こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

政界・官界・財界の関係

省庁における最終決定権は事務次官にあると言われるように、官僚は絶大な権限を持っているという説もあります。それでは政治家と官僚はどのような関係にあるのでしょうか?日本を動かしてるのは政治家なのでしょうか、官僚なのでしょうか、それとも財界首脳なんでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-05 06:47:48

QNo.3402403

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

(1)政治家は田中元首相風に比喩するなら差し詰めヨッシャヨッシャと言った後に配下の派閥から族議員を通して、官僚達への影響を及ぼそうとする。

(2)官僚達は極めて狡賢く巧妙な手法で、財界へ行政面で法令を通して、指導し様とする。

(3)財界は官界の指導を受入れる代償に"天下り"を受入れる。
更に(一昔なら、企業(or業界)包みで、選挙を支援したり)(規制)法に触れぬ範囲で、政治家を資金面で応援する。

と言うカラクリと相成ります。
ですから、政界は財界に頭が上がらず、財界は官界に頭が上がらず、官界とても、政界に頭を上げ難い関係が成立する訳です。
http://www.jlea.jp/ZR06-003.pdf
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1571700.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3388256.html (取分け、NO12さん他がこの政官財の関係に触れておられています)

投稿日時 - 2007-10-05 19:44:11

あなたにオススメの質問