こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫について お願いします。(長文です)

結婚4年目、子供はいません。32歳、同じ年の夫がいます。
共働きで、夫は会社員、私はフルタイム週5パート勤務です。
先日、二人共が帰宅し、家事の事(手伝ってほしいとかいう事です‥)で夫が機嫌を損ね、以前のように出て行くとかではなく、寝室の布団にこもってしまったので私自身、くたくただったのですが、折角ゆっくり二人で食事を取れるのだし、二人でさっさとしちゃえば早く食べれる、と声をかけたのです。
つまり、夫の機嫌を取ったんです(今回は、なんだか、私にも非があるのでは、と思ったからです。よくよく考えてみればそんなことないようにも思うのですが)
すると暴言の応酬でした‥
「自分(私)の仕事なんて退屈しのぎや。」
「女は仕事も家事も完璧にやらなあかんから、損な役割やねん、俺の周りには両立完璧にしてる女の人が沢山おるし」
「俺は絶対料理せん。食べることに興味もないし、一生メシ、作らんでいいし」
私が、今、仕事をした方が、貯金もできるし生活費も助かる(私の給料は、生活費と、貯金で半分以上です。あと、保険とか)。そこで家事を少し手伝ってくれればとても助かるということを伝えたのにも、関わらず、「なんで、俺が他人の面倒をみないかんねん」と。
特に最後の言葉には、今でも怒りがおさまりません。
[じゃあ、私は他人のパンツをせっせと洗ってるのか?!]

気のせいかもしれませんが、寒くなる時期になると夫の気がとても短くなると感じています。これは、少々蛇足ですが。
とにかく、結婚初年からこの時期になると機嫌を損ねては、離婚すると言ってみたり、出て行くと言ってみたり‥ということがあります。

実質、家事加担は月に2.3度程度です。洗濯、掃除、等。衣替えは、自らしてるようです。(私はノータッチです。)
私は今までは、暴言後も食事の用意もしていました。(それが、共同生活のルールだ、とも考えていました)
ですがこの時期になると何度も起ってきたようにも思うので、
今回はメールで「この間、言ってたことはどうなん?嘘なん?」と時間を置いて改めて聞いてみた所、「つくらんでいい」との返答がきたので
一週間ほど作っていません。
まあ、安くても、十分に食事は取れるご時世だし、その点は心配はないのですが、
乗りかかった舟は引けないようです。(暴言等についての謝罪は一週間ありません。それどころか、暴言の次の日、「おはよ~」と挨拶してきました。」そして、出勤時には「いってくる」と。

今回は私も、多少うんざりして、市の女性センターにてカウンセリングを受けたところ、それは、ひょっとして、DVなのかもと言われました。(モラルハラスメント?!)それは、一生直らないとか書いてあったので、ため息しかでませんが、次のDVカウンセリングは薦められるままに、予約しました。

私自身、こちらで相談させていただくことができるまで悩んだのですが、混乱しているので、こちらでご意見をうかがおうと思いました。

すいません、何を聞いているのかあまりわからない文章なのですが、、
私自身は、離婚というのをすぐには考えていません。むしろ、うまくやっていく方法を模索しています。
ただ、カウンセラーに、「あなたは今、彼の母になってしまっているから、母になるしかない」と言われ、それについては、ご遠慮したいよ~と思っています。

投稿日時 - 2007-11-19 00:00:21

QNo.3529420

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

うちの夫もそんな感じです。
でも、私がかなりキャパシティがあるので、平穏な日常生活を送って
います(苦笑)。結局、思い通りに行かないことで、ご主人もいっぱい
いっぱいなのでしょうね。女性は結婚前からある程度「家事」という
ものに慣れ親しんでいるからゼロからのスタートではありませんが、
男性って結婚して初めて「家事」の重大さを知らされることが多いと
思うんです。他人との共同生活にそれが加わって、女性よりも大変な
思いをするのでしょう。暴言は女性のヒステリーと同じなんじゃない
ですか?

うちも、もし私が家事をやってほしいと真剣に向き合って話し合ったら
そうなる可能性大です。暴言こそ吐かないでしょうけど、暗い雰囲気に
なること間違いなしです。

結局、質問者様もいっぱいいっぱいなら、手を抜くしかありません。
お惣菜でも冷凍食品でも……極端に納豆だけという夕食でもよしと
することです。気負ってそこまで追いつめられてしまっては、夫婦
関係が破綻してしまいます。カウンセラーの方が言うことは、少々
大げさかなと思います。寒くなって朝早く出勤するのがツライ上に
苦手なことを求められて、ヒステリックになってしまった……くら
いに考えた方がよいと思います。

とにかく、手抜きで乗り越えて下さい! 

投稿日時 - 2007-11-19 10:25:37

お礼

はじめまして!ご回答ありがとうございます。
確かに,家事を折半とか言い出したら,
それを受け入れるなんてできないと思います(夫が…)

結婚する前は,俺は家事もするようなことを言っていましたが,
なんのその,この様ですよ~~!

食事,家事に関しては,そうですね,ちょっと手を抜こうと思います。
手を抜いているからといって,
逐一文句が出るわけじゃないので(勿論,サラのパンツは常備ですが)
そのあたりは加減しようと思いました。

にしても,私は,キャパがないと痛感××(笑
そのあたりも考えていかなきゃいけないですね。。。
特に,現時点で二人そろっててんぱってるわけですし,,
うまく手抜きでがんばります!!

投稿日時 - 2007-11-19 12:28:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

経済的に余裕があってもなくても、
君が外に出て働く事で生き生きとするのなら、外で働いてもいいよ。家事は協力するから!!と思う方と、
どこかで、奥さんを働かせてる自分の甲斐性の無さに引け目を感じてる方の違いでしょうかね・・・

働かせて悪い!と思ってるのに、意地を張るというか、嫁になめられる!!と思ってしまうんでしょうね・・・
 
やはり、お仕事セーブされた方が円満に行くのではないでしょうか?
夫の心をつかむのは、やはり美味しい料理で胃袋をギュッと掴む事だと思いますが・・・。
癒される暖かい家庭を作ることが先だと思いますよ。

投稿日時 - 2007-11-19 10:10:51

お礼

はじめまして! 回答ありがとうございます。
回りの知り合いが,女性ががっつりと働いている人が多いので,
内心,正味な所,とてもうらやましく思います。
専業主婦のときは,家事を一生懸命やっても
このままではだんなに全く認めてもらえず,
したいこともできず,
貯金もできず,話してもあまりわかってもらえず,
先の不安もあって,
やはり,仕事を見つけないと,と,やっと見つかったのが,今の職場です。
勿論,夫よりも先に帰って,家事をしています。
でも,とにかく,ここで一度振り返ってみる機械かもしれません!
アドバイス,ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-11-19 11:59:14

ANo.2

こんにちは。40代前半既婚女性です。
まず、問題の根本は
あなた様の旦那様が、共働き夫婦のライフスタイルに
あわない価値観を持っているのに、
共働きをする夫婦であるというところです。
これは、旦那様の言動からも解ります。
あなた様の仕事を退屈しのぎあつかい、他人の面倒は見たくない
女とは損な役割であるなど。

本当は、あなた様が専業主婦になって
いたれりつくせりになったほうが
旦那様も生き生きと仕事が出来るタイプなのかもしれません。

でも旦那様だけの収入では生活が維持できないのが
現実。
自分の理想とは違い、不本意な気持ちで
妻を働かせているという後ろめたい気持ちのある男性は
「いつもすまないね」と素直になる人と
「俺だって好きで頼んでなんかいない。勝手にやってるんだ」的な
責任転嫁して、自分の気持ちを安らげようとする人もいます。

今のあなた様は正職でもないし、身分保障のないパートでしょう。
何故フルタイム勤務の必要があるのでしょうか。
フルタイムだと、旦那さんの扶養の枠からも外れるし
所得税もとられるのでは?
正職で、身分保障がしっかりしていて
ボーナスもドンともらえるなら、
歯を食いしばって旦那さんとケンカしながらも
家事と仕事を続けるのも解ります。

旦那さんが、「俺は一生メシはつくらない」とか
「食べることに興味がないから」というのは
旦那様の「この家ではくつろげない!癒されない!」という叫びです。
旦那さんの言葉の裏には
「俺は一生メシは作らないというのは、
俺の事を愛してくれる女性が心を込めて作ってくれたものを
食べたいからだ!」
「食べることに(仕事の帰りに慌てて買って帰った惣菜や、
めんどくさくて嫌々作った料理など)、興味がない」
という意味です。
これからも、共働き夫婦には絶対にそぐわない価値観の持ち主なんです。

学校から帰ってお母さんがいないと、寂しくてすねている子どもなんです。「おかあさんの手つくりおやつがいいよ~!買ってきたスナック菓子は嫌だ~!」
「家に帰っても誰もいないのは嫌だよ~!」

仕事から帰って来て、笑顔で迎えてくれる妻
温かい家庭料理の数々、今夜はアレが食べたいなと昼にメールすると
帰ったらそれが並んでいる食卓。
清潔な衣類、整った室内
気持ちのよい寝具

それがあってこそ、やっとやっとやっと、
仕事に頑張れる方なんです。

えてして、男性の多くはそういう人が多いです。
家庭を完全な癒しの場にしてこそ、翌朝仕事に出かけられるという・・・。

きっとこのシーズンになると、
旦那様は仕事のストレスが多くなり
家庭でも癒されないので
「いったい何のために俺は働いているんだ」と空しくてたまらなくなるのではないでしょうか?

旦那様の言い分ばかりを並べてしまいました。

私もパート勤務です。
でも週全部フルタイムではありません。
夫の性分からいくと、
そのスタイルは出来ないと判断しているからです。
夫は家事も手伝ってくれる方ですが
あくまで手伝いであって主ではありません。
週に1回私の方が帰宅が遅くなる日があるのですが、
その日だけが夫が食事の用意係りです。
でも、夫が仕事がきついシーズンなどは
前日におでんやカレーなどつくり置きをして、お皿に盛るだけでいいようにします。

勤務先の人員の変化で(急病で入院した人がいた)
一ヶ月ほど、ほとんどフルタイムで出たことがありましたが
夫は「少しの間と思うから、我慢も出来るけど、
これがずっと続くとなると
俺は絶対に家が面白くなくなって、かえりの飲み屋に寄ってフラフラするおっさんの仲間入りだ」と言っていました。

きつい仕事も頑張れるのは
ひたすら、家に帰りつくと
美味しい食事が並んで妻の笑顔が待っていると
それを何度も思い浮かべては、歯を食いしばっているのに、
それがなくては、働いていても何の甲斐も無いんだ。
君が側にいて笑顔で迎えてくれるから頑張れるんだ。

妻とは
母であり、姉であり、親友であり
恋人であり、全てを兼ね備えて包み込むような
そういうもののようですね。

あなた様が、パート勤務の時間を半分に減らす
その出来た時間で、旦那様の帰宅時には
美味しいものを並べる。
毎晩楽しく食事、晩酌、映画でも観ながら盛り上がる。
旦那様の家事参加は、気分転換程度してもらう。

共働きに向いてない人を選んだのですから
離婚を避けたいなら、そういう形に持っていってはいかがですか?

以上参考になさってください。

投稿日時 - 2007-11-19 08:32:31

お礼

はじめまして! 回答,ありがとうございます。

勤務時間については,
私も今回,思い切ったところがあったのは事実です。
私の一存ではなくて,
面接の段階で,きちんと夫に相談して,了解を得ていました。
でも,今になってこれかよ。って感じです。

食事にしても,
手を抜いていたわけではありません。
むしろ,私自身が惣菜や冷凍食品は避けたい方です。
先日など,もうちょっと手を抜いてもいいんじゃないのと
言われました。
以前より作る時間が短くなったため,
かえって集中して料理に取り組むようになりました。
内容は以前と変わってないかな,と思っています。
洗濯,掃除も月に1度手伝いというのが,2度になった程度です。

給与面では,扶養から外れたとうことで,
実際,額面が下がったと本人もきっと落ち込んでいることと思います。
しかし,
このままでは,貯金は一銭もできないのです。
正直なところ,夫の給与では,
今の生活はムリです。(これは,夫には言えていません。この点はだめやとは思うのですが。)

給与面でまずいから,もう,離婚とは思っていません。

専業主婦だった時期があるのですが,
確かに,夫は癒されて,大満足やったのかもしれません。
(聞いたことはありませんが)
でも,私はとても嫌でした。

やりたいことは全くできず,(金銭面等で)
貯金もできず,
保険も支払えず,
家事に対してねぎらいの言葉があるわけではなく,
ましてや,お礼の言葉もなく。
おこずかいの増量を言われ,,,,

そんなひとを選んだのだから仕方ないというご意見も一理あるとは思います。
じゃあ,合わなかったら即離婚 なのか,って
そうは,なかなか思えません。

rurinohanaさんのおっしゃる通,私自身の仕事についても
見直すべきなのかもしれません。
でも,それは同時に,金銭面での現状も,くっきりと伝えないといけないし,
とても夫にとってもとてもしんどいことやと想像します。
それを避けるために,仕事をしているということもあるかもしれません。
夫は,仕事,とてもまじめにやっています。
それじゃ,ダメだとは,思うのですが…

きつい言い方をすれば,稼ぎがあれば,
万事○といっても,言いすぎでないような気もします。

厳しいご意見ありがとうございました。
参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2007-11-19 09:52:08

ANo.1

はじめまして。

このカテゴリー内で「離婚したいのですが」でも投稿しているものです。
質問者さんの文を読んで、私の主人にもあてはまる共通点があったのでお返事を書かせていただきました。

少し気になったのが「寒くなる時期になると夫の気がとても短くなる」「この時期になると機嫌を損ねる」とありますが、決まった時期に不機嫌になるのは、もしかしたら仕事のストレスから来るものではないでしょうか。(毎年決まった時に会社で昇進の話、賞与の話、転勤の話、等)

だからといってストレスをあなたにぶつけたり、家事の分担を拒否したりするのは許せませんよね。

暴言を吐いたことに謝罪もなく、おはようとケロっと挨拶する点からするとカウンセラーが指摘するように、あなたは彼の母親になっている可能性が大きく、甘えているように思えます。

(私の主人もそうです。私が彼の母親、というより家政婦です。本人はそのつもりはない、というのですが扱いは家政婦です)

私は離婚を考えていますが、ご主人とうまくやっていきたいのなら「母」になったつもりで(とてもイヤでしょうが)ご主人を子育てする感じで「褒めちぎって」家事を手伝わせるのはいかがでしょうか。

「私がやるよりあなたに掃除してもらったほうがキレイだわ」とか「家事を手伝ってくれる旦那さんは、私の自慢よ」とおだてりゃ調子づいてなんでもやりそうな気もします。

反面、調子にノリすぎて手に負えないパターンもあるかもしれませんが・・そこは質問者さんの腕の見せ所かも?(笑)

尚、男女問わず家事には得意・不得意の分野があると思います。ご主人は食事面は不得意な感じがしますので、それ以外の家事をうまくお二人で分担できるといいですね。

食べる事に興味がない、とおっしゃるご主人。私なら喜ぶかもしれません(笑)。だって要領よく手抜きできるじゃないですか!毎日、買ってきたお惣菜を皿に移し変えて出してもいいんじゃないでしょうか。

あと、カウンセリングを受けたことや「モラルハラスメント」についての話をご主人にしてみるといいかもしれません。
こちらは暴言と思っていても、発するほうはきっと自覚がないと思います。

あまりお役に立てる意見ではありませんが、がんばってくださいね。


 

投稿日時 - 2007-11-19 03:34:22

補足

以前、私と夫は同じ職場にいました。
実は、その職場は、秋、冬~春にかけてが一番多忙な時期になります。
私は、その会社を退職してしまったので、現状は詳しく知らないのですが、カウンセリングに行く前までは、ストレスじゃないかと思っていました。
家事については、実は食事することは結構好きみたいです。といっても、がっつり作るのは、ほんとに念に1回。。
しかも、キッシュで、土台のタルトから作っていました。
(しかも、作り方を自ら調べて、これは夏くらいのはなしです)
かといって、あたたかいものを出せ、とかではないので、
むしろ、こちらがあたたかいものを出そうとすると、
「無理せんでいい」という風なコメントです。

投稿日時 - 2007-11-19 07:18:15

お礼

追伸:
guapabonitさん、離婚に向けて動いてらっしゃるとこのとですが、
くれぐれも体調、お気をつけくださいね。
急に寒くなってきたので、お互い、guapabonitさんの生活が、人生が、楽しく穏やかなものになることをお祈りもうしあげます!!

投稿日時 - 2007-11-19 07:44:17

あなたにオススメの質問