こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

募集代理店の態度は普通なのでしょうか?

N生命保険会社のがん保険に加入しようと思い、2週間ほど前に地元のA募集代理店の人に家に来て説明してもらいました。誕生日が近かったので、それまでに契約を成立させて若い年齢で加入したい旨を伝えました。誕生日の前日までに保険料を支払えばOKだとの回答でした。

ある質問をした所、回答をされましたが、ネットで調べた情報と違ったので、何度も確認すると「勉強会でそう覚えているので間違いないです!」と言われたのですが、再確認するように頼み、もう一点質問にも答えられなかったので2点の宿題を持って帰ってもらいました。

2日後に訪問されて「私の間違いでした」お客様の情報が正しかったです。と詫びてきました。
そして、別の回答を求めると、「あ、忘れてました。すみません。調べてきます」と言い帰りました。

そして数日後、前回の質問の回答を持ってきました。契約する事にして書類を書き込みながら、上皮内癌と上皮内新生物の違い、定義に疑問を持ったので再度、確認をすると悪性の上皮内新生物しか給付対象ではない。

保険各社、上皮内新生物と謳ったり、上皮内癌と謳う会社があり、定義の違いがあるのではないか?との問いに、その人は、私も医者じゃないので詳しい分け方は分かりません。約款に書いてあるとおりです。と一点張り。
この回答では、疑問が残ったので「いざ、癌になったときに出ません!」では困るので再確認をしてくれるように頼みました。誕生日がかなり近づいてきましたが、若い年齢で加入は大丈夫であるか?と再確認をし、まだ大丈夫ですとの回答をもらいました。

私の聞きたいポイントが伝わっているか不安だったので、質問の確認もしました。契約書の印鑑を押して、第一回目の保険料を支払えばすぐに契約成立となるところまで準備して、この質問に関して私が納得出来る回答であれば、すぐに契約するし、納得できないのであれば、契約はしないと言い、帰ってもらいました。

最初の質問で間違った解答を自信満々にされて困惑させられたので、その夜、ネットでも、いろいろな情報を集めました。上皮内良性新生物なんていう、定義はなさそうでした。

そして、翌日、私自身も保険会社の問い合わせ窓口に電話を掛けて、上皮内癌の定義について詳しく問い合わせましたが、担当者が知識不足で分からないです。いい加減な回答ができませんので、社医に確認しないと詳しい定義まで分からない。翌日に回答しますのでお待ちください。言われました。

その夜、A募集代理店の人が来て「保険会社に確認したところ、悪性の上皮内新生物しか出ません」との回答を持ってきました。
私も直接保険会社に確認中だが、間違いないというならそうでしょ。
それなら仕方ないですね。と契約は出来ない旨を伝え、代理店の人もご希望の商品ではないようなので契約書を返します。と言い書類一式を置いて帰りました。

翌日(誕生日の2日前)、保険会社に確認すると、詳しく説明してくれました。
私の得たい答えが返ってきました。
つまり、A募集代理店の回答は、的が外れていた(説明不足)でした。
他社の約款とも比べ、落とし穴が無いことを確認して、その夜、A募集代理店に電話を掛け「先日の私の質問の仕方が悪かったのかも知れない。自分でも保険会社に確認して、納得できたので保険に加入したい」意志を伝えると、「申し訳ないけど、わが社では、お宅様の保険の引き受けは、出来ません」と断られました。
理由は、聞きませんでしたが、恐らく、何度も足を運ばされ、細かい事をいろいろと聞かれて嫌気が差したのだと推測します。

若い年齢で加入するつもりで、ここまで準備してきたのに、募集代理店の気分で断られてしまいました。

翌日(誕生日前日)、地元のN保険会社事務所に代理店紹介を依頼の電話をしました。「この地域ではA代理店のみです」と教えられましたが、そこに断られたから別の代理店を紹介してくれと頼みました。

すると、B代理店があるが新規のお客さんは契約を取ってないはず。との回答。
それでも、頼むとB代理店に確認をしてみると言われ、10分後に電話があり、「やはり、新規は受け付けてませんとの事ですから、他で探してくれ」と言われました。

結局、誕生日前日に加入できる代理店を探す事が出来ず、誕生日を迎えてしまい、若い年齢で加入することが出来ませんでした。

これって、はっきり言って大迷惑です。
保険募集代理店の気分で、保険加入の受付を拒否してOKなのでしょうか?また、契約前にいろいろと細かな事まで確認することがいけないのでしょうか?
それが嫌だったら、代理店の仕事なんて止めてしまえ!って感じです。

皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2007-09-22 15:55:35

QNo.3367010

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

いやぁ、本当にいかんと思いますね。自社商品の研究さえ怠っているのは多いですから巡り合わせと言いますか何と言いましょうか。
近くの大型ショッピングスーパーに保険ショップは入っていなかったでしょうか?この手の保険ショップなら取扱っていたと思いますから残念ですね。(保険会社の支社では自支社所属の代理店しか案内しませんし。)

>それが嫌だったら、代理店の仕事なんて止めてしまえ!って感じです。

いやぁ、本当そうですね。細かいことと言えばそうかもしれませんが、皆さんそうですよ。よく調べてると思う人も多いですし。

余談ですが、上皮内新生物を謳っている会社も上皮内新生物の定義が約款でなされています。皮膚がんを除くと全て上皮内がんの文言が並びます。(皮膚がんが対象外と言う意味ではありません)

投稿日時 - 2007-09-27 19:27:38

お礼

近くに保険ショップ無いんです(涙)
誕生日も迎えてしまったので、じっくり探してみます。

約款を詳しく読んで、突っ込んだ質問をされると(だまして入らせよう的な代理店は)困るんでしょうね。
あんないい加減な代理店は潰れてしまえ!です。

いろいろとありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-29 11:49:22

ANo.4

A no1 さんの ご意見が ほぼ一般的なものだと思います。

いっこだけ付け足せば 日本の保険会社のほとんどが
『自分から保険に入りたい』と言ってくる人に関しては『お断り』しているようです。理由は『保険金の詐取』を目的とする人が非常に多いから。また、自分が何らかの病気であると確信していて、保険金目的で加入したい場合を疑われるから。
質問者様が『皮膚がんの定義』に拘っているのを保険会社は『疑わしい』と判断したのかも知れませんね。

外資等は、そうでもないみたいだけど その分保険金支払い基準が厳しいみたいです。
10年定期の医療保険に加入しても、その10年期間に1回でも『保険金支払い事項』が発生すると、10年を終えた後の『継続』は 保険会社の方で断ってきます。と(私の場合)はっきり言われました。

あと 保険年齢ですが お若いうちはほとんど変わりません。
1歳増すことによる毎月の保険料を 押さえるより 信頼できる保険会社とスタッフと、じっくり 納得できる保険商品を検討し、それから加入なさるほうが後々安心できると思います。

投稿日時 - 2007-09-27 10:36:55

お礼

お客からの加入申し込みは、嫌がらるなんて知りませんでした。
でも、言われてみれば確かにそうかもしれませんね。

今回の代理店の担当者の態度には、腹が立ったので入れなくて(入らなくて)正解でした。
じっくりと探してみます。

投稿日時 - 2007-09-29 11:45:08

ANo.3

代理店により差がありますし、担当者によっても差があるでしょう。
保険に限らず、車や家も同じようなことが言えますよね。

要は自分なりに理解して、納得できるかどうかです。
ご自分が納得できないのであれば、契約を急ぐべきではないと思います。
契約内容を十分に理解できないまま契約をして、後で「しまった」
「聞いていないよ」思うようでは、年齢を気にして急いだ意味も
なくなってしまいますからね。

また、保険はあくまでいざという時の保険であって、それで万全と
いうことでもないので、なおさらです。

投稿日時 - 2007-09-22 18:25:14

お礼

代理店、担当者によってスキルの差が大きいですね。
やはり、ちゃんと説明ができる信頼の出来る代理店で加入するのがいいですね。
本末転倒にならないように気をつけます^^;

投稿日時 - 2007-09-23 00:56:51

ANo.2

代理店に期待しすぎですよ
募集代理店は受付のみと考えてください
私の推測ですがA代理店は損保に力を入れている代理店ではないでしょうか?
日本興亜損保の商品には詳しいが日本興亜生命の保険には詳しくない
などメインが損保でついでに同系列の日本興亜生命の商品を扱っている代理店では貴方の質問には答えられる人はいないでしょうね

日本興亜生命と勝手に判断してしまいました

投稿日時 - 2007-09-22 18:04:18

お礼

ずばり正解です。
日本興亜損保の代理店です。

代理店を紹介してと頼んだのも、日本興亜損保の事務所でした。

やはり、損保会社が生命をやるのは無理があるように感じますね。

きちんとした商品案内が出来ないのなら止めてもらいたいですね。

投稿日時 - 2007-09-23 00:54:29

ANo.1

生命保険販売の資格を持っている者です。(実際に募集業務には関わっておりませんが)

保険代理店は申し込みをすべて受ける義務はありませんよ。好ましくないと判断した客(取引したくない客)とは、取引をお断りする事ができます。法律上、医者は患者を診察する義務があり正当な理由なく断る事は出来ませんが、保険代理店には客を選ぶ権利があります。

もちろん、今回のケースでの代理店の対応を肯定するわけではありません。
そのような知識しか持ち合わせていない無能な代理店と取引しても今後はろくな事がなかったと思われてはいかがでしょうか。

また余計なお世話ですが、誕生日の前日までに保険契約が成立すれば、必ずしも安い保険料で契約出来るとは限りませんのでご注意下さい。

保険年齢といって、満年齢とは別のカウント方法を採用している保険会社は多数あります。(むしろ満年齢を採用している方が少数でしょう)保険年齢では、誕生日の6ヶ月前に一つ上の年齢に上がります。

投稿日時 - 2007-09-22 16:21:45

お礼

義務は無いんですね。
確かに、あのA代理店と今後付き合いをするのは、うんざりですからこのような形ですが、関係が絶てて良かったと思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-09-23 00:52:06

あなたにオススメの質問