こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

霧と霧氷のメカニズム

霧と霧氷の写真を撮影したいのですが、なかなかベストな場面に出会えません。
霧の発生のメカニズムと、霧氷現象のメカニズムを理解し、その条件を満たした時に出かければと考えています。
分かり易く発生メカニズムを教えて頂ければ幸いです。

宜しくご指導頂きますようお願い申し上げます。

投稿日時 - 2007-12-06 10:24:02

QNo.3575176

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

霧は地面が暖かく空気が冷えた時の温度差が大きい時に発生します。
水の流れが殆どないか緩やかな川や池などが発生しやすいですね。後は、春先で残雪の残る林やブナなどの広葉樹の林。

霧氷は空気中の水分が凍る現象ですので気温が氷点下になる日の出直後。

良いロケーションの場所と自宅との距離がある場合は条件を見計らってから出かけるのでは遅すぎます。前日が快晴で気温も高く夜も快晴で気温が下がった時の翌朝は霧が発生しやすいですが、必ずではありません。
場所によっては発生条件が異なるので、年に何回も出かけておぼえるしかありません。

標高の高いところなら雲量ゼロの快晴でない限り霧はかなり期待できます。

私もそういう写真を狙って何カ所かを4年ほど通っていますが良い場面に出会ったのは2~3回だけです。
場合によっては深夜に出かけて日の出まで待ちますが、それでも良いシーンに出会えるとは限りません。

再度言いますが、霧が発生しやすそうな場所を探して何度も通うことが大前提です。

投稿日時 - 2007-12-06 11:01:12

お礼

回答頂き大変感謝でした。

投稿日時 - 2007-12-13 13:09:35

あなたにオススメの質問