こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

投資信託を多種類買う VS ETF どちらが有利?

たくさんの投資信託がありますが、信託報酬が非常に高く販売会社を儲けさせるだけだといわれていますが、プロが運用し、値上がりする可能性が非常に高いので問題ないとも言われています。

そこで、実際に、値上がりを目標としている投資信託を多数買う場合(投資信託のETFみたいなイメージです)と、
単純にその分野や国のETFを買う場合ではどちらのほうがパフォーマンスがよいのでしょうか?

これが分かれば、銘柄選択をプロがする投資信託という商品と、全銘柄を単純に買った場合が比較できるのですが、このような分析をした方はおられませんでしょうか?

投稿日時 - 2007-09-26 00:04:28

QNo.3377260

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

はじめまして。

>信託報酬が非常に高く
それが回答になってるかもしれませんね。確かに、手数料とりわけ信託報酬の差が大きいですね。アクティブファンドの場合、ETFに比べて1%~1.5%以上も高い信託報酬というハンディを最初から背負っています。その高い信託報酬に見合った又それ以上のパフォーマンスで常に運用するのはプロでも至難の業だということです。とくに長期運用ですと信託報酬の違いによる差は歴然としてくるでしょう。
但し売る側はETFよりアクティブファンドのほうが儲かりますね・・

投稿日時 - 2007-09-27 12:14:30

ANo.4

プロがやったとしても色々な物に分散投資してしまうとETF同様か劣ってしまうのではないでしょうか。

詳細に検討した訳ではないのですが下記のサイトを見てもらえれば
最近4年位は
 0101 日経平均 225社
 0141 Core30 日本のトップ会社30
 0201 TOPIX 1400社?
の3つを見ても結果は同じようなレベルに見えます。
その一方
 0114 鉄鋼
 0129 海運
の上がり方は凄いです。
しかし
 0124 小売業
とかはパッとしません。
とういう訳で
5年位の期間なら延びるセクタを当てられれば上回る事はできそうですが単に優良企業だからで分散投資していては勝てないのではないでしょうか。

参考URL:http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/chart/trend2.cgi?radio=name&market=00&job=no&nin=1

投稿日時 - 2007-09-27 01:11:37

ANo.3

ETFやインデックスファンドでの運用をお勧めします。
個人的な話ですが、同じ額を同じような商品で2つの証券会社で運用してみました。大和証券とカブドットコム証券です。
結果は、カブドットコム証券の勝ちでした。大和証券のほうは、最初の販売手数料が高く、経費が高く利益がなかなかでません。一方、ネット証券のほうは、販売手数料ゼロのものを選ぶorETFを利用するなどすると経費がかなり安くで済みました。
プロといってもインデックスやETFの運用にかてないプロが8割を占めるといわれています。
絶対に、ETFなどシンプルな商品での運用をお勧めします。

参考URL:http://www.1toushin.com/

投稿日時 - 2007-09-27 00:12:12

ANo.2

投資信託のほとんどは為替ヘッジなしかと思います。
今の不安定な為替の状況ですと、影響がかなり大きいと思います。
今回の円高で、ほとんどのバランスファンドでさえもマイナスリターンが多かったようです。
また、数ヶ月で円安に戻るとは、考えずらいと思っています。
ですので、株価が上がっても円安でなければ良いパフォーマンスは
得られないと思います。

私の場合、
ETFで為替の影響を受けずに運用し、円安局面に清算するのが
良いのではないかと思います。

投稿日時 - 2007-09-26 14:05:28

ANo.1

「ウォール街のランダムウオーカー」バートン・マルキール著、日本経済新聞社発行という本を読めば答が出ています。
このカテでも異論はあると思いますが、ほとんどのアクテイブファンドはベンチマークに負けているのが実情です。

投稿日時 - 2007-09-26 09:35:45

あなたにオススメの質問