こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海風 陸風

今 中学の理科の復習をしています。
海風と陸風の発生の仕組みです。

「昼間太陽が陸と海を同じように温める。
”水(海)は 温まりにくく冷めにくい”ので
陸(乾いている)が海より早く温まる。
すると
陸で上昇気流が 発生する。
コレを補うため
海の方から陸の方へ空気の移動(海風)がある。」

「上昇気流が発生する」理由が
わからないです。

1度は理解してたらしいんですが
なにか必要なことを 
ノートするのを忘れたらしいです。
思い出せません。

教えてください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-10-27 19:14:51

QNo.3466356

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

空気は暖まると膨張します。
膨張すると、同体積の冷たい空気よりも軽くなります。
軽くなれば浮かびます。
これが上昇気流。

投稿日時 - 2007-10-27 19:18:00

お礼

ありがとうございます!
思い出せました。

投稿日時 - 2007-10-27 19:23:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

簡単に説明しますと、
1.暖かい空気は膨張します。
2.膨張した分、同じ体積で比べると軽くなります。
3.軽いのですから上に移動します。
という仕組みで上昇気流が発生します。

投稿日時 - 2007-10-27 19:20:06

お礼

ありがとうございます!
思い出せました。

投稿日時 - 2007-10-27 19:24:31

ANo.2

暖かいくなると空気は冷たい空気より
軽く(密度が小さく)なる。

軽いものだから上に上がろうとする
その空気の流れを上昇気流という。

ということを聞きたいのですか?

投稿日時 - 2007-10-27 19:18:11

お礼

ありがとうございます!
思い出せました。

投稿日時 - 2007-10-27 19:24:07

あなたにオススメの質問