こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VMWare Player上のKNOPPIXとのファイル共有について

ご高覧ありがとうございます。

先日、自分のPCのWindowsXP上に「VMWare Player(2.0.2 Build-59824)」をインストールしまして、そこでKNOPPIXをISOイメージから起動して使用していたんですが、ホストOSとファイルのやり取りが必要になりました。
やり取り自体はsambaサーバの起動でできたのですが、他の方法がないものかと調べたところ、Player自体に「共有フォルダ」というメニュー項目があり、それを使ってみようかと思いました。

ところが、vmxファイルを書き換えて、Playerのメニューから共有フォルダの設定は出来るようになったものの、KNOPPIXのデスクトップに新たなドライブは表示されませんでした。

原因を調べると「VMWare-Tools」をゲストOSにインストールする必要があるらしいことが分かりました。
また、これは現在単体でダウンロードすることは出来ず、WorkstationやACEの評価版から入手することが可能なようです。

ここで皆さんにお伺いしたいのが、
■「VMWare Player」単体では、共有フォルダを利用することは出来ないということで間違いないでしょうか?
■WorkstationやACEの評価版をインストールしてTools及び共有フォルダ機能を使用できるようにしたとして、評価期間終了後もToolsは使えるのでしょうか?また、使い続けても構わないのでしょうか?

以上2点です。
Playerを利用してやっていることは、大して実用性もないプログラミング程度のことなので、できればお金はかけたくありませんし、環境そのものはSambaで実現できており、困っているわけではないのですが、せっかくPlayerに備わっている機能なら使ってみたいような…という程度の質問で申し訳ないのですが、お時間のある方、是非お教えいただきたく思います。

WindowsXP...Professional(SP2)
VMWare Player...2.0.2 Build-59824
KNOPPIX...5.1.1
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/
よりダウンロードしたCD版のISOです。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-11-07 11:26:01

QNo.3496778

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> ■「VMWare Player」単体では、共有フォルダを利用することは出来ないということで間違いないでしょうか?

そのようです。
ゲストOSにVMWare-Toolsをインストールしないとマウントされませんでした。

> ■WorkstationやACEの評価版をインストールしてTools及び共有フォルダ機能を使用できるようにしたとして、評価期間終了後もToolsは使えるのでしょうか?また、使い続けても構わないのでしょうか?

無償のVMWare Serverをダウンロードして解凍すると
vmware-server-distrib/lib/isoimages/linux.iso
というVMWare-ToolsのISOイメージがありますので、
これをCD-ROMドライブに指定してゲストOSを起動すれば、
インストール出来るようになります。
(同様にWorkstationなどからも取得出来るようです)
取り出したVMWare-Toolsを使用する場合にはライセンス違反にはならないようです。

参考リンク
http://tomcat.nyanta.jp/sb2/sb.cgi?eid=44

また、使用したことはないですが、
・VMware Toolsがオープンソースに
http://yamashita.dyndns.org/blog/vmware-tools-as-open-source/
という記事で「Open Virtual Machine Tools」というものが紹介されています。

ただし、
KNOPPIXはCD-ROMから起動するOSなので、
ソフトをインストールするということができないかもしれません。

投稿日時 - 2007-11-07 21:32:01

お礼

回答、ありがとうございました!

VMWare-Tools自体が、WorkstationやACEなどとは別の、実質フリーの独立したアプリケーションということですね。
オープンソースにまでなっているとは思いませんでした。

というわけで、早速ためしてみたのですが、ISOからファイルを取り出し、解凍はできたものの、rootシェルからvmware-install.plを実行しても
bash: vmware-install.pl: command not found
と表示されてしまいました。

これについては、私の方で調べてみたいと思います。
確かにCD起動しているわけですから、インストールできなくても不思議はないですよね。

ともあれ、心おきなく共有フォルダ機能を使える(チャレンジできる)ということがわかり、スッキリしました。

適切な回答に、心より感謝いたします<(_ _)>。

投稿日時 - 2007-11-08 12:50:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)