こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会の勉強法(地理・歴史)

僕は今度受験を控えています。そこで質問させていただきたいのですが社会が苦手で(特に歴史)あまりよくわかりません。公民はそこそこいけるのですが入試まであと少ししか時間がなく歴史と地理という広範囲を詳しく復習していたら時間がなくなってしまいます。最初はノート作りなどをしていたのですがなかなか先が見えてきません。更に他の教科の勉強もしなければならないのでとにかく時間がありません。どうか入試にも対応できるいい勉強法などはあるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-17 22:01:59

QNo.3438293

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

受験に向けてラストスパートの時期ですね。
元塾講師の経験から参考になれば、と思って書きますね。

地理・歴史・公民と分類してあったので、高校入試を想定しました。

歴史は、江戸時代までは、
《歴史上の人物←→やったこと》
を中心にチェックするのが、効率いいです。

明治時代以降は、
《重要な出来事←→それに関係した人物》
を軸にまとめます。

歴史は、まず上記のようなやり方で流れをつかんでください。
その上で、キーワードを覚えていくのが得策です。

地理は、まず過去問をみて、傾向をおさえてください。
・地図や図表の読みとりはよく出てるか?
・都道府県の位置や県庁所在地は問われるか?
など。

あと、世界地理に時間をかけすぎないように。
あくまでも日本地理優先で。

>歴史と地理という広範囲を詳しく復習していたら
>時間がなくなってしまいます。

確かに、詳しくまとめるのはキツいですね。
過去問を見て、出題傾向(よく出てくる範囲・問われかた)を
チェックするほうが近道でしょう。

あと、社会は最終的には暗記科目ですから、
1日に長時間やるよりも、短時間を毎日続けたほうが
記憶に残りやすく、おすすめです。

本番にむけて納得のいく試験勉強ができますように
応援しています!

投稿日時 - 2007-10-17 22:34:02

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます。
この方法だとしっかり時間を有効に使って勉強できそうです。

歴史: 年表みたいな形で江戸時代は《歴史上の人物←→やったこと》
    明治時代は《重要な出来事←→それに関係した人物》
    という風にノートにまとめたいと思います。

地理: まず過去問をしっかり見直して今までの出題傾向を研究し、それに合わせて必要な部分だけ重点的に学習したいと思います。

1日に少しずつ確実に進めていきたいです。
受験勉強がんばります!!     
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-19 16:52:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問