こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

EOS30DとEOS_KISSかで悩んでいるのですが、経験者のお話をいただけないでしょうか。

CANONのEOS30D+レンズキットEF-S17-85mm が安く手に入れられそうなので、購入を検討しているところです。
EOS30Dは、旅行に持っていくには重いでしょうか?
また、山登りに持っていくには向いてないでしょうか?
旅行とは、パック型旅行ではなく、バックパックを背負って一人で外国各地を回るような旅です。
山登りは、1200~1800m級を指しています。
私は女で中肉中背の体つきをしています。
手は男性なみに大きいですし、思い荷物を持つことも慣れているほうです。
去年、東南アジアをまわった時にPowerShot的な(他メーカーのもの)デジカメを持っていきました。
ズームやシャッター速度の制限の関係で思うように被写体を取ることが出来ず、残念な思いをしました。
次に旅行に行く時は、一眼レフカメラを持ってこようと思いました。
ですが、やはりバックパッカーとしては荷物は少ないがいいです。
それで、EOS_KISSを考えていたのですが、今回、EOS40Dが格安値の情報が入ったので、どうしたものかと考えています。

他に心配なのは、メカに強いほうではないので、EOS40Dが使いこなせるかです。
(だいぶ昔、フィルム式一眼レフカメラを軽く説明を受けた事はありましたが、絞りと広角の関係が理解できず、断念してしまいました)
EOS_KISSならそんなに難しそうじゃなさそうだから、私にはEOS_KISSのほうが向いてそう・・・。
でも、カメラには昔から興味があって、できることなら凝った写真も撮って見たいという気持ちも強いのです。

どうせ買うなら将来性(私の技術の成長に合わせて)のあるカメラがいいなとも思います。

でも、バックパック旅行や登山に持っていって、それが荷物で苦痛になったら・・・と思うと利便性を採用したほうがいいのかな・・・と、悩んでいます。

カメラに詳しい方は、どのように思われますか?

また、私ぐらいの体系と体力で、バックパック旅行や登山にカメラを持参された方のご意見をいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-11-19 14:33:39

QNo.3530491

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

バックパッカーで歩き回るなら、40DかキスデジXがおすすめですね。両方とも、センサークリーニングがついています。30Dにはついていません。デジタル一眼レフでは、たまにセンサーにゴミがつくことがあります。国内ならメーカーに持っていけばタダで掃除してくれますが、海外ではそういうわけにはいきません。ブロアーでシュポシュポやる方法もありますが、上手にやらないとかえってゴミだらけにしてしまうこともあります。
ホコリっぽい東南アジアや山岳地帯ではセンサークリーニングがあったほうが心理的に安心だと思います。

30Dや40Dとキスデジとの違いは
1.連射がきく
2.カメラ上部に液晶がついている
3.40Dや30Dはスポット測光ができる
4.40Dや30Dはカメラの作りがしっかりしている

連射は、車などのスポーツ撮影には重要なファクターですが、風景写真ならさほど重要ではないでしょう。カメラ上部の液晶は、そこに絞りやシャッタースピードのような情報が一べつできます。私は基本的に絞り優先オートで撮影することが多く、ISOやホワイトバランスなどもいじくり回すので、上面液晶がないと不便で使う気にもなりません。そこらへんを使わないなら、なくてもなんとかなるでしょう。
スポット測光は、私は風景写真では時々使います。けれども使うにはちょっとコツがいりますし、露出をコントロールしたいならマニュアルモードでもかまわないわけですから、なけりゃないでもなんとかなります。

ちなみに自分なら、キスデジXに17-85レンズと、70-300レンズのふたつのレンズを持って、あとはそこそこしっかりした三脚を持っていきます。カメラを軽くして、三脚持ちます。だって、星空とか夕焼けとかが撮りたくなったら三脚がないと撮れないじゃないですか。よく滝の写真なんかで、水の流れが絹のようになっている写真を見たことがあると思います。あれは1秒とかのスローシャッターで撮影したもので、三脚がないと撮れません。三脚は、それなりにしっかりしたものにしないと使い物になりません。
カメラが雨にぬれないように雨天用のカメラカバーを購入しておくか、雨にぬれないようなカメラケースを用意しておきますね。

あと40Dは防塵防滴ではありません。電池のフタにシーリングをした程度の「なんちゃって防塵防滴」です。あれだと雨をかぶってフラッシュの部分に水が入ったら間違いなくフラッシュがショートしてカメラが全部壊れます。なお、ほとんど機能として欠点らしい欠点のない30Dですが、ほぼ唯一で最大の欠点は背面液晶が使い物にならないことです。天気の良い屋外では液晶画面がほとんど見えません。ピントが合っているかどうかの確認すらできないくらいです。

投稿日時 - 2007-11-23 21:46:46

お礼

キスデジをレンズや三脚でカバーして使う方法をきくとキスデジでもいいのかなと思えてきます。
30/40Dを持って東南アジアのドミトリーに泊まったら盗まれないか・・・なんて心配が出てきちゃいました。
ご意見によってぐらぐらしてしまい情けないのですが、どういった撮影をするときに一番使うのかを明確にさせるのが先決だなと思いました。

皆さまからいただいたご意見はとても参考になるものばかりでした。
皆さまにお礼のポイントを差し上げたい気持ちです。
これからも質問させていただくことがあると思いますので、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-12-07 15:14:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

そのクラスの山であれば30Dや40Dでもいけると思いますが、
長時間首から提げるとするとKissの軽さは大事です。
私もそのクラスの山にカメラを持って行きますが、できるだけ軽量のカメラにします。
レンズによってはバランスが悪くなりますが、荷物による疲労はジワジワ来ますよね。
全体の話の流れから感じるのは、より高機能のカメラに興味を持っていらっしゃるようですね。
持つ喜びを考えると上位機種を買った方が後悔がないでしょう。
山登り限定で考えるとKiss。

注意として、Kissの背面にある十字キーは、動作をオフにできません。
首から提げても肩から提げても、十字キーに服やベルトその他が触れて
設定が変わることがあるので撮影前に簡単な確認が必要です。
画像確認としての設定に変えればいいですが、
デフォルトのままだと感度が変わったり撮影関連の設定が変わります。
重さに耐えうるなら40Dでどうですか?
良いカメラなので満足すると思います。
ちなみに、防塵・防滴はボディ全体ではなく一部分の仕様です。

投稿日時 - 2007-11-22 02:25:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
山登りで使うのは1%です。強いて言えば、登山の時はコンデジでもいいかもとも考えられます。
となると、30/40Dになるでしょうか・・・。

投稿日時 - 2007-12-07 15:03:20

ANo.8

まだ出ていないKissと40Dの違い・・・・
耐久性が違います。
一眼(デジ一)レフのフォーカルプレーンシャッターというのは寿命があります。
Kissが5万ショット、40Dが8万ショットとか聞いた事があります。
あと、40Dは防滴・防塵仕様ですね。
つまりある程度条件が悪い所での使用が考えられているという事でしょうか。
前出のEOS 1Dシリーズともなるとシャッターの耐久性は更に向上していると思いました。
つまりプロが悪条件下で思いっきり使う事を前提に作られているという事ですね。
以上、重さとは無関係ですがよかったら参考にして下さい。

投稿日時 - 2007-11-20 15:36:33

お礼

5万ショットって5万回のことでしょうか?
フォーカルプレーンシャッターの寿命というのは意外と短いんですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-21 10:36:27

ANo.7

#1です。
>あの程よい大きさのボディでずっしりとくる重みが感じられませんでした。
そうですね。最近のカメラはプラスチックや軽合金ですから、昔のカメラに比べるとズッシリ感はありませんね。

>フィルム型の一眼レフの大きさでデジカメ一眼レフを作るのは難しいのでしょうか・・・。
オリンパスのE-410は昔の一眼に近いサイズです(センサーが小さいので小型化に有利)。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2007/03/11/5795.html?ref=rss

>撮影した写真の美しさは、40Dが格別に上でした。
これは、勘違いだと思います。液晶画面で見た画像の違いなら、店頭のカメラの設定が違うとか、本来の画質以外の差だと思います。

私を含め、一般ユーザーが両機の画像を並べても違いは分からないはずです。値段こそ違いますが、その差はボディの造りや耐久性、各パーツの価格差から来るものがほとんどで、ぱっと見て判るほど画質には差がないはずです。
極端に言えば、40Dに出来てKISSに出来ないことは、秒間6.5コマの連写くらいで、それ以外の差は撮影者次第でいくらでもカバーできるものです。

投稿日時 - 2007-11-20 12:22:38

お礼

やはり撮影者の使い方でKISSでも30Dなみの写真は撮れるんですね。機能を使いこなすことが重要なんでしょうな。勉強が必要ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-21 10:33:36

ANo.6

No3です。
>そもそも、一眼レフは肩に下げるもので、首に下げるものでは
>ないのでしょうか?素人すぎる質問ですみません。
どちらの方法を取らなければならないなんて規制もなにもありません
が一眼レフはレンズを装着して初めて使えるものですから、付ける
レンズが重ければ当然、肩から下げるでしょうね。
>入門でKissでいじってみて慣れたら40D(30D)に変えたら・・
>Kissでも使い方によっては
2台売れば小売店は儲かりますから・・・(笑)
kissDx(キッスデジタルX)と40D見た目、画質は変わらないです。
ですからkissは劣っている40Dが画質で優れているは店員の間違い
です。(写真的には素人です。)
kissとの違いは道具としての物の作り方ですからkissで満足するな
らそれで良いと思います。ただ質問に40D(30D)はどうですかとの
問いですから総合的にみてkissより40Dの方が良いですよの回答に
なる訳です。

投稿日時 - 2007-11-20 09:45:34

お礼

30Dから考え出したので、もう少し広い角度で調べてます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-21 10:29:50

ANo.5

>そもそも、一眼レフは肩に下げるもので、首に下げるものではないのでしょうか?

トレッキング中は肩下げはやめたほうがいいですね。アナログカメラ時代に一度肩下げしていて足をすべらせ、カメラを下敷きにして転倒、肋骨にひびがはいってしまい、カメラのレンズもダメージを受けるWパンチを受けました。ステップの大きい岩場なんかでカメラをガチンとぶつけることもあるし、それ以来トレッキング中は絶対肩下げしない、ストラップを短かめにして首下げしてます。この状態で体に固定するストラップもありますしね。
それがつらいようならデジイチは諦めるしかないですね。
私70歳。体力の衰えには逆らえず、里山トレックが主ですが、持ち物や装備も少しでも重量を減らす努力をしていますが、カメラもデジタルのほうが軽いかなと思っていたら、デジイチでは重量的には全く変わりません。でも望むショットを決めるにはコンデジでは足りない。カメラだけではなく時には三脚まで持参になります。
ま、スレ主さんの体力とトレック状況と撮りたいショットのニーズ内容を天秤にかけて、軽量優先か機能優先か判断してください。カメラ機種だけの条件でお薦め機種を挙げることはなかなかできませんものね。

投稿日時 - 2007-11-20 09:44:14

お礼

登山の時は、肩がけは止めますね。
私が好む写真のテーマは、「光と影」です。
旅先ではっとする光景に出会ったときに、さっと撮れるタイプじゃないと嫌気がさしてしまうかもしれません。でも、コンデジでは機能的に対応できません。
昨日も量販店に行って触ってきました。
40Dの重さは最初に触ったときより違和感が和らぎました。大きさのほうが気になってきました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-21 10:26:31

ANo.4

KISSと40D両方使っています。
両者の重量の差は、携帯電話1個分ほどとほんの僅かです。
バックパックを背負って歩いていて違いが感じられるような違いはないと思います。
また、どちらも基本的な操作は同じで、
40D(30D)にもオートモードや簡単撮影モード(風景・人物等)があり、
カメラ任せの簡単撮影も出来ます。
金銭的な問題がないのなら迷わず40D(30D)です。

>バックパック旅行や登山に持っていって、それが荷物で苦痛になったら
との事ですが、
僕は航空祭の時など、KISS+標準ズームレンズと40D+バッテリーパック+超望遠レンズで
合計4kg以上をぶら下げて半日歩き回っていますが、
確かに多少疲れはしますが、辛くなる程の事はありません。
40D(30D)+EF-S17-85mmで1.3kgほどです。
これを思いと感じるか、そうでもないと感じるかは人それぞれだと思うので、
試しにバックパックに普段持っていく荷物+1.5kgペットボトルを入れて背負ってみては?

投稿日時 - 2007-11-20 09:24:11

お礼

わたしが店頭で触った40Dは、1.5Kgのペットボトル相当だったのですね。
そう考えるといけそうな他の荷物を減らせば、いけそうな気がしてきました。
と考えると大きさもネックになっているのかもしれません。
40D(30D)は何故、あんなに大きいのでしょう。
ニコンのでももう少し小さかった気がします。
機能的なものなのでしょうか。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-21 10:19:08

ANo.3

話がいつの間にか30Dから40Dに替わってしまいましたね。
30Dも40Dも重量的に変わらないから良いか。
EOSシリーズKissも30Dも40Dも機能的には大きく変わらないから
使い方ウンヌンは関係ないでしょう。
>絞りと広角の関係が理解できず、断念してしまいました
KIssも40D(30D)もオートで撮れば同じ様な操作ですから
どちらが簡単の比較は問題ないです。
問題なのはどちらも一眼レフですから「絞りと広角??」基本は
覚えないとちと不便ですね。
時間があるならカメラ量販店へ出向いて、レンズを付けてある
kiss/30D/40Dを持ち比べれば良いのではないでしょうか、kiss
の方が多少軽く感じるはずですがその事で全体の重量が大きく
変わるほどの重さとは思えません。
しかし、持つのはご本人ですから。
カメラの機能的には40D(30D)をお勧めしますが。

投稿日時 - 2007-11-19 18:34:51

補足

ご回答ありがとうございます。
早速、電気量販店に行ってみました。
30Dはすでに店頭から撤去されたようで、40DとKissで比較してみました。
40D思ったより重くてびっくりしました。
ボディはさほどでもないですが、レンズが重いようです。-85mmのレンズでした。
Kissはどのズームのレンズか見忘れました。
これを提げて旅している自分の姿を想像したら、肩がパンパンになっていそうでした。
コンパクトカメラのように首に提げっぱなしというわけにはいかなそうです。
そもそも、一眼レフは肩に下げるもので、首に下げるものではないのでしょうか?素人すぎる質問ですみません。
Kissなら、撮りたいときにさっと出せるような利便性を感じました。
お店の人には、40D(30D)はかなり本格的な写真を撮る人が使うものだから、入門でKissでいじってみて慣れたら40D(30D)に変えたら・・・Kissでも使い方によっては高度な写真が撮れるから・・・画質は40D(30D) にはかなわないけれど、と言われました。
Kissは今、値下げに入っていて思ったより求めやすい金額になってました。
でも、機能的なことも考えると30Dも捨てがたいです。
40Dに追加された液晶ビューがあるのとないのとどれぐらい使い勝手が違うのかという事も気になるところです。
もう少し、考えてみます。

投稿日時 - 2007-11-20 09:08:56

ANo.2

EOS KissDigitalの方が簡単そうと仰っていますが、30D/40DとKissDシリーズでは差は殆どありません。
操作ボタンの配置やメニュー操作の方法が違ったり、基本性能が違うだけです。

撮影モードはどちらの機種もカメラ左肩にあるモードダイヤルで選択するだけだし、応用撮影ゾーン/簡単撮影ゾーンの種類は同じはず。
露出制御モードは40Dにはスポット測光があるがKissには無いなど。
自分の成長に合わせて使い続けていきたいなら30D/40Dでしょう。

日帰りの登山をたまにしますが、私は30D/40Dより遙かに重いEOS 1Dシリーズを持っていきます(3倍近く重い)。レンズはEF17-40mmF4LとSIGMAの軽い105mmマクロ。本当は70-200mmのレンズも持っていきたいのですが、レンズだけで重量が1.5Kg程あるのでいつもお留守番です(^^;
トレッキングの時は持っていきますけど。

1Dを使う理由はバッテリー性能。
気温が10度以下になると40DやKissで使用しているバッテリー(BP-511/511A)はすぐに電圧低下で使えなくなりますが1Dで使用しているバッテリーは問題なく使用できます。撮影可能枚数も倍以上違います。この差は以外と大きいです。

投稿日時 - 2007-11-19 15:43:10

補足

ご回答ありがとうございます。
量販店で見てきました。
40Dの重さにびっくりしてしまいましたが、-85mmということもあったのですね。
軽いレンズもあるのですね。
レンズを軽くすれば、40D(30D)でも肩がこらなくて済むでしょうか。
もう少し、じっくりと検討してみます。

投稿日時 - 2007-11-20 09:18:20

ANo.1

登山経験者ではないので、参考にはならないかも知れませんが、確かに40D(30D?)のほうがひとまわり大きく重い(40Dが本体のみ740g、KISS DXが510g)ですが、コンデジと比べて「嵩張る」という点ではどちらも大差ないと思います。

また、使いこなしに関しては、40D/30Dでも「簡単撮影ゾーン」が設けられていますので「風景」や「ポートレート」などに設定すれば、コンデジと大差ない使い勝手になります。

あとは、カメラ店に行って実機で感覚を掴むしかないと思います。

投稿日時 - 2007-11-19 15:04:51

お礼

ご回答ありがとうございました。
量販店で見てきました。詳しくはNo.3の回答者様の補足のところに記入させていただきました。
Kissも40Dも大きさが中途半端な感じがしました。
それはフィルム型の一眼レフと比較してです。
昔持った、あの程よい大きさのボディでずっしりとくる重みが感じられませんでした。
Kissは小さく、40Dは大きすぎるという印象でした。
フィルム型の一眼レフの大きさでデジカメ一眼レフを作るのは難しいのでしょうか・・・。
撮影した写真の美しさは、40Dが格別に上でした。
もう少し検討してみます。

投稿日時 - 2007-11-20 09:28:34

あなたにオススメの質問