信号は既に内蔵サウンド回路を通っているので
 外部DACに繋いでも更なる音質改善は望めない。メリットはノイズ防止である。それに
 対してFW等はHDのwavデータをそのまま出すので高品質な外部DACでアナログ変換することで
 音質向上ができる

 もう一点はFW,USB接続の場合、Macと外部DACがデータのやりとりをするので外部DACの性能が良い
 場合、精度の高いクロックを使える。よって音質向上の可能性がある

これで合ってますでしょうか?

2.Windowsの場合はiTunesをそのまま使うよりもカーネルミキサーをパスする他のソフトのほうが
 高音質とのことですが、Macはリッピングも再生もiTunesで最高音質が得られるという認識で
 よろしいでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-14 17:34:51

QNo.3598175

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1に関して、情報源はどこでしょうか?

>> Macの光端子から出る信号は既に内蔵サウンド回路を通っているので外部DACに繋いでも更なる音質改善は望めない。 //

iMacの光デジタル出力にせよ、USB/FWオーディオインターフェイスの光デジタル出力にせよ、出てくる信号はリニアPCMのデジタルデータで変わりはありませんから、これによって音質が変わるというのは、にわかには信じ難いところです。

>> メリットはノイズ防止である。 //

電気信号である以上ノイズが無くなることはありません。光ケーブルは電磁波によるノイズの影響を(事実上)受けませんが、USBケーブルやFWケーブルはこれを受けるので、外に出したからといってノイズによる影響が決定的に変わるとは思えません。

>> FW等はHDのwavデータをそのまま出すので高品質な外部DACでアナログ変換することで音質向上ができる //

iMacの光デジタル出力であれ、USB/FWオーディオインターフェイスの光デジタル出力であれ、同じDACを繋ぐならほとんど違いはないといって良いと思います。

>> FW,USB接続の場合、Macと外部DACがデータのやりとりをするので外部DACの性能が良い場合、精度の高いクロックを使える。 //

DACのクロック精度が高ければ、D/A変換の限りではそうです。が、上記と同じく、それはDACの問題であって、「何の光デジタル出力か」という話とは本質を異にします。

なお、USB/FWオーディオインターフェイス自体のクロックは、安い物ではコンピュータ依存が多く、比較的高級品では内蔵クロックとコンピュータ側とを切り替えられる場合があります。

2に関して。Windowsの事情はよく分かりませんが、Mac OS Xの場合、AIFF、WAVE、ALAC (Apple Lossless Audio Codec) 等はおよそどのソフトでもCore Audioを使用しており、FLAC、TTA、Monkey's Audio、WavPack等はおよそどのそふとでもlibsndfileやlibFLACを使用しているはずなので、エンコード/デコードいずれの場合でも、使用するソフトによって音質が変わることはないものと思われます。

リッピング/エンコーディングのプロセスに関していえば、iTunesでエラー訂正つき・ALACで取り込めば十分だと思いますが、1サンプル単位で完璧なリッピングをしようと思うと、コマンドラインツールをコンパイル/インストールした上で、使用する光学ドライブごとに適宜オフセットを指定する必要があります。まあ、音質的にはどっちでも変わらないと思って良いでしょう。

投稿日時 - 2007-12-14 21:01:32

お礼

早速の又詳細な回答感謝します

まず情報元ですが2ch等の拾い読みだったので詳しくどこだったかは
覚えておりません

それから私の書き方がまずかったと思いますが
比較しているのはiMacの裏側に並んでいるイヤホンジャック兼用の
オンボード光デジタル端子とその横にあるUSBおよびFW端子です
その内のどこへ外付けのオーディオインターフェースあるいはDACを
つなぐのがいいのかということなんです
光入力端子もUSB端子も備えたDACありますよね

光デジタルケーブルでの接続がノイズ防止に有利とのことは了解しました
ただこれもどこかで目にしたような気がしてるのですが
FW接続の方がUSB接続よりもノイズに強いってことありますでしょうか?

クロックについては比較的高級なDACならばiMacのクロックを使わないように出来ること了解しました

ソフトについてはiTunesで問題ないことも了解しました

もしお時間ございましたら、最初の質問について引き続きお知恵おかし
頂けたら幸いです
ありがとうございました

投稿日時 - 2007-12-14 23:08:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>> 光入力端子もUSB端子も備えたDAC //

最初の質問文からすると、ここでの「DAC」は、ヘッドホンアンプのことでしょうか?

そうであるとして、購入予定の機種が両方の入力端子を持っているなら、実際に両方使ってみて比べる、というのが最も確実でしょう。「百聞は一見に如かず」といいます。

>> クロックについては比較的高級なDACならば~ //

こちらの文脈での「DAC」は、いわゆる「オーディオインターフェイス」の意味でしょうか?

そうであれば、YESです(もちろん、製品によります)。

>> FW接続の方がUSB接続よりもノイズに強い //

物理的にノイズ耐性が異なるかどうかについては、分かりかねます。電源供給のできない4ピンタイプのFWケーブルだと、電源ラインに乗っているノイズをケーブル内で拾わない、という可能性はあるかも知れませんが、それがどの程度音質に影響するのかは分かりません。

投稿日時 - 2007-12-15 01:24:41

お礼

考えている機器構成はiMac+DAC内蔵ヘッドホンアンプか
もしくはiMac+DAC+ヘッドホンアンプです
できればヘッドホンアンプかDACからアクティブスピーカーに接続も
したいと思っております

御丁重な回答誠に有難うございました。

投稿日時 - 2007-12-15 15:46:22

あなたにオススメの質問