こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

源泉区分の有無について

個人事業主でイベント制作や運営の仕事を請け負っています。
経理に全く無知でお恥ずかしい質問ですが、教えて下さい。

現在確定申告はちゃんと行っていますが、取引先によって源泉が振り込みの際に引かれて支払調書の送られてくる会社と、源泉が引かれず支払い調書の送られてこない会社があります。これはどう処理されているのでしょうか。
又、取引先から「取引先顧客カード」作成の為の用紙が届き、提出しなければならなくなったのですが、その中に「源泉区分の有無」という欄がありました。うちとしては、源泉を引かれずに入金して欲しいと思っているのですが、この場合有無はどちらになるのでしょうか。

投稿日時 - 2007-09-22 01:14:19

QNo.3365791

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

◆支払調書の件:
(1)先ず、報酬・料金の支払調書は企業が税務署へ提出するものであって、報酬・料金の支払先(質問者など)に交付するものではありません。
(2)次に、企業によって、その支払が支払調書を作成すべき報酬・料金に該当するのかどうかの判断が異なるという事情があります。

◆取引先からの「取引先顧客カード」に「源泉区分の有無」という欄があるのなら、質問者の希望通り、迷わず「無」にマルをして返送すればOKです。得意先との関係を壊さないように配慮しましょう。

投稿日時 - 2007-09-23 13:37:30

お礼

該当するかどうかの判断がなかなか難しい職種のようです。
詳しくは税務署に問い合わせしてみようと思います。
源泉区分の有無には無で回答しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-24 14:49:42

ANo.1

>うちとしては、源泉を引かれずに入金して欲しいと思っているのですが…

源泉徴収されるかされないかは、任意に選べるのでなく、職種によって決まってしまいます。
「イベント制作や運営」という表現から見る限り、源泉徴収の対象になる職種ではないと思いますが、具体的な仕事内容が正確には分からないので、ご自身でお確かめ下さい。
ご自身で判断が付かなければ、やはり税務署に聞いてみるべきでしょう。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

>取引先によって源泉が振り込みの際に引かれて支払調書の送られてくる会社と…

個人に対する支払いは何でもかんでも源泉徴収しなければならないと、誤解している人・企業が多々あるのは事実です。
このサイトでも、そのように書く人がしばしば見受けられます。
質問者さんのお仕事が、前述の国税庁サイトに載っていなければ、その会社に今後は源泉徴収しないようお伝え下さい。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2007-09-22 07:57:46

お礼

ありがとうございました。
一度税務署に聞いてみます。

投稿日時 - 2007-09-22 18:50:41

あなたにオススメの質問