こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株式投資の質問●出金と入金に関する疑問

証券会社で株を買う場合、私はリアルタイムにネット銀行を介して証券会社の口座へ送金して、そのお金を使って株式を買っています。
(ごくごく一般的な方法かと思います。)

買った株は売ってお金に換えるわけですが、
その返ってきたお金を、そのまま「株を買う資金」として使うことはできないのでしょうか。(買って→売って→買って→売って …この循環はダメ?)

また、証券会社の口座にある資金は、自分の銀行口座へ「出金」することができますが、このとき出金できる資金というのは、
「株を売った後に返ってきたお金」だけなのでしょうか。
株を買うために送金した資金のうち、まだ投資に使われていない資金を出金することはできないのでしょうか。
もし、投資に使われていないお金を出金する(引き出す)には、一般的にどういった方法をとることになるのでしょうか。

とんちんかんなことを言っている可能性もありますが、どうか宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-11-14 15:50:59

QNo.3517457

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

株を売った代金はすぐに買い付け余力に反映されますので、続けてその代金で株を買えますよ。
ただし同じ銘柄は別の資金を使わなければ買えません。A株を売ってその代金でまたA株を買えないのです。別の銘柄ならば買えます。(差金決済と呼び、証券取引法で禁止されています。)
デイトレもこの方法で行っています。別の銘柄ならいくらでも買えますので。でもデイトレやってる人はそれなりに資金を準備していますので、買いつけ資金が不足する事はあまりないと思います。
証券会社に預けているお金はいつでも出金できます。でもそのままにしておいても利息が付きますので、わざわざ銀行に戻さなくてもいいですよ。

投稿日時 - 2007-11-14 19:19:40

補足

こちらでもお世話になっております。

>株を売った代金はすぐに買い付け余力に反映されますので、続けてその代金で株を買えますよ。

これで安心して、株式の売買ができそうです。

>差金決済と呼び、証券取引法で禁止されています。

そうらしいですね。気をつけます。

>でもデイトレやってる人はそれなりに資金を準備していますので、買いつけ資金が不足する事はあまりないと思います。

あはは。そうですよね、「金が足りなくなったから、もう買えないや。笑」なんて話はあまり聞きませんからね。
勉強になります。

>でもそのままにしておいても利息が付きますので、わざわざ銀行に戻さなくてもいいですよ。

各証券会社で、利息がどのくらいか確認してみようかと思います。

きめ細やかな回答をありがとうございました。
とても助かりました。

投稿日時 - 2007-11-14 20:23:36

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

デイトレは別な話で、株を売った代金は、別な銘柄を買う資金にできます。それは、証券会社のルールです。そして、現物取引のルールです。
サーフィントレードとか呼ぶこともあります。

投稿日時 - 2007-11-14 17:16:50

補足

デイトレだと、4日間待たなくて良いのですか。
(証券会社のサービスによって異なるということでしょうか)

4日間待つ、待たないというのは、どういう風に振り分けられるのでしょうね。

デイトレじゃなく、スイングトレードの場合も、同様にサーフィンできるのでしょうか。

色々質問してすみません。汗

投稿日時 - 2007-11-14 17:19:33

ANo.3

受渡し日ですか?
取引所のルールでしょう。深く考えたことないもので。

通常は、約定日を含めて4日後、土日祝日など休場日を除外して数えます。
決算、中間決算銘柄は1日プラスです。

何でこんなに時間がかかる?
紙の株券を人手で運んでお金と交換していた時代のルールがそのままだから。

参考URL:http://manabow.com/qa/kabu_kenri.html

投稿日時 - 2007-11-14 16:57:09

補足

なるほど!

ということは、デイトレードのように1日の中で頻繁に売買をする場合、

もし全資金を1日で投資し尽くしてしまったら、

4日間、基本的に株を買うことができなくなってしまうわけですね!

もっと回転良く運用したいのですが、4日とは、、、長い。。。
デイトレなんかをしている人は、一体、どうやって資金を回転させているんでしょうね。。。

投稿日時 - 2007-11-14 17:10:10

ANo.2

受渡しが済まなければ出金できませんよ。
例えば、今日、A銘柄を売って10万円だった。受渡日は19日です。出金指示は19日からできて、翌日振込みになれば早いほうです。

リアルタイムの出金?
口座にあるお金で、買い付け代金で拘束されていない残高を出金指示できるだけでしょう。

出金可能額を見れば、そのとき出金できる限度はわかります。

あと、いわゆる差金決済のことです。
余力がたくさんあれば、それだけ売買できます。

投稿日時 - 2007-11-14 16:34:07

補足

株を売って得たお金は、すぐには受け取れないんですね!
初めて知りました。汗
こんな肝心かつ初歩的なことを知らなかったなんて、、お恥ずかしい。

受け渡し日は何によって決まっているのでしょうか。
証券会社?銘柄(会社の方針)?

>あと、いわゆる差金決済のことです。

同じ銘柄を何度も買うときに気をつけなければいけないアレですよね。

大変参考になりました。

投稿日時 - 2007-11-14 16:41:43

ANo.1

そのまま「株を買う資金」として使えます。
ただし、同じ銘柄の場合は買>売の後の買はできません。

投資に使用していない資金も出金できます、ご心配なく。

投稿日時 - 2007-11-14 15:55:58

補足

早速の回答、ありがとうございます。

同じ銘柄を繰り返し売買したい場合、

その銘柄を売って得たお金を出金し、
そのお金を再度、証券会社へリアルタイム入金し、
そのお金で、また売買し、…

という方法は可能でしょうか。

買い余力=投資に使えるお金=入金したお金+株を売って得たお金
という解釈で概ね合っていますでしょうか。
また宜しければ、回答をお願い致します!

投稿日時 - 2007-11-14 16:24:16

あなたにオススメの質問