こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

若者言葉で「地味に…。」

最近腑に落ちない言葉の用法があるのですが「地味にすごい」などという言葉を平気で用いている若者が多数確認しております。
これは明らかに誤ったものであると私は理解しているのですが、如何なものでしょう。
少なくともこういった言動を平気でする若者とは会話したくないですが…。

投稿日時 - 2002-08-26 10:39:13

QNo.343751

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

この言葉に限っていえば、「地味にすごい」は「地味なのにすごい」「地味にもかかわらずすごい」という意味だと思います。でもこれって、古典でもあるような省略だから、生きている言葉として是非、正しさは問えないかもしれませんね。

しかし、一般的に語感の持つ「美しさ」「面白さ」は失われているような気がします。「それも価値観だから変わって当然だよ」といわれると答えに窮しますが、でも日本人の生活観は急激に変化していても、根っこにある文化はそんなに早く動いているのかな、もっとスローでいいのではないかなと思います。昔ながらの情緒や自然の捉え方、色の見方、道具のなりたちを大事にする、そうした文化に対する敬意が言葉の使い方にも意識を向けさせるのかもしれません。無分別にみんなが使っている言葉を使っているだけの大人にはなりたくないっすね。

投稿日時 - 2002-08-27 09:39:45

お礼

ありがとうございます。

i-junkieさんのような考え方もあるのだなとつくづく考えさせられてしまいました。

現代に於いても人々の置かれている背景にそう急激な変化があるわけではありませんから、言葉の変化もそれに応じたものであることが良いのではないかと私も思います。
インターネットや紙の媒体であれば、そのような言葉を使用する人達はほぼ皆無であると思われますが、短い期間で全国一斉に普及してしまっている最大の要因はTVなどのメディアであると言わざるを得ないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2002-08-27 13:45:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

下の方もおっしゃってていますが、「他力本願」は間違った使い方をしている言葉だと知っていますか?お坊さんに聞くと教えてくれますが。

結構みんな間違っていますのでそういう若者と会話したくないとまでいう権利はないと思います。

投稿日時 - 2002-08-26 15:10:47

お礼

ありがとうございます。

「他力本願」と言う言葉は宗教的な意味合いを持った言葉です。
私は普段使いませんけれど(笑)

投稿日時 - 2002-08-27 13:37:14

ANo.7

私も使いますね~環境にもよるのでしょうか?

確かに正しいものではないし、繭をひそめる人もいるだろうと思うので、
通じなさそうな場(人)では使いません。

「何気に」も使います・・・。
ニュアンスが微妙に違うんですよね。

なんでもかんでも多用するのもどうかとは思いますが、
「地味にすごい」というニュアンスの言葉が見当たらなかったので
誰かが使ってみたのが始まりなのでは?と思います。

私はすんなり受け入れられましたが。

それから、「~~かも」「~~みたいな」なども
一時、自分の言葉に責任を負いたくない今の若者を表しているなんて
言われたりしましたが、これも私は嫌いじゃないです。

>少なくともこういった言動を平気でする若者とは会話したくないですが…。

そうですね、人それぞれ会話したくないタイプはいますね。
ちなみに、私は必要以上にへりくだって話す人の方が苦手です。

投稿日時 - 2002-08-26 11:38:35

お礼

ありがとうございます。

この言葉はここ数年流布し始めたものですから、全く理解できないと言うような年配の方もいらっしゃるかもしれません。

>へりくだって話す人
初対面なのに旧知の仲のような会話をされて、唖然とすることがありますね。
それがお店の販売員などであれば、そこのお店は利用しませんが…。

投稿日時 - 2002-08-27 13:35:48

ANo.6

こんにちは。20代です。

確かに、間違えた表現を使う事多いです。

自分も正しい日本語って事を頭の片隅では意識しているのですが、周りが平気で使うのにつられて、つい「全然すごい」だの「地味にすごい」だの口から出ることがあります。自分でも話ながら奇妙だと思う事が多々あります。

でも、今まで国語で習ってきた日本語と違って奇妙だと思う反面、言葉ってどんどん変化するものではないのかとも思います。
100年も経っていない戦前の文章でも、やはり現在習っている国語とは、改正があったとはいえ、今の日常語とはどこか違いますし、古典になるとまるで別言語のようになっています。

「時代の流れ」の一言で正当化するのも悲しい事ですが、おそらく、自分達の世代が50・60代になる頃には「近頃の若者の言葉はおかしい!」って言っている気がします。。

投稿日時 - 2002-08-26 11:23:33

お礼

ありがとうございます。

まるで最近のTV番組の低俗化に合わせたような言葉の荒れようですが、全国的にまんべんなく流布していることを考えると、そのようなメディアの悪影響が一因にあるのかもしれません。

私は一度数百年前の日本人とお話ししてみたいと思います。
現実には不可能ですけれど(笑)

投稿日時 - 2002-08-27 13:31:56

ANo.5

地味にすごい=ひそかにすごい

若者に対して納得いかない言葉をあげたらきりがないと思います。
でも、同世代同士だったら大目にみてもいいのでは?
TPOで使い分けができるなら、別にそういう言葉を
使っても私はいいと思います。
ただ、使い分けできない人が最近おおいけど。。。

私は友達と話す言葉と、目上の人と話す言葉は
使い分けてますよ。

投稿日時 - 2002-08-26 11:14:49

お礼

ありがとうございます。

私の職場にこのような言葉遣いを行う若者がいるのですが、仕事をしている際に頻繁に聞かされてはストレスを感じ嫌になることもご理解いただけると思います。

「職場の同僚」=「友達」と取られては、とても迷惑な話なのですけれどね…。

投稿日時 - 2002-08-27 13:28:10

ANo.4

語源とか意味を解らないのに使っているのでしょう

 全然問題無い、全然良かった
 耳障りの良いことば
          とか見たり聞いたりします

 他力本願、役不足
         意味を間違ったまま使っている


 このままだと、反対、賛成も意味があべこべになって
しまうかも?

投稿日時 - 2002-08-26 11:12:33

お礼

ありがとうございます。

以前に別のスレッドで「ビッグ」「ドッグ」などの濁点を故意に外した読み方をしている方のことを取り上げましたが、「耳障り」と言うことではそれと全く同列で考えても良い現象ではないかと思われます。
やはりこういった現象は私には理解ができません。

投稿日時 - 2002-08-27 13:24:20

ああ、「何気なく」というようなニュアンスで使っているようですね。
私自身は30代ですが、まだ20歳前後の友人が使っているのを聞きました。

他にもありますよ。
でも大人もそういうのはいっぱい。
「情けは人のためならず」の正しい意味を知っている大人は何パーセントかと思います。

投稿日時 - 2002-08-26 11:01:41

お礼

ありがとうございます。

この言葉は10代から20代の方々を中心に使われているのが見受けられます。

>「情けは人のためならず」
親切をしておけば、いつか自分にも…。と言うような意味合いの言葉であった気がしますが。

投稿日時 - 2002-08-27 13:20:00

ANo.2

>少なくともこういった言動を平気でする若者とは会話したくないですが

↑お互いそう思ってるんじゃないですか?若者だって、
こういうおっさんと話なんかしたくないですよ。

腑に落ちるかどうかなんて知りませんよ。「地味にすごい」が
嫌なら、自分は使わなければいいんです。
間違いだからって受け入れられないなら、それでいいです

投稿日時 - 2002-08-26 10:58:37

お礼

ありがとうございます。

誤解の無いように申し上げておきますが、私は20代で世間的にはまだまだ未熟者です(笑)
私でも違和感を感じてしまうのですから、それよりも上の年代の方々はどう思われているのでしょう?

投稿日時 - 2002-08-27 13:13:29

ANo.1

こんにちは(^0^)/
確かに、今の若者達は明らかに誤った言葉の使い方をしていると思います。
 しかし、逆に言うとその若者達が次の時代を担っていくわけですから、そう言った日本語がこれから極々普通になって行くのではないかと思います。
 そして、今の若者は極端に注意力に欠け、想像力が乏しく、常識が無いと思います。そう言った人達がこれからの時代を背負っていくと思うとこれからの日本はどうしようもない国になってしまうのではないかと思ってしまいます。
ですから、若者には『地味にすごい』といった単語は普通のものだと思ってしまっているでしょう。
(終始偉そうなことを言ってすいませんでした^^;)

投稿日時 - 2002-08-26 10:52:57

お礼

ありがとうございます。
私も同じように危惧している一人なのですが、このような日本語がまかり通っていること自体残念でなりません。
やはり誰かが「これは違うのではないか」と声を上げなければいけないのかなと思ってしまいました。

投稿日時 - 2002-08-27 13:09:56

あなたにオススメの質問