こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外生活と保険について

現在海外で暮らしていますが、今後は1年のうち半分づつを日本と海外で暮らしたいと思っています。
ですので、日本の保険はそのままで、住民票などもそのままの状態なのですが、どのような保険にしたらよいのか悩んでおります。
子供も3人おりますので、子供用の保険にも入った方がいいのかとか、どなたかよいアドバイスがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-10-14 03:55:06

QNo.3427491

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

日本に住民票があるということは、書類上日本にいることになり、納税もつづけて…と考えることは間違いではないのですが、相手国の税制もあなたにかかってきます。
国によって違いますが、年間の滞在日数が1年のうち半分、すなわち180日(半年)とか183日(1年の日数の半分)を越えて滞在した場合、その国での納税義務が生じるケースがあります(その国の税制を調べ、かつ現地の日本人駐在員などに、情報を得ましょう。以外とサイトなどでは得られない情報や暗黙のルールや慣例を、駐在員は知っています)。
租税条約がある場合、二重納税はしなくていいですが、日本で納税していた場合でもそれだけでは理由にならず、滞在日数が生きてきて、結局現地の比重が大きくなった場合現地で納税をせざるを得なくなり、日本で納めた分は払い戻してもらう申請をするなど、書類上面倒くさくなる可能性もあります。

投稿日時 - 2007-10-20 14:07:53

ANo.2

現在海外で暮らしておられるとのことですが今現在はどのような保険に入っておられるのでしょうか?もし永住権又は市民権をお持ちで生活されているのであれば、原則として旅行者用の保険には加入することは日本では出来ません。また駐在員、学生及びその他のヴィザ所持者は一年ごとに帰国して継続することは出来ます。ただし旅行者保険には歯の治療保険は含まれておりません。日本で健康保険に加入していれば現地で支払った治療費を日本の健康保険に請求できますが全額支払ってくれるとは限りません。この詳細は細かく定められています。とくにご存知の通り欧米では日本では想像も出来ないような治療費がかかりますから其の点は注意が必要です。ちなみに海外旅行者保険は6ヵ月から1年だと一人で数十万円になります(保険の内容にもよりますが)。

投稿日時 - 2007-10-15 09:08:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
今は、日本の国民保険に入っています。
永住権等は持っていません。
海外旅行保険は高額なのですね。まだ詳しく知らないのでいろいろ調べてみようと思っています。
日本での生命保険等は、入ったほうがいいのかどうかも悩んでいます。
勉強不足なので、いろいろ調べてみようと思っています。

投稿日時 - 2007-10-16 04:45:12

ANo.1

まず、前提条件なのですが、今後暮らそうとしている海外は1カ国に決めて定住するという意味でしょうか? 半分ずつといいつつ、日本にいる期間をわずかでも長めにする必要があると思います。そして、日本で納税して、住民票もそのままおいておく、という前提でのお話です。
日本での国民健康保険がそのまま生きているということであれば、海外での治療費はいったん全額立て替えて、帰国時に国民健康保険に申請して還付してもらうという方法が一番いいように思います。治療費が発生してから2年以内であれば申請できるはずです。
http://www.kokuho.or.jp/kokuho/kaigai/
を参照してください。

投稿日時 - 2007-10-15 06:19:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
今後暮らす海外は1箇所です。日本の国民保険も、住民票もそのままで、納税もしていくつもりです。
ホームページ参考にさせていただきます。
また、国民保険以外の生命保険等にも入ったほうがよいのか、
検討中です。
また何かよいアドバイスがございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-10-16 05:09:00

あなたにオススメの質問