こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

家猫には出来ない野良猫を・・・

今、家にほとんど住み着いていると同様な猫が3匹います。
まだ生後3、4ヶ月程の子猫(?)です。
あともう2匹、家に来るのですが、その2匹は一日のうちの何時間か来る、といった感じです。(その2匹は子猫の親だと思われます。)
親猫は、子猫が近づくと威嚇して攻撃するといった感じです。。

無責任に餌をあげてしまったのが原因です。

可愛いといった自分勝手な感情のみで行動をしてしまったことが原因です。
ここの記事を沢山読んで、自分は本当に無責任な行動をしてしまったんだ、ということが身にしみてわかりました。
親猫はまだしも、子猫たちはもう私が餌をくれる、と信じてずっと待っています。
(ちなみに、親猫は警戒して触らせてはくれませんが、家の中で横になったりはします。子猫の2匹はもう懐いていて、自分から体をこすりつけてきます。子猫の中の1匹は、警戒心が強く、近づくのが精一杯です。)

今まで私は猫の餌を毎日与えてきました。
そうすることによって、親も飼うことを認めてくれるのではないか、という甘い考えを持っていたからです。
しかし、ついに親は反対しはじめました。餌はもう買ってくるな、と。
もう餌を与えるな、と。

餌をあげた時点で責任は私にあります。
責任をとるには、完全室内飼いをする必要があります。(野良猫なので外での行動を全て把握することは出来ませんから・・・)
しかし、それが出来ません。
今までこんなに可愛がっていたのに、いきなり餌を与えなくしたら、子猫はどうするのでしょうか。
生きていけるのでしょうか。今までは苦労せずに餌を得ることができたのですから。
せめて去勢・避妊手術をしてあげたい、と言いましたが、それも反対されました。責任がもてないのだから、と。

私には責任をもてる力がないのは事実です。
でも、このようにしていきなり猫との関係を絶つことが一番の方法なのでしょうか。こうすることしか出来ないのでしょうか。

これからは私はどのようにしたらいいのか、是非アドバイスをお願いしたいのです。
私の非は十分にわかっているつもりです。
全ての意見を受け入れるつもりなので、アドバイスを、お願いします。。

投稿日時 - 2007-09-24 13:33:39

QNo.3372465

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

責任とは何を意味するのか分かりませんが、不妊手術をしないなら餌をあげるべきではありませんね。里親を探すか、保健所に連絡して引き取ってもらいましょう。

さて、糞害、衛生面ではそもそもすこぶるマイナスと書いている人もいますが、本来猫は糞を野ざらしにしたりしません。ちゃんと穴を掘って埋めます。まあ確かに都会だと柔らかい土がないので、糞害がおこることはあるでしょうが、外飼猫=悪と決めつけてしまうのはいささか人間の身勝手なのではないでしょうか。犬を放し飼いにするのは違法ですが、猫を放し飼いにするのは法的にはなんにも問題ありません。ツバメが家に巣をつくって糞が落ちて困るってのと変わりないでしょうに。

投稿日時 - 2007-09-28 16:56:55

ANo.13

僕の町には無料で戸口配布される情報誌があり、それに申し込むと1週間から10日くらいで記事を載せてくれます。記事が載ると何人かから問い合わせの電話がきます。引き取るかやめるか迷っている人もいますから、電話してくれた人の電話番号と住所は聞いておきましょう。その人からの連絡が途絶えてしまったら、こちらから電話したり、あるいは猫をつれて家庭訪問します。可愛い猫をみたら、まよっている人も、飼う決心がつくと思います。

投稿日時 - 2007-09-27 16:44:57

ANo.12

#2の補足です。学級新聞とか、学校掲示板などもいいかも。また、避妊手術は生後5か月以上というのは絶対的なものではないそうです。あと、すてた場合生きていくのが難しいというのは、その場所に猫たちがとどまっているのが難しく、世話をしに行っても会えないことが多いからです。その点をクリアーできれば生かすこともできるかもしれませんが、あくまでもこれは最悪の場合です。いずれにしても猫ちゃんたちは
あなたしか頼れる人がいないのですから、何とかいい方法を見つけてやってください。

投稿日時 - 2007-09-27 09:41:28

ANo.11

里親探しをしてあげるのがベストだと思います。

いつでも里親募集中 というネット掲示板があります。

投稿する際のポイント

一人ひとりの猫ちゃんの個性を詳しく書くこと、
リボンをつけたり、カメラ目線の写真など可愛い写真をたくさん撮ること
ダニ検査、エイズ・白血病検査、シャンプー等を済ませること、
譲渡時は当方からお届けする

↑これだけのことでも里親様は見つかりやすくなります。

里親探しは根気の要ることだと思いますが、頑張ってほしいと思います。もし里親探しが無理なのであれば、避妊手術(1万5千円~3万)だけはしてあげて地域猫として見守る、くらいの策しかないように思います。

投稿日時 - 2007-09-26 03:26:34

ANo.10

No6の補足です。
餌やりの理論的根拠は乗せましたが地域猫の根拠がまだでしたので。
前に書いたように地域猫思想は現状の被害は増えはしないけど維持されます。
さて、これの根拠は・・・・・実は理論武装(人のやったことなのだから人がなんとかするべき)しているように見えますがなんてことはありません、自分の都合で餌をやって野良猫を拡散させているだけです。
猫を捨てたのは人間、だから人間がなんとかするべき→猫を捨てた人間にのみツケは行くべきで他の近隣住民にツケ(一世生存による被害の維持)をもってこれる権利などないんです。
しかも、地域猫というと飼い主が地域というあいまいなものに感じますが、実際法律上は餌をやればやった人間が飼い主とみなされます。
地域猫といっても世話をするのは一部の団体です、つまり餌をやる団体は野良猫が地域に与える被害を賠償する責任が発生するのです。
それを地域猫という言葉でカモフラージュしているだけです。
どんなに綺麗に、美しく聞こえる解決法も人に迷惑をかければ悪です。
餌をやるということは、こういう法律論も絡んできます。
最悪野良猫の飼い主として責任取らされる場合もあります。
「これでいいのだろうか・・・・・」
感情でそう考えてしまうのはしょうがないことです、でもその前に
「この方法は他人に迷惑をかけないだろうか」
感情の前にまずこれを考えましょう。

投稿日時 - 2007-09-25 22:31:28

ANo.9

自分勝手な行動は誰でもしますが、それを反省して自分で始末をつけれる人はなかなかいないですよ。
餌をやらない、という方もいますが、今まで餌をもらってきた猫が、ノラとして生きていくのは大変です。それに、それでは地域に猫は残ったまま、餌をやって問題を大きくして、手に負えなくなったら放棄したのと同じ、何の解決にもなりません。餌をもらえないと分かれば、ゴミをあさったりして、より問題を大きくするでしょう。

なついている子猫は里親を探してあげてください。なつかない子猫、母猫は避妊してリリース(か、がんばってなつかせて里子に出す)かな。ご自分が主体になって動く気があれば、動物保護団体も力を貸してくれると思います。ポスターも、頼めば貼ってくれるところは多いです。
このまま餌をやらないで猫と関係を絶つというのは、質問者さんは猫好きなのできっと後を引きますよ。自分にできることだけでもやって欲しいなと思います。

投稿日時 - 2007-09-25 22:21:27

ANo.8

後ろ向きのアドバイスより、少しでも前向きのアドバイスの方がいいですね。

可哀想と思う気持ちは無責任な餌やりの言い訳にはなりませんが、可哀想と思う気持ち自体が悪ではありませんから。
その優しい心を罪悪感のまま終えることはやはり良くないと思います。なんとか前向きに昇華して終わってほしいです。

無責任な餌やりが近隣の迷惑になり、まず矛先は餌やり本人に向きます。餌やりが逃げたり隠れたりすると、その矛先は直接猫に向かいます。
無責任な餌やりは誰でもできますが、その命に責任を負うことは誰にでもできることではありません。
自分で飼えない場合、里親を探すことが最善の方法ですが、どちらも無理な場合の発想が地域猫という活動です。食事・排泄・不妊の世話をし、これ以上増えないようにした上で、今居る猫、一代限りの生を全うさせようというものです。
それは猫を嫌う人の理解をどう得られるかが一番重要になります。一人でできることではありません。地域、行政が協力・努力してこそ出来る活動です。

今居る野良猫は無責任で身勝手な人でなしが作ったものです。それを猫の死でもってつぐなえと言うのではなく、人でなしの尻ぬぐいはやはり人間がやるべきだと思うのです。

誰でも出来る範囲のことしかできません。したくない人、興味ない人が無理矢理することではありません、そういう人が何もせず静観するのも大事なことです。私は仕事柄、直接的なボランティア活動はできませんが、お金や食料の提供など物質的な支援はわずかばかりですが出来ます。逆にお金は出せないけど1日のうち何時間かでも直接的な応援が出来る人もいるでしょう。
ここで出た数々の意見を読んで、質問主さんができる範囲のことをやってみる、その方向性が正しければ、きっとこの先、猫と人の助けになると思います。

下でも書きましたが、近隣・友人・学校・動物病院・ネット、使えるものは何でも使って助けを借りてください。少しずつでも確実に解決の糸口につながるはずです。神奈川方面なら私もお手伝いできるのですが。

ご自分を責めるのはもう今日で終わりにしてくださいな。

投稿日時 - 2007-09-25 18:32:44

ANo.7

質問者さまがこれからどうしたら良いのかを考えた時、
とてもひとりでは解決できない問題だろうなと思います。
親御さんの庇護の下にあって、親御さんの理解が得られない
状況でどれだけのことができるのか。
いろんな問題が山積しています。
まず、費用的なものはまず無理です。だから、親猫の捕獲・避妊手術は
出来ません。
では、できることは?
とりあえず、子猫たちの新しい飼い主を探す努力をしてみることなのでは
ないかなと思います。
学生さんなのでしょうか?友人・知人に聞いてみる。
このサイトでもいつも里親探しの方法が示されていますので、
おそらく見ているでしょうから、その方法で探してみては?
後は、里親探しのボランティアや動物愛護のボランティアに
相談して協力をしてもらうというのはどうでしょう?
ひとつも新しいアイディアではないのですが・・・

私は、この質問者さんの「優しい心』を救いたいのです。
これからも持ち続けて欲しいのです。
だから、まずできることから始めてみたらどうでしょうか?
里親になってくれる人を探す間だけでも、面倒をみたいと
親御さんを説得することはできなせんか?
この気持ちを、全否定する親はいないのではないかと
思いたいのですが。

確かに、今、家に来てもえさをあげない、無視する。
もっと言えば、家にこれないように囲いをする。
飢え死にしそうな野良猫が目の前にいて、それを無視する
放っておく・・・・そのうち目の前からいなくなるから。

確かに、
そういう方法に逃げてしまえば、楽です。
何もわずらわしくて、大変なこと(里親探しなどという重い荷)
を背負わなくて済みます。
でも、本当にそれでいいのかとと思うのです。

世間的に言えば、
野良猫は、地域住民にとって迷惑になる。えさやりは増やすこと
になる・・・から、見捨てておけばそのうち飢えて死んで、野良猫は
いなくなる。
ほんとにそういう解決方法でよいのでしょうか?

野良猫にえさをあげることが良い事か悪いことかという問題は
きっと結論のでない問題だと思います。
その人の考え方、生き方に通じる問題だと思うから。

投稿日時 - 2007-09-25 15:10:36

ANo.6

関係絶つのが最善でしょう。
はっきり言います、えさやりは悪です。
理由は簡単です。
えさやりって自分の飼ってる猫じゃないですよね、普通。
つまり野良猫、野良猫は糞害、衛生面ではそもそもすこぶるマイナスの存在です。
はい、原因は捨てた人間です。でもそんなの地域の人間には微塵も関係ありません。
餌をやらなければまだ減るかも知れない野良猫も餌をやれば増えるばかり、そりゃ当然です。食料が確保されているのだから。
餌やり自体は悪くない、今いる野良猫に不妊手術を施せば増えないという地域猫思想というものがあります。
これは餌やりを容認する人々の大きな理論的根拠なんです・・・が。
これは猫の増やすことは阻止できても現状の猫は維持されるんです(しかも地域全域に散らばったまま)
野良猫が死なない=デメリットも減らない
簡単に言うと野良猫に餌をやるということは野良猫の被害を維持する手伝いをするということ、ひいては地域住民に迷惑をかけることだということを理解すべきです。これはオーバーではありません、自治体単位での問題にもよくなります。
反省をするのであれば、これ以上餌をやる、周りの人に迷惑をかける行為は当然しませんよね?猫の死は自然の摂理です、可哀想だから餌をあげる免罪符にはなりませんよ。
ほおって置けばその内いなくなります、いなくならなくても無視することです。
最後にもう一度、感情や可哀想は免罪符にはなりません。

投稿日時 - 2007-09-25 01:18:59

ANo.5

こんばんは。
ネコちゃん達は元気にしていますか?
今のあなたの辛い気持ち十分理解出来ます。私もあなたと同じ経験者で、母猫と仔猫3匹の避妊と飼い主さん探しをしました。
今、ご飯を上げなくなると親猫はともかく、仔猫達は生きていけるでしょうか?親猫が仔猫が近づくと威嚇するのは子離れしようとしているのだと思います。仔猫達はあなたの所でご飯がもらえると思っているでしょうし、自分で食べ物を見つけることは知らないかもしれないし、このご時世難しいのではないでしょうか?
幸いあなたに慣れているようですから、せめて飼い主さんが見つかるまで保護して下さることは出来ないものでしょうか?ご両親の反対があって大変でしょうが、期限付きで説得出来ないでしょうか?その間に飼い主さん募集のポスターをホームセンターやスーパー等貼らせてくれる所にはどこでも貼らせてもらいましょう!(ちなみに私はコンビニに貼らせてもらったポスターで2匹もらってもらいました。)新聞の無料欄(有料欄もありますが)等に掲載するのも手段の一つです。結構飼い主さんが見つかるものですよ。また飼い主さん探しの催しも定期的にあるはずです。新聞社等に問い合わせてみて下さい。
もし、どうしてもご両親の反対があるようでしたら、地域のボランティア団体に相談しましょう!仔猫達の命が危険にさらされる状況を詳しく相談して下さい。きっと救いの手を差し伸べて下さると思います。
仔猫ちゃん達も6ヶ月位になると今の状態のままでは妊娠する可能性があります。今の状況を繰り返さない為にも早く飼い主さんを探すか、保護団体に保護してもらか、又はあなたのお家にその頃まだいたら避妊して上げるのが良いのではないかと思いますが、事情を考えると難しいのかなとも思っています。
親猫については、せめて避妊して上げるのがいいと思います。うちに来た親猫は警戒心が強くて触らせてくれることもしませんでした。獣医師さんやボランティアの方とも相談して、避妊だけしてまた元の場所に放す(リリースというのだそうです)のが最善ということになり、ある日、キャリーの奥にご飯を入れて、入ったところでふたをして病院に連れて行き、避妊しました。今はまた気楽に元の生活をしていますよ。幸い、うちの近くにご飯を大量に上げている所があるようで、気が向けばうちにも来ますし、近所に猫を飼っていらっしゃる家があってそこでもご飯はもらえるので生き延びるでしょう。私は、ご飯を上げる人がいることをいけないとは思っていません。だから大量にご飯を上げて下さる方がいて良かったと思っています。確かに被害を受ける人がいるのもわかっています。しかし野良猫を生み出したのは私達人間であることを忘れてはいけないと思うのです。ご飯を上げる人、保護する人、飼い主さんを探す人、飼い主になってくれる人、この連携が上手くいくようになれば不幸な猫ちゃん達はいなくなるのでしょうが‥‥‥悪いのは無責任に捨てる人間だと思います。(だから余り自分を責めないで下さいね。)そういうこともご両親に話してしばらくの間でも許して頂けないでしょうか?
実は、うちもまだ1匹残っているのですよ。私は正直言って犬派で猫が好きとは言えません。でも我々と同じ命であることを思う時に見捨てられません。猫アレルギーにもなってしまい、呼吸がうまく出来ない時もありますが、この子までは他の2匹と同じように幸せな一生を送れるような飼い主さんを探して上げなければと思っています。
他の回答者さん達のように、端的に書けなくてすみません。でも、あなたの優しい心とその小さな命を救って頂きたくて書かずにはいられませんでした。本当に自分を余り責めないで下さいね!!
私の住む地域には猫を主に保護して下さる団体があるのですが、お住まいがわからないので、取り合えず他のURLを添付します。お近くでなくても相談してみて下さい。全国的に情報網を持っていらっしゃるようですから力を貸してもらえるかもしれません。
希望の光が心優しいあなたと猫ちゃん達に差込ますように願って止みません。飼い主さん探しは大変ですからお体に気をつけて下さいね。

参考URL:http://fpca.web.fc2.com/index2.htm

投稿日時 - 2007-09-25 00:13:56

ANo.4

vu-tさんと同じ回答ですが、+親猫と思われる猫を家に寄せないこと。ノラちゃんで避妊していないとなれば、又子供を産み貴女の家に連れて来るかも知れません。辛い思いをして今回の件が解決しても同じ事の繰り返しです。飼えないのであれば今親猫達を寄せない我慢をしてください。優しい気持ちと責任感が自分を責めるのでしょうが、責められるべきは最初に親猫を捨てた人間です。どうしても里親が見つからないときは、動物保護のボランティア団体に相談してみても良いと思います。

投稿日時 - 2007-09-24 16:27:02

ANo.3

お気持ちはよく分かります。あまり自分を責めないでください。

無責任な餌やりはよくないですが、餌をあげること自体が悪いわけではないのです。誰も餌をあげなかったとしても、猫はそのまま餓死を待つわけではありません。ゴミをあさるなどの悪循環が始まるだけです。
餌やり・餌の片付け・不妊手術・トイレの用意、これらができればいいのですが。

#1さんのおっしゃるとおり、「里親 猫」で検索するとたくさんヒットしますので、できるだけ多くのサイトに掲載をして、近所の動物病院などでも貼り紙をしてみてください。
人の前でゴハンを食べられるなら仔猫は里親が十分現れると思います。

親猫は、できれば不妊手術が望ましいです。これ以上人間の都合で不幸な仔猫を生み出さないためにも。
いずれにしろkokoakさんお1人では負担が大きいので、ご家族の協力が得られないとしても、お友達、ご近所、愛護団体(ネットや動物病院で情報が得られるはずです)、動物病院などで協力を仰いでみればいかがでしょうか。馴れていない親猫に対しても捕獲の方法を教えてくれたり捕獲期をレンタルしてくれるなど、具体的なアドバイスがもらえると思います。
市町村によっては不妊手術に助成金が出るところもありますし、病院によっては野良猫の不妊手術は費用をかなり考慮してくれるところもあります。
お住まいはどちらでしょうか?近くなら私も協力したいのですが。

確かに餌をあげるだけの行為は何の改善にもなりません。
しかし何度も言いますが、餌をあげることが悪なのではありません。野良猫を減らすこととは、今居る野良猫を飢えて死なせることではないのですから。親猫と仔猫を「野良だから」と放っておけと言う人も出てくると思いますが、結局それでは何の解決にもならないのです。

里親が見つかるまでの間だけ仔猫を保護できればと思います。あまりご自分を責めないでくださいね。他の人の力を遠慮なく借りましょう。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/9073/,http://www.geocities.jp/noranekogaku/choukaichou/choukai1.html

投稿日時 - 2007-09-24 16:20:58

ANo.2

私も同じ経験があります。私は、ネットで捕獲器を検索し、電話注文して、料金引き換えにて購入し、それでつかまえて、避妊手術をしてやり、えさやりもつづけました。捕獲器は簡単なしくみで、猫がけがをするようなことはありません。価格は2万円より少し安かったです。
ごくまれに、うまく作動しないことがありますが、その場合は自分で微調整するか、大人にたのんで調整してもらいます。手術費用は、安くしてもらい、メスが1万7千円、オスが8千円でした。捕まえやすい猫は
捕獲器はつかわず手で抱いて、丈夫なかごや木箱に入れて病院につれていきました。このほかの方法は、タウン誌や新聞に載せて里親をさがすことです。子猫であれば、もらってくれる人があらわれる可能性はかなり高いです。最悪の場合、捨ててくることになってしまいますが、「ここなら生きていけるだろう」という場所は、すでに他の猫のなわばりになっていて、かえって生きていけません。草の茂った川原で、自分で草刈をして場所をつくり、隠れ家になる机のようなものを置いて、毎日えさと水を運んでやれば、ごくわずかな確率ですが、生き延びられるかもしれません。猫が妊娠できる体になるのは1年かかりますが、子猫を避妊するには、生後5か月以上、体重は2キロはあったほうが、いいそうです。大人の猫は子供を産んで半年たつと、もう次の子を産むので、それまでになんとかしたいですね。学校の先生にも相談するといいですよ。

投稿日時 - 2007-09-24 16:09:29

ANo.1

ネット環境はあるようですので、
一刻も早く里親を探してあげて下さい。

出来ればトイレの躾けと、ノミ駆除薬(動物病院がベストですが、どうしても無理なら市販薬でもしないよりはマシだと思います)。あと、人間を好きな仔にしてあげて下さい。

里親募集でネット検索して、たくさん登録してみて下さい。
なにより里親が見つかるまでの間だけ飼う事のできる様、親御さんに認めてもらうよう説得してみて下さい。

下のURLで口コミサイトの中のペット募集なども、いいと思います。

参考URL:http://www.emachi.co.jp/

投稿日時 - 2007-09-24 13:49:03

あなたにオススメの質問