こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

OSXのAppleMailで添付されたテキストファイルが本文と混ざってしまいます

OSX 10.4.10 AppleMail について教えてください
Windows の Thunderbird 等のメーラーから、プレーンテキストの添付ファイルのついたメールを受信すると、添付ファイルにならずに、本文の一部として混ざって受信されてしまいます。
たとえば、本文「あああ」のメールで、「いいい」という内容の添付ファイルAと「ううう」という内容の添付ファイルBが送られてくると、本文が
あああ
いいい
ううう
という具合になり、添付ファイルを表すアイコンも表示されません。どこからが添付ファイルの始まりなのか、2つの添付ファイルの境界はどこなのか、わからなくて困っています。
設定等で、添付ファイルに分離することはできるのでしょうか。

投稿日時 - 2007-11-05 18:44:56

QNo.3491857

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です。誤解なく文意を理解して回答したつもりですが
.txtの拡張子ファイルからテキストを吸い上げて本文中に混ぜてしまうのは
「発信側、WINの仕様。というか問題だと思います」。

前の会社でwin-win間のやり取りでも添付したはずの.txtファイルが本文中に混ざってることが問題になって、出した結論がワードで.doc形式にすると言うことでした

私自身の勘違いが有るかと暫く様子を見ていたのですが、他に回答がつかないところを見ると、やはり受け手側の設定で自己解決する手段はないかと思いますが…

投稿日時 - 2007-11-09 04:59:12

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

発信側、WINの仕様。というか問題だと思います
ワードで"A(B).doc"と言う形式で添付すると、本文とは混ざらず
お望みの結果が得られると思います

.doc形式はOSX付属の"テキストエディット"で開けます
あるいはこちらなど↓
http://www.google.com/google-d-s/intl/ja/tour1.html

投稿日時 - 2007-11-06 03:18:13

補足

表題がわかりにくくて、誤解されてしまったようですが、
メールをWindowsのThunderbirdで送信するのは、客先や同僚であって、
OSX の AppleMailで受信するのが自分です。
相手が同僚などの場合は、「圧縮してから送ってくれ」などと頼んで
いるのですが、客先だとその都度説明するのがはばかられます。
また、緊急のメールのときなど、そのやり取りだけで時間が無駄になり
なんとか自己解決したいです。

投稿日時 - 2007-11-06 12:59:34

あなたにオススメの質問