こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バック転の練習法

僕は、友達がバック転ができるので、僕もできるようになりたいと思っています。                                       でも友達にはバレたくないので、1人で練習したいと思っています。1人で、できる効率のいい練習方法があれば教えてください。           (家の近くにマットの使える所はありませんが、砂場はあります)

投稿日時 - 2007-10-16 20:52:45

QNo.3435115

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、他の回答でもありましたが、一人での練習は、かなり危険です。
下手をすれば、首の骨を折り、死に至ります。

しかし、一人でもできる練習法は、無いわけではありません。

砂場でもどこでもいいので、立ったまま仰け反っていって、そのままブリッジができるようになってください。
足の幅はバック転をするときと同じくらいで。

それができたら、バック転をできる最低限度のレベルの筋力、柔軟性はあります。


※ここから先は絶対に一人ではやらないでください。

上記のことにジャンプを付加する感じでやれば感覚はつかめるはずです。

最初は着地で足が曲がっていてもいいです。
ですが、それでは完全なバック転とは呼べないので、あとは練習あるのみです。
要は、慣れと、恐怖心の克服です。


バック転は、難しいように感じますが、前転、前中に比べて、回転する方向が見えるので、実は簡単です。
しかし、難しいという先入観から恐怖心が生まれ、思い切ってできないので、回転が不十分になり、失敗します。

つまり、思い切ってすることが出来れば誰でもできます。
補助をつけて頑張ってください。

投稿日時 - 2007-10-16 23:20:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

38人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

器械体操経験者です。

こういうのは言葉で覚えるのではなく、実際の体とイメージで出来るようになるものなので、やはり経験者に補助してもらって覚えるのが一番の近道です。
独学では変な跳び方で覚えてしまったり、当たり前ですけど危険です。
砂場でも十分危険ですよ~

某アイドルがバク転をテレビで自慢してましたが、独学で覚えたバク転はとても格好良いものとは言えませんでした。

ちなみに「バク転は椅子に座るように・・・」がウチのコーチの口癖でした(笑

投稿日時 - 2007-10-17 09:25:04

ANo.2

まずここから始めてください。
・受け身はできますか。
・側転はできますか。
・逆立ちはできますか。
・ブリッジはできますか。
バック転は、積み重ねの成果です。これなくして、できるわけありません。
効率なんて、機械じゃあるまいし、しかも1人で練習なんて、止めてください。危険が伴いますし、何より指導者がいれば、手取り足取り教えてくれますよ。

投稿日時 - 2007-10-16 22:33:07

ANo.1

バック転か、懐かしいねぇ
私は50過ぎのオッサンです、遠い昔の話ですが小学校6年生の時にバック転の練習を田んぼのわらの上で練習してましたね
理由は中学校に入ったら体操部に入りたくてバック転くらいは出来ないとダメだと思って練習しました。

前置が長くてすみません
バック転のコツは度胸ですね、前転は恐さを感じませんがバック転は恐さを感じます
恐さを克服できれば簡単です
私も最初は恐かったですが勇気を出して思いっきりやってみたら出来ました
頭の中でバック転の想像して後ろに海老反りジャンプ、此れだけです
この出来た時の喜びは今でも忘れませんね
一度出来れば後は連続でパンパンパンって何度でも出来ますよ
バック宙はジャンプ力が要ります

砂場は危険ですね、何処か柔らかいマットのある所を探してください
練習すれば出来ますよ、頑張ってねd(@^∇゜)/ファイトッ♪

投稿日時 - 2007-10-16 21:28:57

あなたにオススメの質問