こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新卒者の就職斡旋について教えてください

「リクナビ」を運営するリクルート社や、「マイナビ」を運営する毎日コミュニケーションズなど、新卒大学生の就職を支援する企業がたくさんありますが、これらの職業あっせん事業は「職業安定法」に基づく「有料職業紹介事業」にあたるのでしょうか。それともまた別の事業なのでしょうか?

かなり気になって、いろいろと調べてみたのですがわかりませんでした。どなたか法律に詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-05 18:50:06

QNo.3573595

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

有料職業紹介事業とは、職業紹介に関し、対価を徴収して行う職業紹介事業のことで、法律上の定義は
「求人及び求職の申し込みを受け、求人者と求職者との間における雇用関係の成立をあっせんすること」 (職業安定法第4条第1項)となっています

「リクナビ」、「マイナビ」などは、
「求人及び求職の申し込みを受け」「雇用関係の成立をあっせん」しているのではなく、
求人、アルバイト募集などの情報を提示しているだけです。
また 求人-求職 が成立した事による 対価の徴収もしてもいません。

したがって「有料職業紹介事業」ではなく「(求人)広告事業」です。 
 

投稿日時 - 2007-12-05 19:35:16

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2007-12-05 20:31:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問