こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

入力・出力・サンプリング周波数の3つの関係が・・・

アナログの音をサンプリングし、デジタルの音として出力する実験をしたんですが、アナログの音の最大周波数が5kHzの場合、サンプリング周波数が10kHz以上でサンプリングしないとそのままの音として出力すことができません。
では、このとき入力の周波数はいくらでもいいですか?

投稿日時 - 2007-10-30 20:51:58

QNo.3475496

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>サンプリング周波数が10kHzのとき、5kHzを超える入力信号に対して
>は出力の周波数は下がっていくのですが、高さの劣化だけではなく音のワレ
>が入ったりします。それは入力の音の周波数が高すぎる・もしくはサンプリング周波数が低すぎるからでしょうか?

エリアシングと呼ばれる現象ですね。
http://eq2.matrix.jp/snup/src/eq10937.jpg
を参考にしてください。

投稿日時 - 2007-10-31 09:17:04

お礼

エリアシングですか。 ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-31 21:12:32

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

サンプリング周波数の意味が解れば
貴方の質問はおのずとでます。

http://www.sound.co.jp/~jimi/cubase/pageA02-2.html

投稿日時 - 2007-10-30 21:09:12

お礼

参考になりました。

投稿日時 - 2007-10-31 21:23:50

ANo.1

「入力の周波数はいくらでもいいですか」という問いの意味がよくわからないんだけど, 教科書的には「サンプリング周波数を 10kHz とすると, 入力信号が 5kHz 未満ならきちんと出力できる」ということになるかと.

投稿日時 - 2007-10-30 21:04:56

補足

 ありがとうございます。 入力と出力の関係(横が入力・縦が出力)のグラフがあり、二等辺三角形の形をしているのですが、サンプリング周波数が10kHzのとき、5kHzを超える入力信号に対しては出力の周波数は下がっていくのですが、高さの劣化だけではなく音のワレが入ったりします。それは
入力の音の周波数が高すぎる・もしくはサンプリング周波数が低すぎるからでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-30 21:07:21

お礼

ありがとうございます。その通りでした。

投稿日時 - 2007-10-31 21:21:02

あなたにオススメの質問