こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

金大中拉致事件隠蔽は日本の責任?

先日発表された、金大中拉致事件に対する、韓国政府の調査結果では

>「日本政府は韓国の公権力介入を十分に認知できたにもかかわらず、
>韓国の要求で外交的に事件を終結するのに協調した」
>「両国ともに事件の真相を隠ぺいたことに対する責任は免れない」

と日本を糾弾しています。

・真実委「金大中事件、朴大統領の暗黙的承認あった」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92266&servcode=200&sectcode=200

しかし、

>中央情報部の介入疑惑を報道した日本の読売新聞社のソウル支局を閉鎖させた

【外交文書公開】金大中事件、政治決着過程明るみに
http://www.chosunonline.com/article/20060206000002

など、なりふりかまわず韓国政府が日本側の真相解明を妨害しており
日韓国交回復直後であり旧宗主国として負い目がある日本に
韓国側が無理強いして事件を隠蔽したように感じます。

どう考えても事件の主犯である当の韓国政府に、強要されてしぶしぶ
隠蔽に協力させられた日本が責任を糾弾される、というのは不可解です。

韓国人はもしかして「当時の軍事政権のやったことだから、今の韓国政府に責任ない」
とか、この事件を自分達とは無関係のように思っているんでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-25 07:20:58

QNo.3459271

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

引用サイトを見ずに書いてしまいますが、お許し下さい。

少なくとも、当時の政権が関与していたことを調査結果として韓国政府が出しているのですから、質問者さんの言うような「自分達とは無関係のように思っている」ということはないでしょう。

質問者さんもご存知だと思いますが、金大中氏が日本から連れ去られたとほぼ同時期に西ドイツからも韓国の政治家か活動家が連れ去れて同様にソウルで見つかりました。西ドイツ政府は、韓国政府に正式に抗議し、その連れ去られた人を西ドイツに戻したのです。一方、日本政府は実質的に何もせず、その後、金氏が一度は死刑判決を受けて獄中にあったわけです。さすがにこのときは日本政府も発言し(その影響か、アメリカあたりから一言あったのか)、結局、死刑は執行されず、その後彼は政治活動に復帰し、大統領職まで登りつめました。これで、もし死刑が行われていたら、日本政府は主権を放棄した上で、他国の人間を殺すという二重の罪を犯したことになってました。

質問者さんがおっしゃるように、「しぶしぶ」とはいえ「隠蔽に協力」したとしたら、このような国家主権を放棄したようなことを許した自国政府に矛先を向けるべきではないでしょうか?それに「隠蔽に協力」した理由の方を知りたいと思いませんか?

投稿日時 - 2007-10-27 23:53:58

ANo.4

すみませんもう一度回答です。
私も質問者とは違った視点で、(なぜ今頃この問題?)という疑問をもっていたのですが、ひょっとして12月の大統領選挙に関係がありませんか?

野党ハンナラ党の党首が朴正煕の娘パククンへ(字、忘れました)で、与党に大きく水をあけていると聞きますが。
いずれにしてもこれは韓国国内の問題で日本とは公式な謝罪問題だけだと思います。間違ってもこの問題で日本の責任を追及したり糾弾したりする事はないと思いますよ。

投稿日時 - 2007-10-25 18:28:27

補足

もちろん間違いなく大統領選をにらみハンナラ党つぶしの思惑があるのですが、
野党の大統領候補が、党首の朴槿恵でなく元ソウル市長の李何某となったことで
それほど効果は期待できないようです。

あと、調査委の主張はこうらしいです。

・日本の謝罪要求 韓国究明委が批判 金大中事件報告
http://www.asahi.com/international/update/1026/TKY200710260191.html

・金大中事件の謝罪「当時の政権関係者が行うべき」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071026/kor0710261938007-n1.htm

驚くべきは産経の記事で、国家の過去の犯罪は現政権が謝罪する必要ないそうです。
日韓の歴史問題も「当時の軍国政府がやったことで現日本政府が謝罪する必要ない」
とか言ったらどうなることやら。

投稿日時 - 2007-10-27 17:03:29

ANo.3

補足に対して
その通りです。勿論韓国の政府機関ですよ

<過去事件の真相究明委員会は>は盧大統領が2004年に軍事独裁政権下での人権弾圧や不法行為の真相を解明するために発足させたものです。
また大韓航空機爆破事件についても調査を指示していたそうです。
青瓦台がこの調査結果について公式見解ではないと言っているとの事ですが、解明されたのは昨日の事ですから、少し時間が必要でしょう。

また我が国の総理大臣と外務大臣が何の理由でか、韓国政府と政治的決着を図ったのは事実な訳ですから、もしこれが立場が逆だとしても外交的に考えてこれを有利に利用しない手はないと思います。
糾弾というのは私が気に入る入らないではなく言葉自体が穏当な感じを与えませんがどうしてもその言葉を使わなければならないとすればむしろ日本側が<公権力の日本に対する侵害>で使わなければならないと思いますが、、、。
また先の回答でも述べましたように現韓国大統領が国内世論をにらみながらどう日本に公式謝罪するかがこれからの問題だと思います。
日本が糾弾されるかされないかは問題ではないと思います。
日本も朝鮮半島に対しては問題(事実か事実でないかは別にして問題が存在する事)を抱えているのですから。

投稿日時 - 2007-10-25 14:21:35

補足

>政治的決着を図ったのは事実な訳ですから、もしこれが立場が逆だと
>しても外交的に考えてこれを有利に利用しない手はないと思います。

理屈はそうですが、実際の外交では通用しないのでは。
例えば日韓併合とその後の統治について
「李完用を始め大韓帝国政府が併合を了承した以上、韓国側の責任は免れない」
とか日本が言ったら「妄言だ!責任転嫁だ!」と大変な騒ぎになるでしょうし。

投稿日時 - 2007-10-27 16:34:31

ANo.2

日本のマスコミが、大雑把にいって
 サヨク・リベラル:朝日、毎日、日経
 右翼・保守   :産経、読売
といった区分があるように、韓国のマスコミもそれぞれの立場があります。

韓国のマスコミも保守系、リベラル系に分かれます。
質問者の方の発言のリンク先の場合、
 保守  :朝鮮日報
 リベラル:中央日報
であり、現在のノムヒョン政権はリベラルかつ過激な反日の立場ですので、中央日報の場合は政府寄りの主張をし、朝鮮日報の場合は政府から離れた発言をします。

ベースとなった韓国政府の原文を読んでいないので憶測が入りますが、かつての反共・保守政権であった故朴大統領に反対の立場の現政権は、故朴大統領とともに、政治決着を図って朴政権に協力した当時の日本政府も非難したかったのでしょう。

政府寄りの中央日報はその政府の意に沿った報道をし、保守系の朝鮮日報の場合は、より客観的な報道をしたと思われます。

投稿日時 - 2007-10-25 10:45:18

お礼

ご回答ありがとうございます。

私はここ数年、朝鮮日報と中央日報をネットで読んでいますが、おそらくどちらも保守系だろうと思います。ことあるごとに現政権の左傾向を批判してます。
左系紙はハンギョレ新聞などがあがると思います。日本語版はなく読んだことないですが。

投稿日時 - 2007-10-27 16:33:28

ANo.1

こんにちは
私の読んだ新聞には何処にも韓国政府が日本政府を糾弾したとは書いてありませんでしたが。昨日発表された<金大中事件報告書>の要旨には

韓国中央情報部(KCIA)の支持の下、同部長を含めた同要員24人に駐日公使等を含めた計27人が参加した組織的犯行、
事件後に韓国政府が組織的に隠蔽を図った事を確認、
事件の核心的な資料は見つからなかったが、朴大統領が直接指示した可能性は排除出来ず、暗黙の承認があったと判断、
拉致実行前に日本の暴力団を使って金大中氏暗殺が検討されたと関係者が証言したが、少なくとも、工作船,竜金号が大阪港に到着後は単純な拉致計画に変更していた、(5日後に釈放)、
日本政府は韓国の公権力介入の事実を把握出来たにもかかわらず、政治決着を受け入れ、この誤った行為を黙認したために真相究明が出来なかった、
金大中氏、に対して公式謝罪及び名誉回復が行われるべき、
KCIAが日本国内で拉致行為を行った事について委員会として深い遺憾の意を表明、
とあります。
日本の時の総理大臣、田中角栄氏と韓国政府の間で不透明な政治決着が図られた事実はありますので、日本がまったく無関係ではないでしょうが、韓国政府が日本を糾弾しているとは聞いた事がありません。
韓国内の世論もありますので、現大統領が公式に日本に謝罪するかどうかという事が問題になっているのだと思いますよ。
政治の世界では我々一般民衆からみれば理解出来ない事、穢く見える事もあるかもしれませんが、その真相を知る事は非常に困難です。
見識を深めるためにも他の新聞も読んでみたらいかがでしょうか?
そのような強い言葉を使っていたずらに隣国との緊張を煽るようなことを言うのは少し考えものです。

投稿日時 - 2007-10-25 10:13:21

補足

調査は韓国国家情報院の過去史究明委員会とかいう組織によるものらしく
これは韓国の政府機関です。
大統領府は「最終調査結果が韓国政府の公式見解ではない」とか言ってるそうなんですが、
一官庁が公式に発表しているものですから、そんな話は通らないのでは・・・

また報告書の「両国ともに事件の真相を隠ぺいたことに対する責任は免れない」
という部分は日本の各紙でも確認しました。
これを私が「糾弾」と表現した点が気に入らないのですか?
責任に言及し追及するような文言であれば、「糾弾」でもいいのでは・・・

投稿日時 - 2007-10-25 10:49:40

あなたにオススメの質問