こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

漫画の文庫版って?

少女漫画などで(少年漫画もなのかは分からないのですが)、漫画が単行本となって発売されて、何年か経つと愛蔵版ではなくて、文庫版という先に出版された普通の単行本より、冊数が少なくて値段も安価なものが出たりしますが、あれってなんでお安くなってるのでしょうか?読み切りが入っていないだけなのでしょうか。どなたか知ってる方がいらっしゃったら是非教えてください。

投稿日時 - 2007-10-10 18:03:24

QNo.3417924

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#1さんの理由もあると思いますが、文庫版にすると
・サイズが小さくなり、収納スペースが少なくて済む。
・紙が単行本より薄い紙なので、単行本1巻分よりページが増えているのに
 サイズが小さいので、本が厚いとか重いとか感じることが少ないので
 扱いやすい。
・1巻のページ数が多いので、単行本で集めるより冊数が少なくて済む。
・紙の厚さ(紙の種類)、サイズから安価であり、全巻揃えるのも比較的ラク。

あまり文庫版のマンガは購入しないのですが、私が感じるところだと
愛憎版ではなく文庫版で出るのは、こういう理由があるのでは?と思います。
個人的には、文庫版はサイズが小さすぎて目が疲れるので単行本で集めたいです(笑)
逆に愛蔵本だと、サイズが大きくなりすぎるし高いしで集めづらいです;;

単行本より文庫版のほうが冊数が少ないのは、上記もしましたが
紙質の違いから、文庫版のほうが単行本1巻分よりページ数が多くできるからです。
値段の違いも、サイズや紙質の関係で安くなるのだと思いますよ。

投稿日時 - 2007-10-11 10:15:52

お礼

すごい具体的に教えてくださって有り難うございます!中身ではなくて紙質とかの理由なんですねー・・・確かに文庫版のはペラペラですよね。

投稿日時 - 2007-10-19 21:05:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

やはり基本的には、出版されてから年月の経っている本だからだと思います。
30年近く前の絶版が文庫化されたのが、文庫の出始めだった気がします。
私などは懐かしくて、ついつい買ってしまいました(笑)
私はコンパクトなので、文庫本は好きです。場所とらずですし(笑)
でも、文庫本は端などの絵が切れているらしく、
その漫画の熱心なファンの方々には不評みたいです。
私はあまりこだわらないし、気になるほどではなかったですけど。
No1の方のおっしゃるように、
例えば1500円の小説の単行本が、400円の文庫本になって、
新たな読者を開拓するって感じだと思います。

投稿日時 - 2007-10-11 18:23:12

お礼

端の画が切れてるんですかー!それならあまり気にならないな・・・確かに安い方が買いやすいですし新たな読者を開拓できそうですね。絶版になったものも出るなんてー!教えてくださってありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-19 21:11:19

ANo.1

(発売してから時間がたつと)売れなくなるから。

小説の文庫本と理由としては同じでしょう。

投稿日時 - 2007-10-11 00:23:06

お礼

なるほどー。言われてみればそうですよね。回答が早くて嬉しかったです。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-10-19 20:58:51

あなたにオススメの質問