こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英語の古典的な学習法の限界

以前にも似たような質問を出したんですが、論点を改めて再度質問させて頂きます。

学校で習う英語は最初に文法を習い英文を解析し訳読するのがメインになると思います。このスタンスは中学から大学まで一貫しています。
このような方法は会話に弱いとよく言われますが、弱いのは会話だけでなく読み書きも決して得意とは言えないそうですね。一方で、文法を疎かにした人は読み書きは勿論のこと、会話もキチンと出来ないとも聞きます。

ここで一つ感じたんですが、日本人が英語を学ぶのは西洋の人がラテン語を学ぶのに似ているのではないかと似ています。例えばオランダ人を例に取れば、先ず小さな子どもが外国語を覚える要領(エレメンタリーメソッド)で英語を覚え、次に学校では会話を中心(スタンダードメソッド)にフランス語を勉強し、そして古典的な方法(クラシカルメソッド)でラテン語を学習します。
ところが、日本ではいきなりクラシカルメソッドで最初の外国語として英語を勉強しますが、果たしてこれが合理的なのか大いに疑問です。
英語を学ぶにしても、オランダ人と日本人では日本人が圧倒的に不利ですし、逆に日本語と英語とは全然違うから文法から入るのが筋道だとも聞きます。しかし、クラシカルメソッドでオランダ人と日本人が同時に英語を学習しても圧倒的に日本人が不利なのです。クラシカルメソッドの最大のメリットは短期間で文法と訳読を一通り習うことで 荒削りながらも比較的難しい文献でも辞書を片手に何とか読むことが可能になることです。それで、中学で習う英語はこのメリットが享受できずに、最初の外国語である英語と日本語とあまりの違いに戸惑いの連続で お手上げ状態になる生徒が続発してしまうのです。どちらかと言えば、エレメンタリーメッソッドの方がハンディキャップは縮まるような気もします。

そこで質問ですが、この文法と訳読を中心としたクラシカルメソッドは特に会話以外でもどういうところで弱点が露呈するでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-10 19:38:18

QNo.3418172

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

myrtille55さん!お久しぶりです!!再加入のCeiriosenです!!!

管理人さんからチャットじゃないと怒られてしまいました。
なのでシンプルにいきます。

これは私が以前行った類似の質問です。
必ず参考になると思うのでぜひ!
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2552771.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2555003.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2581447.html
これも私が昔使っていたIDでした質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa680681.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2906537.html
ついでにこれもどうぞ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1094136.html

投稿日時 - 2007-10-11 21:12:47

ANo.1

>会話以外でもどういうところで弱点が露呈するでしょうか?

弱点というよりも、心理的なトラウマでしょう。
海外で私は何人もの日本人が英語を学ぶためにやってくるケース
に接しましたが、彼らに共通するのは、会話の中であそこはinかofだ
ったかを議論していて、それがまちがいだったとわかると、まるで
大変なことをしでかしたかのような罪悪感にとらわれるらしいこ
とに気づかされました。明らかに穴埋め問題の弊害です。

メソッドはどれがいいという方法はありません。バレーや演劇と
同じで、各メソッドには自信のある裏づけがあるものです。
もし万人共通の最善のメソッドがわかれば、だれも苦労はしません。

それともうひとつ重要な点は、日本の敬語教育は点数化するため
の教育だということです。点数化するためには客観的な根拠が必要
です。そのため、take care () というクイズを作って括弧の中に
「正解」を入れさせるわけです。それは大学が本当に英語の能力
のある人材を求めてはいない証拠でもあります。ハーバード大では
学生の選抜は面接です。一人でも優秀な人材を獲得して育成したい
という熱意が表れています。当然、外国語は口頭でディスカッション
され発言能力や思考力、外国語の正確さなどがわかります。これは
暗記やヤマカンではごまかしのきかない真の実力を試されます。
日本の英語教育の「しるし」とはまったくちがいます。

投稿日時 - 2007-10-10 20:46:27

お礼

回答ありがとうございます。

折角ですが、ちょっと見当違いなご回答になってしまいましたが、語学にはセンスが大きく関係してきますよね。ですから、最善のメリットがあったとしても、素質のない人は上達が難しいです。最近、このカテの質問で“He had the kindness to show me the way to the station.”
という英文で to showという不定詞が形容詞的用法なのか副詞的用法なのか詮索しても仕方ないと思うんです。クラシカルメソッドで起きやすい疑問ですね。

投稿日時 - 2007-10-11 10:10:55

あなたにオススメの質問