こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初海外旅行(新婚旅行です)でラスベガス

2人ともはじめての海外旅行で正直弱気です。
海外旅行にくわしい方、いろいろ教えてください。
4泊6日でラスベガスに行きます。
ショーの予約、グランドキャニオン見学(ともに支払い済み)
それ以外は、ベタですがホテル見学やプール(にまだ入れるかわかりません)
アウトレットも行ってみたいです。

(1)2人でラスベガスの場合、現金はどれくらいで足りるでしょうか?

トラベラーズチェックは、こちらでいろいろなアドバイスを参考にして
持っていかないことにしました。
現金+クレジットカードです。
カジノ資金を持っていくほど、カジノに没頭するつもりもなく
お土産は、割高とはわかっていますが旅行代理店でもらった
冊子のチョコレートを出発前に頼んでいくつもりなので
あとは個人的に雑貨などをお土産につける程度です。
オプショナルツアーやショーの代金も旅行代理店で手配をしていただき
旅行代金に含まれてたため、すでに支払い済みです。

(2)ラスベガスではカード犯罪などの面はどんな感じでしょうか?
割と治安が良いと書かれていたのですが・・・

(3)現金をドルにしていくのは、どこでやっていくのが
いいのでしょうか?
地元の銀行や旅行代理店、空港(にあるのですか?)など
損得を考えるよりも、初心者でもちゃんとできるかどうかが
心配です。
あまったドル札を日本円に替える場所なども何か特別なところで
やるのでしょうか?

(4)その他ラスベガスにまつわるいるいろなお話などを教えていただけると
幸いです。(これだけは覚えておいたほうがいいこと、チップのことなど)

右も左もわからず、まだ旅行に行く楽しみやワクワクを感じることが
できません。
海外旅行に詳しい方などのアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-28 12:08:06

QNo.3383732

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ラスベガスには 10 回以上、足を運んでいます。

1)カジノにお金を使わないのであれば、ほとんどの支払いはカードで
済みます。4泊6日だと実質丸3日なので、300 ドル程度で十分でしょう。

> 冊子のチョコレートを出発前に頼んでいくつもり

 本当に割高ですよ(^o^;。ストリップ沿いのコンビニで買えば1箱7ドル
くらいですし、5箱買うと1箱おまけが付いてきたりします。荷物になっても
いいのなら、コンビニ巡りを兼ねて現地で買うほうをオススメします。

2)クレジットカードのスキミングがご心配なら、危険性は皆無だと
言っていいでしょう。米国はカード社会ですが、元在住者の私から見て
スキミングなどを警戒している一般人はいないと思われます。

3)簡単確実なのは、成田で両替することですね。銀行間のレートの
違いなど、300 ドル両替しても 100 円程度に過ぎません。なお、大黒屋
などの金券ショップなら、銀行よりも 0.75 ~ 1円ほど有利なレートで
両替してくれます。私も先日、大黒屋で 500 ドル両替しました。コーヒー
一杯分くらいはトクする計算です。

 あと、旅行のあいだは専用の財布を用意すると便利です。ふだん
使っている財布はセーフティーボックスなどにしまっておき、ドルと
クレジットカードだけを旅行専用財布に移しておくといいですよ。

 もし旅行中に 円→ドル の両替が必要になったら、ホテルのカジノで
両替できます。ホテルによっては、日本の銀行よりもレートがいいこと
すらあります。ただドルは前もって持っているほうが安心なので、やはり
成田あたりで両替しておくことをオススメします。

 ドル→円は、帰国したときに成田で両替するのが確実です。もしくは
前述の大黒屋でもいいでしょう。少なくとも、米国内での両替はものすごく
損なレートになりますのでお気をつけください。

4)気をつけるべきことを列挙します。

・ ストリップ沿いには、風俗のチラシ(名刺サイズ)を配っている人が
たくさんいます。無視していれば危害を加えられるようなことはありま
せんので、反応しないようにすれば大丈夫です。

・ ベラッジオの噴水など記念写真の定番スポットには、シャッターを
押してあげるよと話しかけてくる人がいます。そのなかにはチップ狙い
の連中もいます。チップは絶対に1ドルこっきりでいいので、それだけ
渡して、あとは毅然とした態度を取りましょう。
※逆に言えば、1ドルのチップはマナーとして渡すべきです。

・ 1ドル札はチップなどでけっこう使いでがあります。なので大きな
支払いのときは細かいお札をお釣りでもらうようにして、チップやタク
シーの支払いなどに備えましょう。小額紙幣だけはお財布に仕舞わずに、
ポケットに入れておくと、すぐにチップを渡せるので便利です。

・ レストランでの支払いでは、絶対にチップが 15% 以下にならない
ように注意してください。チップはなかば税金のようなものですので、
日本人の感覚で「 サービスが悪かった 」からといって、チップを減らす
のは米国の社会常識に反してしまいます。

 また、たとえば 88 ドルのレシートが来たとして、15 %のチップを
載せると 101.2 ドルになります。このとき、中途半端だからと言って
100 ドル札1枚で済ませてはいけません。120 ドルなりを渡してお釣りを
もらい、合計 101.2 ドル以上になるようにチップを置いてください。

投稿日時 - 2007-09-28 16:17:09

お礼

詳しいアドバイスありがとうございます。
心配なところはチップやチップ狙いです。
大体15%のチップの計算をするときは、みなさん暗算や
概算でやられているのでしょうか?
電卓を持っていっているのでしょうか?
旅先に行ってバタバタするより、事前にドルに替えておいたほうが
いいですね。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2007-10-01 12:48:44

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

こんにちは。 

みなさんラスベガスについて詳しい方ばかり。 でも失敗はそんなところにはありません。 初めて海外旅行をする時の心得が書いてありませんね。 

初めて海外に行くと、必ず失敗します。 自分はこんなにも馬鹿だったのか、とあきれて、情けなくなるほどです。 それは誰でも経験することです。 

そうでなくても新婚旅行は特別なもの。 まだお互いが良くわかっていない状態で、欠点ばかりが見えて来て、ががっかりするもの。 

そもそも失敗の元は《お酒》にあります。 行く時の飛行機の中でお酒を飲んで、酔っ払う。 それまでの緊張が取れるのは良いのですが、逆に気が大きくなる。 ここから失敗のオンパレード。 

その上、初めての海外旅行で言葉も碌に喋れない。 男性にとって、新婚旅行は厳しい試験だと覚悟して行くべきです。 成田空港に帰りついて、さらに自宅で荷物を整理するまで、気を許してはいけません。 

● 新婚旅行の目的は《成田離婚にならないように、奥様を上手にエスコートすること》です。 これが出来たら、ご主人として合格です。 これ以上の目的なんかありませんよ。

投稿日時 - 2007-09-29 07:03:41

お礼

アドバイスありがとうございます。
私は妻側の立場だったのですが、ダンナがお酒が大好きで
飛行機の中でお酒が飲めるのを楽しみにしています。
私は飲まないので、飲んだ後にだらしなくなったりされるのが
一番イヤなので、とても他人事には思えませんでした。
ダンナには覚悟をして新婚旅行に行ってもらわないといけませんね。

投稿日時 - 2007-10-01 12:40:12

ANo.8

#7です。
書き忘れました。お買い物にいくとき、レストランにいくときはパスポートを持っていきましょう。クレジットカードを出すと、PHOTO IDを見せろといわれることがあります。つまり写真付きの身分証明書ですね。現地の人が読めるのは英語のものだけなので、パスポートが必要です。
質問者の方の年齢は不明ですが、レストランなどでアルコールを頼むとき、売店でお酒を買うときなど、日本人は童顔に見られることがあるので、PHOTO IDを見せろといわれるようです(私は下戸なので)。したがって、飲酒可能な年齢であることを示すために必要です。
ただし、なくさないような工夫は十分にしてくださいね。

投稿日時 - 2007-09-29 01:58:03

ANo.7

ほとんど、みなさんから回答が出ていますが、それ以外の話題を少し。

1)クレジットカードは一般的にはVISAかMASTERかAMEXのいずれかがあるといいと思います。JCBだけだと使えないお店があるかもしれません。あと、最近はダイナースがダメな店があります。
2)いずれのクレジットカードもトラベルサービスがついていると思います。だいたいは旅行会社にお任せしているようですので必要はないかと思いますが、現地で電話でいろいろ手配をしてくれるトラベルサービスは便利なこともありますので、チェックしておきましょう。現地で急に見たくなったショーの手配が日本語でできます。
3)ラスベガスのホテルのカジノにはATM、つまりキャッシュディスペンサーがあります。日本の銀行キャッシュカードで引き出したり、クレジットカードでキャッシングしたりできます(カードによってできないこともあります)。もし、現金が足りなくなった場合の緊急手段として覚えておくとあわてません。ちなみに、カードになれてないと、どうしても現金を先にだしてしまうので、そうするとあっという間に紙幣の現金はなくなります(残るのは小銭だけ…)。10ドル超えたらカードって感じで。
4)ラスベガスは砂漠です。つまり乾燥しています。現地についたら売店でペットボトルの水を買っておくといいと思います。私は水筒のように持ち歩いています。
5)初めていくと、毎日バフェだと飽きます。日本食も食べたくなると思います。いくまえに、インターネットで日本食レストランがどのホテルにあるかを調べておくといいかも。日本の日本食とは少々違うので、期待はしないほうがいいですが…。
6)テーマパークのようなホテルめぐりは楽しいですね。でも、けっこう歩きます。ホテルの中だけでも広いです。迷うようにできてます。となりにいくのはさらに距離があります。日本で歩きなれているならいいですけど、運動不足の方は少し歩いてなれておいた方がいいかも(笑)。
7)その他の情報は参考URLが便利です。
それでは楽しいご旅行を!いってらっしゃい。

参考URL:http://www.lvtaizen.com/

投稿日時 - 2007-09-29 01:53:31

お礼

大変詳しくご丁寧にアドバイスいただきありがとうございます。
カードはJCBだったので。VISAに変更しました。
カードを使うことに慣れていないので、どうしても現金が優先になってしまいそうですが、
使えるところではカードを使うように心がけてみます。
大変乾燥をしているところみたいですね。
はき慣れたスニーカーとペットボトルが必須ですね。

投稿日時 - 2007-10-01 12:43:14

ANo.6

去年のゴールデンウィークにフリーで嫁と行ってきました。
ラスベガス行きの直行便が取れませんでしたので
ロサンゼルスからレンタカー借りてラスベガスに行きました。
(片道500km位)

(1)皆さん仰ってますがカードがあれば殆どの事はOKです。
5万円もあればいいと思います。心配ならもうちょっと
もっていけば宜しいかと。
お土産はM&M'sとかがありますし、その近くに
日本で言うドンキホーテみたいな雑貨屋さんがあります。
Tシャツもチョコその他色々ありました。

(2)用心するに越したことは無いですがカード云々より
手荷物から目を離さない、ポーチとかもタスキに掛けて
身体の前にもっていくなどすれば大丈夫だと思います。

(3)国際線の空港で両替する所は必ずあります。
ラスベガスでもホテルで出来ますよ。

(4)昼間歩き過ぎたのか疲れてショーを見てる時
ウトウトしてしまいました。(歳のせいかもしれませんが)
色々なホテルを観て回るのはいいのですが
遠い所はタクシー、バス、モノレールを使った方が
いいかもしれません。
それとストラトスフィアタワーからの夜景はおすすめです。

私も初めてラスベガスに行ったのですが
それなりに楽しめました。
ツアーで行くのでしたら全く心配ないと思いますよ。

投稿日時 - 2007-09-28 21:24:16

お礼

フリーで車で行かれたのですね!!
すごいですね。
ストラトスフィアタワーは絶対上ってみたかったです。
個人で行くのと、ツアーみたいなものに入るのと
どちらがいいでしょうかね?
ケチな性格で、なるべく歩いていこうと思っていましたが
体力が持たずに夜のショーを寝てしまうのは残念なので
無理せず交通手段を使ってみます。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-01 12:45:43

ANo.4

何度かラスベガスには足を運んだことがあります。ただもう何年も前の話なので参考程度に・・・。

(1)2人でラスベガスの場合、現金はどれくらいで足りるでしょうか?

ショーやグランドキャニオンの予約を先にしておかれたのは正解だったと思います。こまかな出費としては、カジノ、チップなどでしょうか。

ラスベガスだとホテル内のカジノで遊ぶ機会もあるかと思います。
日本のパチンコのようにお金をつぎ込むという感じではなくて、少ない金額でのんびり遊びながら飲み物を頼んだり、会話を楽しんだりという感じで遊べます。5セントのスロット台でも十分楽しめると思いますのでお二人で試してみては?。(はまり過ぎないようにネ)

こういったカジノ内で飲み物を頼んだり(お酒だけでなくコーヒーや紅茶も頼めます)、両替を頼むときにはチップが必要です。
(チップはいらないと断り書きの有るホテルもあります。)
またホテルのビュッフェなどでご飯を食べるときにも基本的にバイキング形式なのですが飲み物だけはウェイターさんが注文を聞きにきます。コレにもチップが必要です。そのほかにもホテルのベットメーキングへのチップ(枕の下かスタンドに挟んでおく)は必要です。二人分ですから枕チップは一晩2ドルでよいでしょう。

現金としては一人あたり150~200ドルもあれば十分ではないかと思います。ちょっとしたお土産やおやつ代、絵葉書などの見かけたときに買うようなお土産代などだけで十分だと思います。
またカードの効かないお店は非常に少ないです。ラスベガスからソルトレイクへ行く途中の荒野の真ん中のドライブイン(西部劇に出てくるような首吊り台がありました!)でもVISAやMASTERのほかJC(日本のクレジットです)も使えました。

(2)ラスベガスではカード犯罪などの面はどんな感じでしょうか?
割と治安が良いと書かれていたのですが・・・

治安が良いとされているのはホテル街の近辺です。ダウンタウンの方はオーロラビジョンなどがあるので行かれることもあると思いますが、長居はしない方が良いでしょう。一人で行くのは禁物です。
また夜間、ショーを見に行ったりする場合はタクシーを使いましょう。
夜間のホテル外への徒歩での出歩きは避けたほうが無難です。

以前、私はサーカスサーカス(というホテルがある)の前から一人バスに乗ってダウンタウンまで行こうとしたことがあります。ダウンタウンにゴールデンナゲットという大きな金塊が飾ってあるホテルがあるので見に行こうとしたのです。
ところがバスの中で松葉杖の男に話しかけられました。どこまで行くのかなんていう名前なのか・・・などなど初対面なのにフレンドリーな感じなのです。周りの人もその人に合わせて「私は○○という名前よ!」なんていう風に答えていました・・・。ところが私がバス停を降りると付いてくるんです。一緒に行ってあげようといって。そして人気がなくなると「君と僕は友達だよね。ところで僕はお金がないんだけど」とこう言ってくるんです。
そのときはお財布を小銭用のがま口と札入れに分けていたので、がま口だけだして、相手の手のひらに全部ぶちまけて(4~5ドル程度でしょうか)「私も手持はこれしかない」と言って逃げました。
そのときは追いかけてはきませんでしたが、非常に危険な駆け引きだったようです。
このようにお財布を分けておくのも重要なことかもしれません。

(3)現金をドルにしていくのは、どこでやっていくのが

日本の空港で変えてから行く方法もありますが、地元の銀行で変えておいたほうが空港で楽でしょう。今は窓口だけでなく銀行によっては機械で換金してくれるところもあります。特別な手続きは要りませんので、時間に余裕があるならレートとにらめっこして換えられるとよいでしょう。
帰ってきてからあまっていた場合には、同じように空港か地元の銀行で円に換金してくれます。残りの額と手数料とを相談して円にもどすかどうか決められると良いと思います。

(4)その他ラスベガスにまつわるいるいろなお話などを教えていただけると幸いです

チップのことは上で触れてしまいましたので・・・・そうですね、
ラスベガスのホテルは一つ一つがテーマパークみたいになっています。
サーカスをやっているところもあれば、海賊船のショーをやっているところなどなど。ガイドブックにも載っていると思いますが、ほとんど無料ですので見て歩くだけでも楽しいと思います。ただし、ホテル1件1件が非常に大きいので隣のホテルまで歩くだけでもターイヘンな気持ちになることマチガイナシです。見えているのに歩いても歩いてもたどり着かない感じです。歩きやすい靴で出かけてくださいね。
また日中は日差しが強いのでサングラスは持ち歩いた方が良いと思いますよ。
朝食はホテルのビュッフェで取ることになると思いますが、宿泊しているホテルでなくても大丈夫なので、何日か宿泊されるなら今日はこのホテルのブッフェ、明日はあのホテルのブッフェと食べ歩きをされてみるもの良いと思います。

楽しい新婚旅行になるよう祈っております。お幸せに!

投稿日時 - 2007-09-28 15:43:09

お礼

細かなアドバイスありがとうございます。
バフェ?ブッフェ?も大変楽しみにしているひとつです。
いろんなホテルの味をたのしんでみたいです。
実際危険な目に合われたのですね。
油断をせず、楽しんできたいと思います。

投稿日時 - 2007-10-01 12:51:11

ANo.3

参考になるかわかりませんが、
今年はじめにロスに行ってきた感想を・・・。

主な買い物はクレジットカードを利用した方がいいと思いました。
理由としては、現金だとわかりにくい。(20ドル紙幣とかあるし)
おつりが細かくなると、使えない(小銭を受け取ってくれない)
換金手数料がかからない。
なので、チップとコンビニみたいなところでしか現金は使いませんでした。
私は基本的にカード人間なのでそう感じただけかもしれませんが。
ちなみにドルへの換金は代理店(J○B)に頼みました。
その方がレートが安いといわれたので。

あまり不安がらずに楽しんできてくださいね。

投稿日時 - 2007-09-28 12:50:26

お礼

アドバイスありがとうございます。
クレジットカードをなるべく使うようにしてきます。
チップとして出る現金もかなりありますもんね。
ドルへの換金は私も同じ代理店に頼みたかったのですが、
私たちがノロノロしていたので、出発には間に合わなかったので
地元の銀行か郵便局でやってきます。

投稿日時 - 2007-10-01 12:52:52

ANo.2

1)クレジットカードがあるなら一人50000円もあれば充分でしょう。
カードの限度額は今一度確認しておきましょう。
2)暗くなったら移動は必ずタクシーです。
一本路地に入るとまるっきり雰囲気がかわります。
人通りのある所はいいですがスリ・引ったくりは常に注意する事。
3)めんどうなら空港の三菱東京銀行の支店が紙幣は豊富です。
10000円程度を10・1ドル札にしておくとチップに便利ですよ。
50・100ドル札は小さい商店ではまれに受け取らない場合もあります。
4)お勧めはアーケードフリーモントストリートエクスペリエンス。
びっっくり・感動です。

参考URL:http://www.lvtaizen.com/

投稿日時 - 2007-09-28 12:45:30

お礼

アドバイスありがとうございます。
10000円分を10ドル・1ドル冊ですね。
大変参考になりました。
ケチってなるべく歩いていこうと思っていましたが、
体力&防犯の面を考えると交通機関をなるべく使ったほうが
いいですね。

投稿日時 - 2007-10-01 12:54:17

ANo.1

(1)カード社会ですのでほとんどカードで済みます。カジノをどのくらいやるかどうかです。せっかくラスベガスへ行くのですからマシンでも良いですからやるべきですし、ほっておいてもやりたくなります。あまりのめりこまないようであれば10万あれば十分だと思います。トラベラーズチェックはカジノで簡単に換金できますし、ラスベガスではお勧めですが。

(2)治安は良いですが日本ではありませんのでカード使用時は目を離さないのが基本です。

(3)レートを考えないのであれば日本の大手銀行でセットになったものを購入するのが簡単ですよ。あまったドルの換金も帰ってきてからでよいのではないでしょうか。

(4)ラスベガスは世界最大のエンターテイメント都市です。すばらしい思い出になること間違いなしですよ。ラスベガスに関する情報は下記サイトが良いです。フォーラムでは質問もでき、初心者には辛口のこともありますが、ラスベガスの達人達が大変詳細な情報を提供していますよ。興味のある言葉で検索してみてください。楽しんできてくださいね。うらやましいです。
http://www.lvtaizen.com/

投稿日時 - 2007-09-28 12:42:17

お礼

アドバイスありがとうございます。
カードをなるべく使うようにします。
しっかり目を離さずに・・・ですね。
カジノもラスベガスを楽しむ程度に・・・と考えております。

投稿日時 - 2007-10-01 12:56:12

あなたにオススメの質問