こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

リース契約のソフトウェアについて

リース契約のソフトウェアです。
当社用のシステムとして開発を依頼し、機器(コンピュータ)に組み込み一括でリースとして受け入れているものです。
リース期間は3年としています。

このような場合の会計上の取り扱いについてです。

ファイナンス・リースということになるとは思うのですが、
これは通常のリース資産と同様に考えると「独自仕様」ということで「所有権移転ファイナンス・リース」ということになりますか?
それとも、ソフトウェア(情報処理システム)ということで、何か別の扱いにより「所有権移転外ファイナンス・リース」とできるのでしょうか?

ご教授お願いします。

投稿日時 - 2007-11-29 00:49:50

QNo.3555619

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ソフトウェアについても、独自の規定がないため、通常の判定基準によります。

なお、ご存知のことと思いますが、機器組み込みソフトウェアの場合には、ハードと一体のものとして有形固定資産処理となることがあります。

投稿日時 - 2007-12-01 01:53:50

あなたにオススメの質問