こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

チベットに鉄道で。でもいまいちルールがわからない・・。

チベットについて教えて下さい。
これまでも一人で様々な国を旅してきましたので、一人旅の知識はあります。
ですが、チベットは行った事がありません。というのも、簡単に調べた限りでは入境するのが難しい。(お金がえらくかかる。ツアーじゃないと入れない)のような規定があるようで・・。
本を読んでもイマイチよくわからないので、質問してみました。

いろいろ調べてみると、青蔵鉄道というのがラサまで走っているのはわかり、ネットで調べるとチケット代行&入境許可証の手配をしてくれる業者がある。という事はわかりました。

そこで、そこからの基本的な知識を教えてもらいたいのですが、

まず、
この鉄道で許可証も手配してもらえたなら、ツアーを組まなくてもチベットを観光できるのでしょうか??

次に、
列車は西寧からラサまでで手配予定なのですが、この「西寧」自体がすでにチベット区で、スタート時点が間違っているのでしょうか?(笑)
鉄道を利用の場合、成都からがメインのようですが、西寧からではなく、成都からにすべきなのでしょうか??
(しかし航空券を検索すると日本から西寧までの手配があるようなので西寧からの列車搭乗も問題ないのでしょうか?)

最後に、そもそもチベットって地球の歩き方をみても「簡単に入れない」みたいに書いていますが、だとしたらこの鉄道ってなんなのでしょうか?チケットを入手できれば簡単に入れるのでしたら、「簡単に入れない」という意味が矛盾しているように思えるのですが・・。それにツアーでバカ高い値段を使う事はしたくないので、できれば安く個人で行くたいと思っています。
福岡(地元)~西寧(成都)航空機往復で80,000円
西寧(成都)~ラサ 鉄道往復で2,0000~3,0000円
くらいが理想です。航空券はおおよそ見当がつくのですが、この鉄道料金が許可証と代行料金を合わせていくらくらいになるのか、ちょっと見当がつきません。

これまで、この青蔵鉄道を利用して、個人で手配をしてチベットに行かれた方、いろいろ教えて下さい!なんともぶしつけな質問で申し訳ないのですが、この問題が解決できたらぜひチベットに行きたいと考えています。回答をよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-10-25 08:34:14

QNo.3459323

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

20年ほど前にバスでチベットまで行きました。
ビザをとって、チベット自体には1か月くらいいたかな。
(ちなみに海外初体験だったんだけどね)

当時のルートは
・神戸-上海  週2便フェリーがでてます。
・上海-重慶  週1便フェリーがでていました。(8日かかりました)
・重慶-成都  鉄道
・成都-西安  鉄道
・西安-西寧  鉄道
・西寧-ゴルム 鉄道
・ゴルム-ラサ バス
・ラサ-シガツェ バス
・シガツェ-カトマンズ ヒッチハイク

今は、チベット各地区の許可証がいるみたいなので、それと西蔵鉄道の
チケットくらいはとっておいたほうがいいみたいだね。
http://www.chinese-tours.com/chinatour/china-tour/2006-4-3/CITS_tibet_60.htm

当時は未開放地域でも車や現地ツアーでいく分には割と堂々と行ってた
みたいだけど、今は事前に金で処理しないとダメみたいですね。

西寧はこちらから行きにくいだけで、チベットに行くならこちらのほうが便利です。

学生さんで暇があったら、ビザ、許可証、チケットだけ旅行会社に
とってもらって自前でいったら安くあがると思うよ。
(その辺は窓口で教えてもらのが確実かな)
今は中国の物価もあがっているだろうけど、ホテルなどは現地で
とったほうが確実に安上がりなはず。

チベット横断(成都-ラサ-カシュガル)については自転車、バイク、馬、ロバ、徒歩、いろいろ
やってましたが、馬、ロバ、徒歩のやつは官憲に捕まってましたなぁ。

個人で入境した人の話が聞ければいいですね。

投稿日時 - 2007-10-25 10:56:18

お礼

ありがとうございます。チベット自治区の許可証をなんとか安いルートで入手したいと思っています。
>>当時は未開放地区でも堂々と行ってた・・。
いいですねぇ!でも逆になかなか入れないからこそ神秘的なものを感じられずにはいれません。参考にさせていただきます。ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-10-25 12:21:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

今年の3月上海駅で2日前に切符購入、9月は市内切符販売代理店で手数料5元で前日購入。上海や蘭州は比較的簡単に手に入ります、入境許可証が無くても大丈夫でした、車内で提出する健康申告書には勿論日本の住所氏名を書きました。

投稿日時 - 2007-10-25 12:55:58

お礼

参考になります。上海は狙い目なのかも知れませんね。しかしちょっと時間てきな問題で僕はムリっぽいです・・。しかし参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2007-10-27 09:23:31

ANo.3

今年初めに成都から乗りました。が僕の場合は参考にならないでしょうね。
その後システムが変わったようですし、許可証も取らず降ろされたらその時っていう、行き当たりばったりの旅行でしたから。

まず、チベットは「何もなければ」入域許可証さえあれば簡単に入れます。
ただ、この「何もなければ」が曲者で、ご存知の通り政治的に微妙な土地の為、入域許可証の発行が左右されます。
また入れても、行動範囲も制限される事も多いです。先週もデブン寺で僧侶と公安が衝突したなんて事件があり、
現在デブン寺周辺には近づけないようです。

で、肝心な鉄道の件ですが、特に西蔵へ向かう場合は人気が高くてチケットの入手が難しいのが現状です。
これから冬に向かえば多少容易に入手出来るでしょうが、時間が限られた旅行でしたら、確実に日本で手配したほうが良いでしょう。

ちなみに、西寧~ラサは二等寝台(硬臥)で415元前後、これに許可証代入れて1万5千円切るくらいじゃないですかね。

投稿日時 - 2007-10-25 11:41:21

お礼

ありがとうございます!行き当たりばったりな旅・・。いいですね~!僕も学生やフリーターの頃はそうでした(笑)今回は限られた日程の中での旅なので問題点も多いですが、回答してくださり、いろいろと勉強になります。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-10-25 12:19:48

ANo.1

実体験でなく読んだり聞いたりした話ですが、参考になればと思い投稿させていただきます。

まず、日本国籍の人は15日以内の観光であれば中国入国に際しビザは要りませんが、チベット自治区に行くのであれば15日以内の滞在でもビザが必要です。ですから、チベットに行くならまず出発前に中国のビザを取らないといけません。

その上で、中国に入国してからチベットへの入境許可証を取らないといけません。本来ならば公安局(日本の警察+出入国管理局にあたる)で取るのでしょうが、旅行会社でも代理申請してくれるようです。
このへんの手続きは経験者の方のコメントを待ちましょう。

西寧はチベット自治区ではなく青海省というところになり、15日以内はビザ不要・入境許可証不要の地域です。
ですから、西寧でラサ行きのチケット、入境許可証を申請して問題ないはずです。

ラサ行きの列車は西寧・成都からだけでなく、北京・上海・広州からも出ています。西寧から乗ることが多いのは、列車の乗車距離が短くなるからです。
時間があって列車の旅が苦痛でなければ北京や上海からラサ行きの列車に乗るのもありです。

投稿日時 - 2007-10-25 09:04:52

お礼

ありがとうございます!大変参考になります!何より西寧に入る事自体が困難な場所で、そこからの鉄道を予約しても意味ないのでは?!と思ったりもしていたので、まずその問題が解決しただけで参考になります!まだまだ解決すべき問題は多々ありそうですがチベットがまた一歩近づいたようでうれしいです。成都や北京からの鉄道も楽しそうですが、なにぶん会社員で時間が一週間ちょいしかとれないため、なんとか西寧からの旅ができればと思っています。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-25 09:49:35

あなたにオススメの質問