こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジカメのSDカードの写真枚数について

現在、1GのSDカードを使用しています。カメラで保存用で8M(3264×2448)ISO400で使っていますが、枚数的にはどのくらい使用できますか?カメラはNIKON COOLPIX P4を使用していて、1Gまでと記載されていました。また、それ以上のSDカードは使用しない方がいいのでしょうか?よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-11-17 20:08:46

QNo.3526199

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#1です。
後半の質問の回答を忘れましたので補足します。

SDカードの最大仕様が1GBと書かれていますので、それ以上は駄目ですね。
折角購入しても、NIKONから使えませんといわれればそれまでです。

投稿日時 - 2007-11-17 22:35:01

お礼

大変ためになりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-12-05 18:02:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

画素数:3264×2448=7990272≒800万画素
1画素=8ビット×3色=24ビット
写真一枚のメモリ容量=800×24万ビット=19200万ビット=192Mビット
所がこのカメラのファイル記憶方式がJPEGファイルで画像が圧縮されます。
圧縮率は、細かい模様の画像(細かい葉っぱや花の被写体、毛が一本一本写るような毛髪や動物の被写体など)と色数の少なく模様が単純な被写体(カラーポスターや夜空や晴天の空が大部分の写真)の場合では圧縮率がかなり異なりますので正確に1枚の画像に要するメモリーサイズは最大192Mビット(非常に細かい画像)から日本晴れの空が大部分の画像では相当(例えば1/10位に)圧縮されてメモリサイズは19Mビット位になったりします。
そこでカメラのスペックでは、平均的な画像では、内臓メモリーの32MB=256Mバイトで約6枚(コマ)としていますので、これを元に撮影可能な枚数を計算すると,1GB(ギガバイト)のSDカードの場合
1GB/32MB=1024/32=32ですから、約6×32=192枚で約200枚撮れます。

しかし、これば目安で、被写体の細かな画像の割合が多ければ、枚数が減りますし、被写体が単調な変化の少ない画像の割合が多ければ、撮れる画像数が相当増加します。

参考URL:http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/compact/coolpix/p4/spec.htm

投稿日時 - 2007-11-17 21:26:09

あなたにオススメの質問