こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

白血病と妊娠について

私(28歳)の彼女(26歳)なのですが、現在白血病の治療を受けています。詳しくは慢性骨髄性白血病で飲み薬と注射で治療を続けています。将来的には子どもが欲しいと考えているのですが、子どもに薬や病気の影響がないか心配です。みなさんの意見を聞かせて下さい。

投稿日時 - 2007-12-05 12:04:30

QNo.3572633

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

久しぶりに見ていたら貴殿の投稿に気づきました。
その後彼女様のご様子がいかがでしょうか?

6年前に発病した私の妻はその後2008年8月に無事女の子を出産しました。
母子共に元気いっぱいで最近はおてんばで困るほどです。

ご報告まで

投稿日時 - 2009-07-15 18:18:13

ANo.2

私の彼女も白血病の治療を受けていました。
急性リンパ性白血病で化学療法だけで4年間寛解を維持し、その後結婚しております。

治療中に文献調査などで得た知識の中から解答いたします。
結論から申しますと治療後、月経が正常ならそれほど心配する必要はないかと存じます。
新生児の催奇性についても健康な人と差はないようです。
http://www.meteo-intergate.com/journal/jsearch.php?jo=ab8gtkrc&ye=1996&vo=23&issue=7

ただ、シクロフォスファミドなどアルキル化剤は卵巣への影響があることは事実です。
ある薬剤(婦人科ではごく一般的なもののようです)を併用することによって卵巣機能を保護する試みもなされているようですので主治医と相談なさってはいかがかと思います。
http://humrep.oxfordjournals.org/cgi/reprint/11/8/1620?maxtoshow=&HITS=10&hits=10&RESULTFORMAT=1&andorexacttitle=and&andorexacttitleabs=and&andorexactfulltext=and&searchid=1&FIRSTINDEX=0&sortspec=relevance&volume=11&firstpage=1620&resourcetype=HWCIT

私のパートナーの場合、急性リンパ性の場合5年生存率は40%に満たないのでかなり強力な治療をしました。
アルキル化剤もそれまでの化学療法のコースと比較するとかなり多めでした。
先述のリンク先にある薬剤も使用しませんでした。
にもかかわらず月経は継続していましたし、そしてなんと!先月妊娠しました!
これまでの出来事を考えると私も天にも昇るような気分です。

病気との付き合いはきっと長期に渡るものになるかと存じます。
しかしながら白血病の場合、化学療法で寛解を維持できれば何の制限もなく普通の人とほとんど変わらない生活が出来ることがほとんどです。
私の妻も2年間の治療プログラムが終了した後は何の薬も飲んでいませんしスキューバをしたりマラソンをしたりしています。
彼女さんの回復を心より祈念いたします。

投稿日時 - 2008-01-04 03:10:15

ANo.1

治療を継続しながらの妊娠ならば児への影響も否定できないものと考えられます。治療が終了した後ならば問題ないと思いますが。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_21/cml/qa.html#01

その前に、妊娠が可能かどうかという問題もあると思います。慢性骨髄性であれば強い抗がん剤を使っているとは思えませんが、この抗がん剤が卵巣機能を壊してしまう為、卵子が枯渇することが予想されます。卵子の凍結保存がいわれているのはそのためです。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050630ik09.htm
http://medical-today.seesaa.net/article/53883399.html

投稿日時 - 2007-12-05 13:08:12

あなたにオススメの質問