こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

二次詐欺に悩まされています。

5年前にサイエンスジャパンという会社の行政書士通信教育に入会してしまいました。そのときリストに登録されてしまったのかもしれません。そこで契約期間は満了したはずです。

数日前に違う会社「綜合資格センター」から電話が来て、
「あなたは5年前に行政書士の通信教育を受講しましたね。
あなたは生涯教育登録制度に登録されておりますので、資格を取得しない限り退会することはできません。」

「はっきりいってそんな記憶はありません。」

資格が取れていなければ自動更新されます。追加料金が発生します。
退会するには、自宅講座にうつる必要があり、受講料49万円を払い、その後一切の追加料金はいたしません。
3年間の受験を行い、すべて不合格であれば39万円を返却いたします。

という、内容の電話が来てしまい、更新か在宅かという2択しかないといわれました。
そして、「在宅」という選択をしてしまい、また、住所も教えてしまいましたので、2日後請求書が来てしまいました。



いろいろなサイトを検索して、これが二次詐欺なのだとわかりましたが、
この請求書は無視しても良いのでしょうか?
自宅に押しかけられたりしないのでしょうか?
録音されていたら訴えられたりしないのでしょうか?
ここ数日気になって眠れていません。
どうか助けてください。。

投稿日時 - 2007-09-14 02:25:06

QNo.3343279

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>この請求書は無視しても良いのでしょうか?
典型的な二次勧誘です。そんなもの無視すればいいだけです。

>自宅に押しかけられたりしないのでしょうか?
彼らはカモが引っかかるのを待っているだけです。費用対効果で自宅まで来ることはありませんので、ご安心ください。

>録音されていたら訴えられたりしないのでしょうか?
生涯教育登録制度なんて制度は日本には存在しないし、彼らの言っているは、全て荒唐無稽な作り話です。彼らが、自分たちの詐欺の証拠を録音するなんてことはありません。
 詐欺師は、裁判所という日の当たる場所にわざわざ出てきて自滅するようなことはしません。訴えられることは100%ありませんので、ご安心を。

>ここ数日気になって眠れていません。

 ぐっすり眠ってください。

 そもそも行政書士は法律専門資格です。質問者様は、二次勧誘にまで引っかかりそうになったくらいですので、とても法律や行政書士の資格に興味があるとは思えないのです。おそらく、最初の行政書士講座の契約も詐欺だったのではないですか。それに対して何の行動も起こさず泣き寝入りをしてしまった事が、根本的な問題です。

 今回の詐欺は、単に無視すれば済む話ですが、カモを卒業する為には、最初の契約が正当なものであったかもう一度よく思い出して、もしも、不当な契約であれば、消費者生活センターに相談してお金を取り戻す努力をしてください。詐欺業者にうるさい客と認識させれば二次勧誘もいずれは収まります。

 それから、今回の詐欺は、単に無視すればいいだけの話ですが、一旦支払の約束をしてしまったのですから、当然、電話は掛かってくるでしょう。
 言い訳しようとか、言い負かそうとかする必要はありません。ひたすらガチャ切りするだけです。お金にならないと分かれば電話もかけてきません。要するに拒絶の意思をはっきり示せば、電話も掛かってきません。

 どうしても、不安なら消費者生活センターに相談して、相談員から連絡してもらってもいいでしょう。

 でも、電話くらいでびくびくする弱さを克服する為には、毅然と拒絶する練習だと思って、ご自信で対処された方がいいくらいです。

 なお、今回程度のことは、お金をかけて専門家に依頼するほどのことではありません。

 

投稿日時 - 2007-09-15 01:01:38

お礼

>彼らはカモが引っかかるのを待っているだけです。費用対効果で自宅まで来ることはありませんので、ご安心ください。
>ぐっすり眠ってください。

安心できました。ありがとうございます。
これからぐっすり眠ります。

最初の行政書士も詐欺業者でした。
その時は進路に悩んでいた時期でして、詐欺とは気づかず、
資格の取得にはやる気はあったのですが、
結局支払うお金が高くてバイトばかりでした。
典型的な詐欺のカモ。でしたね。

これから他の業者からの電話が来るでしょうから拒否する練習台にしたいと思います!

投稿日時 - 2007-09-15 06:36:50

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 答えてしまっているので無視はまずいです。あやしいと思ったらつっぱねるべきでした。とりあえず消費者相談センター等に問い合わせる事をお勧めします。自宅に押しかける事は絶対にありません。住所等を教えてしまったので、その手の業界に名簿がでまわります。あと数年は同じような電話や葉書が来るでしょう。気をつけて下さい。

投稿日時 - 2007-09-14 10:38:33

お礼

>自宅に押しかける事は絶対にありません。

この言葉を聞いてホッとしております。
闇金融とかそういうのを想像しておりましたので・・・
消費者センターには今日にでも問い合わせてみようと思います。

投稿日時 - 2007-09-15 06:39:44

ANo.2

心情をお察し致します。
全くの無知ですので内容についてはお答えできませんが、
「弁護士 行政書士 無料相談」等で検索してみて下さい。
私も詐欺で悩んだ時期がありメールにて相談した所、親切に教えて頂きました。
電話で相談に乗ってくれた弁護士もいらっしゃいましたし、消費生活センターへも電話しました。
ただ、1回のみ無料などが多いので一度でキチンと内容が伝わる様なメールを送った方が良いと思います。
数件聞けば、答えは出てくると思います。ですが、事務所によっては離婚専門になってしまいます。との返信もありましたので、出来れば多くの相談メールを送った方が良いと思います。
私の場合は住宅関係の詐欺で、名前・住所・電話・会社など全ての個人情報を相手に知られておりました。
手紙でも振込み催促の手紙が数回来ましたが、弁護士・行政書士の方々のアドバイス通りにしてたら、解決できました!
頑張って下さい!!!

投稿日時 - 2007-09-14 02:41:27

お礼

私も昨日はウェブで探し続けてました。
そして、今回の件が二次詐欺であることに気づきました。
中には自殺した方もいらして、それですごく恐ろしく思いました。
会社の情報は知られてはいないのですが、もし探し出されて会社の電話にもかかってきたらどうしようと不安でした。

もし、あまりにもしつこい電話・催促の手紙がきたらそのときは相談しようと考えています。

同じ経験者からのアドバイスは嬉しいです。

投稿日時 - 2007-09-15 06:48:36

ANo.1

>この請求書は無視しても良いのでしょうか?


無視ではなく、国民生活センターにご相談ください。
まず、全国から何件も同じ被害が寄せられているはずです。
消費者の味方です。
http://www.kokusen.go.jp/

投稿日時 - 2007-09-14 02:29:41

お礼

はい。今日電話してみます。
アドレスの提供ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-09-15 06:50:41

あなたにオススメの質問