こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アトピーで、鬱で、adhd?な女子大生の今後・・

初めまして。私は今人生の迷路にいるので、どうかアドバイスを頂けたらと思います。

1 アトピーを持ってまして、これによる鬱がすごいです。過食もしてしまいます。(小食が一番とわかっているのに)浪人時から脱ステロイドをして2年半が過ぎ良くなってきましたが、不摂生などで波があって人生をアトピーについやしてる感じです。
食事療法、(ベジタリアン) ヨガ などを心がけていますが、鬱になります。ステロイドを使っていた時期は芸能関係の仕事をしていてちやほやされていたので、劣等感もすごいです。今の姿を見せたくないというプライドから昔の友だちには会ってません。見てくれと過去の栄光(芸能関係)でスキになってくれた彼氏に、アトピーを見られたくないため最近別れました。悲しいです。

2 大学に行けません。華美なお嬢様女子大に通っています。人間関係も下手でしてほとほと疲れます。2年ですが、出席が大いに響くため、多分留年します。授業は集中できませんしつまらない。親のために大学に入ったのですが。(親戚は全員エリート)

3 自分はadhdじゃないかと疑っています。アトピーになって一つのことで頭がいっぱいになってしまい「物忘れ」「人の話を聞けない」がひどくなりました。片付けも下手です。(インテリアはスキで最近はがんばり中)「先延ばし」もすごいです。これは大学や友人関係にもかなり支障を来してます。掻くのも多動の一種かもしれません。大学の退屈な授業をずっと座ってられない。夢もなく入ったため目標がありません。独学が向いてる気がします。読書は好きで心理学や社会学の本を読みあさっています。
また、父はadhdの天才型で精神科医、妹はアスペルガーです。(母が世間体を気にする人のため秘密にされており最近知った)

4 昔から家庭内で孤立していて理解が得られません。しかし大学には行ってほしいようです。会話や人ずきあいが苦手な父とは会話なし、母親との関係も最悪で鬱も理解されません。子供のことより、世間体を気にする親だと思います。長女のため厳しく育てられ、批判されてきたためacでした。以前は離人症になっていましたが、自分で本を読み半年くらいかけてなおしましたが、人づきあいは下手です。
自分は両親から注目を受けるために鬱になったりしているのか?とも思います。わかりません。両親は「もっと先にやることがあるでしょ?」と言います。(=病院いってる暇があったら勉強しろ。)

☆だれに相談すればよいとおもいますか?。
大学のカウンセラーには通ってましたが、良い女性ですが話を聞いてくれるのみで頼りなる方ではないです。一回変えてもらった人なので変えずらいです。これからどうすればいいでしょうか。将来のためには行ったほうがいいのでしょうが、通えません。adhdは集中力はあるといいますよね。それを探して将来を考えた方がいいのかな。この鬱は人生の転換期なのでしょうか。または鬱はどうのりこえたらいいですか?(薬は依存性があるとのことで父は反対します)(私も薬依存にさせる日本医療は反対で精神科は嫌いです。)
休学は半額払うので、退学(二年内なら復学ok)考えてます。これからの人生どうしよう。英語はスキで得意です。留学はしたいと考えています。まとまりのない文章ですみません。

投稿日時 - 2007-10-05 04:08:41

QNo.3402340

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは^^

文章拝見致しました。素晴らしいですね。溢れんばかりの才能を感じます。

鬱を治したいということですよね。まずは、その欝には原因がありますね。その一つにアトピーがあるのは確実ですね?私もアトピーを患っていますので、reireiinaさんの気持ちは痛いほどよく分かります。

現状から考えますと、どんなにメンタルケアをしても、アトピーが治らないと、なかなか前には進めないと思います。なので、アトピーを治しましょう。

ステロイド剤の使用はもう一切していないようですので、そこは安心しました。しかし、それだけではアトピーは良くなりませんから、更に治療がです。そこで私は漢方を心からお勧めします。「漢方?高いんでしょ。それに何か信じられないな。」と、お思いになられるかも知れません。確かに、高いです。お金は掛かります。でも、それだけの価値はあります。治療後すぐに、と言うわけにはいきませんが、どんどん良くなっていきます。一時は停滞するかもしれません。それでもそこを乗り越えれば、また更に良くなり、最終的にはアトピーがあったことなんて信じられないくらいにきれいになりますよ。私は漢方治療を始めてから1年と4か月が経ちましたが、体中に噴出していたアトピーが今では嘘のようにきれいに引いています。まだ少し部分的に傷があるところもありますが、全部引っ掻き傷です。引っ掻き傷がなければもうこれで完治です。なので、あと少しで治ると思っています。

それと、掻くという行為はADHDの多動性から来るものよりも、掻き癖だと思います。アトピー患者は掻き癖がついてしまって、常に掻いている、と言う状態の方が多いです。それも、漢方で治していく内に治ります。後は意識の問題が大きいというのもあります。

大学は無理に行く必要なんてありませんよ。今は休養が大切です。人にもあまり会いたくないでしょう。無理して外出することもありません。まずは、アトピーを治しましょう。勉強はどこでもできます。特にreireiinaさんは勉強がお好きのようなので、どんどん自分で学習を進めるのも良いと思います。独学は最高ですよ^^

なので、一つの選択肢として漢方治療を考えてみて下さい。必ず良くなりますから。あなたの大切な人生です。こんなところでお金を惜しんでいてはもったいないです。幸せになりましょう。応援しています。

投稿日時 - 2007-10-05 05:10:14

お礼

文章拝見致しました。素晴らしいですね。溢れんばかりの才能を感じます。 
>本当ですか?素直にうれしいです。ありがとうございます・・!



私は漢方治療を始めてから1年と4か月が経ちましたが、体中に噴出していたアトピーが今では嘘のようにきれいに引いています。

>すばらしいですね。漢方、いいんですね。父は自称漢方の名医のくせに、私はちゃんと漢方を摂取したことがありません。
ただ漢方も副作用があると聞いたので薬関係には慎重になってますね。医者不審もありますし。
保険はききますか?すみませんが、月いくら位で医者に通えるのか教えていただけたら幸いです。検討してみます。
針、灸はしたことありますか?検討中です。今してるのは自分での除去食、岩盤浴です。やっぱ医者にサポートしてもらったほうがいいですかね。


大学は無理に行く必要なんてありませんよ。今は休養が大切です。人にもあまり会いたくないでしょう。無理して外出することもありません。 
>ありがとうございます。とても楽になる言葉です。そう、良くなったり悪くなったるするので人に会いたくないんです。しかもみんなおしゃれでかわいいし。明るくふるまってますが正直、肌が気になって目もあわせられません。以前はこんな私じゃなかったです。これでも少人数の友達がいますが、深くはかかわってないです。

しかしいつまでもアトピーばかり気にして、社会にでないのはまずいと思ってます。自立しなければなりませんしね。単位は20しかとれてませんが退学して1年で完治レベルにまでさせてまた復学しようかと思います。しかし、大学を辞めることがアトピーを悪化させることにならないか心配です。あとは復学後の友人関係も心配ですね。女子はグループ形成しますので。まあ、もともと積極的なので良くなれば積極的になると思うので楽観的に考えてみます。
期限つきで、完治を目標に、バイトやジムや通院でがんばりましょうかね。
1番は親に言うことが怖いです。(アトピーのために退学なんて許されるのか)でも、がんばります。溜め込んでいたので、本当に相談してよかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-05 08:48:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

まだ見ていらっしゃるかどうか…色々お伝えしたいことはあったのですが字数制限があるため一部だけ。

漢方治療は保険診療の範囲内でやってくれる所もあります。その場合月数千円程度です。「漢方 保険診療」にお住まいの地域や通いやすい所の地名や路線名などを加えてネット検索してみて下さい。但し保険診療の範囲内ですと処方にも限界があり、多くは煎じ薬ではなくエキス剤になるでしょう。その場合煎じ薬に比べて効き方は弱いかもしれません。副作用については、専門医による適切な診断・処方・管理があれば心配するほどのことはありません。
また、漢方医でも症状が特に重い時などには西洋薬を併用する場合もあります。そうした事については医師にその意味をよく聞き、ご自分の希望も伝えて、納得のいく選択をさせてもらえばよいです。
漢方は全身のバランスのようなものを診るので、優れた漢方医なら皮膚の症状だけでなく精神面の症状もある程度含めて診てくれるでしょう。

親というものは、自分の子が「精神病者」や「障害者」や「弱い者」であってほしくないと考え、その可能性を認めたがらないという本能があります。親御様が受診を勧めないのはそのためもあるでしょう。ただ親として子への愛情がないわけはないのですから、reireiina様が何に苦しんでいてどうしたいか、よくお話しすることが肝要かと思います。
治そうという意志と、勉強をして自分の人生をしっかり切り開いていこうという意志の両方があれば、大学に通いながらの治療も可能でしょう。

留学して環境が大きく変わることで病状が良くなることもあり得ますが、悪くなることもあり得ます。或いは何も変わらないかもしれません。いずれにせよ、留学先で何を学ぶのかということをはっきりさせた上で行かないと、結果得るものも少ないと思われます。英語だけなら日本にいても学べますし、短期の語学留学程度だと将来就職の武器にはなりにくいです。

投稿日時 - 2007-10-12 23:37:25

ANo.9

こんばんは^^

No.2の者です。お返事遅くなって申し訳ございません。

私が漢方を始めた当初は長年使っていたステロイド剤を完璧に止めて間もなく、アトピーが全身に噴出しているという状態でした。なので、もしかしたら今のreireiinaさんよりも酷かったかも知れません。その状態で飲む漢方、塗る漢方併せて、当初は月に約四万円程度でした。

その後徐々に良くなっていき、途中リバウンドもありましたが(以前のように酷くなることはありません)今では殆ど良くなっています。なので、今は薬の量も減り2万円程度で済んでいます。

reireiinaさんは脱ステロイドをして二年半ということですからリバウンドの心配も殆どなく、また私よりも断然治りは早いでしょう。

針、灸はやったことはありませんが、一時考えたことはあります。しかし、まずは漢方だけに絞ることにして、それでも駄目ならと思っていたので、よくなった今ではもうその必要はないと考えております。

もし漢方治療をご検討されていらっしゃるならば、まずは、実際に漢方医の方に詳しくご相談されてみてください。必ず希望を見出せるはずです。幸せになれることを祈っています。

投稿日時 - 2007-10-07 18:22:15

ANo.8

こんにちは。

留学案が出ているようですね。
私も、日常の色々な嫌な事が解決すると思い、
休学して留学した事があります。

自分が留学している時は良いのですが、
家庭などは、自分が留学中も変わらず、
解決する問題ではないので、
帰ってきてから余計に辛くなります。

留学で、自由になった分、
帰って来てから元の環境に慣れるのに、
却って非常にストレスになっています。

質問など拝見して、
留学自体は良いけど、
留学が鬱などの特効薬にはならないと思いました。

参考まで・・・

投稿日時 - 2007-10-06 13:51:47

ANo.7

留学をしたいと考えていらっしゃるようですが、
語学留学ならいいかもしれません。
本気でコミカレや大学にいこうとすると、結構大変です。

ディベート。あります。
私は他人が何いってるのかわからなくて、自己嫌悪に陥ったりしました。
もしTOEFLが大学が満たす基準値に達しているようであれば
いいかもしれませんが、もし自己主張をするのが得意でないと
結構押しつぶされます。

でも、環境を変えるといった面ではいいと思うので、
ESLなどに挑戦してみるのはいいかもしれません。
大学によって4週間や8週間プログラムなどいろいろな期間の
短期語学留学などありますので、探してみるといいと思います。


私にもADHDの友達がいます。
集中力がない(集中したいと思ってもできない)などの大変な部分がありますが、その一方でひとつのものに集中すると他の人よりも
秀でた才能を身につけることができるので、
長所をどんどん伸ばしていかれるといいと思います。
心理学がお好きなようなのでカウンセラーなどいいんじゃないですか?
(あくまで一例ですが)

質問者様もカウンセラーとしっくりこないようなので、
逆に質問者様と同じような悩みを抱えていらっしゃる人に
アドバイスができるようになるなんて素敵じゃないですか?
他にもインテリアがご趣味のようなのでインテリアデザイナーとか
すごい素敵だと思いますよ。


他の回答者様もおっしゃっているようにアトピーのために鬱になり、
マイナスに考えてしまっていらっしゃるようなので、
まず、アトピーを改善することが欝への脱出の近道のように思います。
掻きむしってしまうのは痒さからでADHDだからではないと思います。


カウンセラーのことですが、もし自分にそのカウンセラーが
あっていないようであれば、変えてもらうといいと思いますよ。
確かに悪いなって思う気持ちもわかるんですが、合わない人に
カウンセリングを受けていても一向に何も変わらない気がします。

投稿日時 - 2007-10-05 07:01:51

お礼

ありがとうございました。留学、実現してみせます。
アトピー治療も、がんばります。

投稿日時 - 2007-10-05 14:52:57

ANo.6

諸悪の根源は、アトピーにあります。
あれこれの不調は、アトピーから始まってアトピーで終結するのではないでしょうか。
>脱ステロイドをして2年半が過ぎ良くなってきましたが、不摂生などで波があって・・・
一時はよくなったんでしょ。そのまま続ければよかったんです。よくなったり悪くなったりしているうちに治っていくんです。
地獄から這い上がるには、自分しかできません。
もう一度奮起して、頑張ってみませんか。
アトピーを克服することは、幸せな人生を取り戻すことなんです。
自分に厳しく人には甘く。
アトピー克服体験談も参考にしましょう。
葛藤するくらいのエネルギーがあるのなら、克服に邁進しませんか。

投稿日時 - 2007-10-05 06:23:47

お礼

諸悪の根源は、アトピーにあります。
    やっぱりそう思われますか?アトピーのせいにしてる自分が怠け者な気がして・・。生活改善をかなりしていますが、波があってへこたれます。。
地獄から這い上がるには、自分しかできません。
もう一度奮起して、頑張ってみませんか。
アトピーを克服することは、幸せな人生を取り戻すことなんです。
  そう思います。激しく同意します。なぜならアトピーになってから暗くなり、生活も性格もいっぺんしたからです。でも学業もあきらめたくはないんですが・・

アトピー克服体験談も参考にしましょう。
  はい、体験談を読むとやる気がでますよね。渇をいれてくださり、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-05 08:23:15

ANo.5

.蓬粉末を飲むと解消される部分があるそうです。
(嫁さんいわく)

.留学の転地療法いいのでは?

.うつに関してはがんばりやさんが悪いという話がありますが、、

投稿日時 - 2007-10-05 06:04:01

ANo.4

色々なことで悩まれていらっしゃるようですね。
少しでも心が休まれば・・・と思い、お話させていただきますね。

私はPTSDから様々な合併症(不眠・鬱・摂食障害・パニック障害など)を引き起こし、かれこれ10年ほどこの病たちと戦っています。私は既に結婚して子供もいましたが、そのことが原因で主人との生活も辛くなり、今は母子家庭となり一家を支える役目まで背負うことになりました。(←これは自分の意志なので後悔はしていませんが。。。)

アトピーにはなったことがなく、友人が酷いアトピーで悩んでいるのを側で何もできずにいた時期がありました。とても辛そうでしたので、なんだか貴方をその友人のように感じているのかもしれません。

私は薬物療法で現在治療中ですが、正直目処がたたないことへのジレンマや不安、そういったことで病気が悪循環しているようにも思います。
パニック障害と鬱を患っている友人は一時期ドイツの田舎町に住み、その時期は精神的にとても安定したそうです。色々な世間体も気にせず、彼女自身外国語を学びたいという意欲もあり、誰にも頼れない環境に身をおくことで、自分自身を強くし、また誰も知らないところで安堵感を得ていたのだと思います。

私も外国生活には憧れを持っていて、真剣に引越しを考えているところです。・・・ただ子供(中1・ADHD)もいたり、母(実母・身体障害者)を扶養しているので、病院だとかそういった面でも「海外」というのは、なかなか実現できそうにありません。

留学。とても良いように思います。逆境を追い風と考え、一歩踏み出されてはいかがでしょう。私は環境面でできないことなので、より貴方に自分の願いを投影している感も否めませんが、まだお若いですし、色々な可能性があるのですから、飛び込んで良いと思います。失敗したら、また他の道を探して歩めばよいではないですか。

身近に心を開いて相談できる方がいれば良いとも思うのですが、逆にこういった場で客観的に意見を言ってくれる人がいるというのも良いように思います。色々な方の意見を参考にしながら、最終的にはご自身で進むべき道を決められれば良いですし。

また補足などあり、私でお話できることがありましたら、コメントさせていただきますね。

投稿日時 - 2007-10-05 05:25:08

お礼

少しでも心が休まれば・・・と思い、お話させていただきますね。
   >優しいお言葉ずかい、感謝いたします。
私はPTSDから様々な合併症(不眠・鬱・摂食障害・パニック障害など)を引き起こし、かれこれ10年ほどこの病たちと戦っています。      >そのような症状を持ち家庭までもたれてるのですね。お気持ちお察しします。どうかがんばりすぎないでくださいね。母の元気が子どもの元気です。

パニック障害と鬱を患っている友人は一時期ドイツの田舎町に住み、その時期は精神的にとても安定したそうです。
 >あこがれますね。友人さんすごいですね。移住申請は簡単じゃないはずです。私も夏にお金をためてハワイに一ヶ月、ホームステイしましたが、人も自然も、なにもかもが日本とちがうのですよ。ご主人さんも、「日本はストレス社会だ」といってました。自分が出せなかったり、出る杭は打たれるという我慢、自然の少なさ・・など都会はペースがはやくなりがちですが、日本の都会は自然が少なすぎて人々に少なかれ影響を与えている気がします。カナダに憧れています。

私は薬物療法で現在治療中ですが、正直目処がたたないことへのジレンマや不安、そういったことで病気が悪循環しているようにも思います。

  わかります。所詮薬物療法は根源的には治らないんですよね。日本社会の裏も学んでいて、患者を減らさない、日本の金もうけ医療の怖さも知りました。欧州との医療の違いにはびっくりです。

留学。とても良いように思います。逆境を追い風と考え、一歩踏み出されてはいかがでしょう。 
  >ありがとうございます。父も留学が夢っだったらしく私に託してきます。私があっちのハードな大学でやっていける強い決意があるなら父も認めてくれるとおもいます。(しかしお金かなりかかるため覚悟が必要ですね。)しかしハワイにいってみて、自分の内面が変わらないとどこにいっても同じだと感じました。アトピーにより女性としての自信がないので消極的になってしまうのです、。英語の勉強をしつつ完治を目指さなければなりませんね。

親身になっていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-05 09:12:13

ANo.3

たびたびすみません、No.1の内容に補足です。
全ての薬に「依存性がある」とは限りません。またある程度の依存性があったとしても、まともな医師のきちんとした指導のもとで使えば、病気の症状が落ち着き次第減薬していくことは十分可能です。これはステロイドについても言えます。
たいていの薬には懸念される副作用等のリスクもあるわけですが、それよりも治療をしないことの害のほうがはるかに大きいはずです。

投稿日時 - 2007-10-05 05:19:10

ANo.1

あなたが本当にADHDなのか鬱なのかということも含めて(正しい診断がなければ正しい対処もあり得ません)、まず精神科を受診しないことにはどうにもならないと思います。やみくもに薬を恐れて何もしないのでは事態は悪くなることはあっても良い方に変わることはないでしょう。

> 掻くのも多動の一種かもしれません。

多動で掻くなんて聞いたことがありません。痒いから掻くのでしょう?
アトピーの脱ステロイドも食事などの「心がけ」だけでは治療になりません。ステロイドを使わない治療を選択させてくれる医師を探してかかるなりしたほうがよいです。
また、精神的な要因での不摂生が影響していることがわかっているのですから、やはりそれを何とかすべきでしょう。しかし話を聞いてくれるのみというカウンセラーの手には負えてないようですね。今の状態は「人生の転換期」とか「のりこえ」るべきものとかではなく、あなた自身何らかの病気または障害という認識もあるのですから、医師に相談すべきことです。

投稿日時 - 2007-10-05 05:09:22

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
あなたの意見は常識的であり、的を得ていると思います。
小さな時から今まで何百件と回ってきて良い医師に巡り会えなかったし、今の医療制度には不満があります。ステロイド依存になったのも、金目当ての製薬会社・病院のせいだし・・。
なのでトラウマというか、医師不審に陥ってます。
しかし、最近良さそうなところを教えていただいてサイトを拝見したところグッドだったので訪れてみたいと思います。

投稿日時 - 2007-11-30 16:37:10

あなたにオススメの質問