こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車の廃車・その後の自賠責保険などについて

車の廃車について教えてください。

先月8月に車検受けたばかりなのですが(平成21年8月まで)、今月に入って車の調子が悪くなり中古車で車を購入することになりました。
そこで、質問なのですが中古車屋さんで廃車をお願いしようかと思っていたのですが、28,000円かかると言われその金額が相場のなのか分からないのですが・・・

確か自賠責保険が戻ってくると聞いたことがあり、その中古車屋さんに自賠責保険と重量税の話しをすると話しをながされていまいました。なので一度自分で手続きしてみようかと思ったのですが、手続きは困難でしょうか?
現在車検証と一緒にリサイクル券も持っています。

後、車検一ヶ月後だと自賠責保険の他に重量税と自動車税も戻ってくるのでしょうか?
初めてのことなので手順を詳しく教えていただければうれしいです。
(ちなみに前の車は平成10年度登録のプレサージュです。もう20万キロ以上走っているので、下取りは無しでした。)

投稿日時 - 2007-09-13 00:10:06

QNo.3340208

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

自動車税についてのみのお答えで恐縮なのですが…

自動車税については、抹消登録が終わればそのデータはすべて県税事務所に行きますので、還付に当たっての特段の申請は不要です。
ちなみに、抹消登録された翌月分からの還付となります。

納税者の住所に還付の通知が届きますので、それを指定の金融機関で現金と交換し、還付金を受け取りことになります。
通知の届く時期は、基本的に抹消月の翌月末になります。

もし還付金を口座振込みで受け取りたい場合は、別途届出をする必要があると思いますので、管轄の県税事務所へご相談ください。

投稿日時 - 2007-09-16 23:15:53

ANo.7

ちょっと説明不足でした、すみません。
証書と言うのは自賠責保険証書です。永久抹消した場合抹消登録証明は出ませんので、別途車検場で解除事由証明と言うのを申請すれば、永久抹消した証になりますので解約出来ます。
これは、永久抹消登録とは別に申請出来ますので、後日質問者さん自身で手続きをしても良いと思います。
この時も、車検証のコピーと免許証・印鑑は持って行って下さい。

自賠責保険解約時に必要な書類
・自賠責保険証書
・身分証明 運転免許証等
・印鑑   認印
・解除事由証明       車検場で申請
・振込み口座番号・支店番号 メモして行って下さい。
・車検証コピー        車台番号等の情報が必要です。
※問い合わせは、自賠責保険証書にある管轄店まで。
※損保ジャパン良くある質問 http://www.sompo-japan.co.jp/contact/faq/product/jibai/question8.html

※何れにせよ、車検証のコピーは保管しておいた方が良いかも知れません。後に何かトラブルが有っても、手元に車両のデータが無くなってしまい対応できなくなってしまいますから。(来年の5月位まで)

車の永久抹消は、解体報告番号が必要ですし業者の手数料収入にもなるので、車両の引き取りとセットじゃないと受けてくれない可能性も有ります。
自賠責保険や他の税金の還付も含め、車両と書類を渡す前に良く話し合って納得の上依頼して下さい。書類を渡してしまえば、廃車でも名義変更でも何でも出来てしまいますし、それを後日確認する手立ては有りません。
※ナンバーが変わっていなければ、登録の有無位は分かりますが・・・
事前の説明さえしっかり出来ない様な業者なら、あまり信用しないで他にも何件か当たって見てはどうでしょう?意外と、小規模な整備工場等のほうが融通が利く場合も有りますよ。

投稿日時 - 2007-09-14 15:27:10

ANo.6

No.4 です。

>自賠責保険 地元の損害保険会社・営業所窓口へ証書を持参。
>とありますが証書とゆうのは抹消登録証明書のことでしょうか?
証書とは、自賠責の保険証です。

>一時抹消ではなく完全な抹消登録を考えていたのですが、その際
>解体証明等の書類は一切発行されません。とありますが証明書がなけ>れば自賠責保険が戻ってこないのですか?
重量税の還付がある場合は、「自動車重量税還付申請書付表」という還付の税額と振込先を記した書類がもらえます。
このコピーを保険会社に持参してください。

>解体業者を探しリサイクル券を持参しようと考えておりますが、
>その際に解体証明書とゆうものはその時に渡されるのでしょうか?
>もしその解体証明書をいただいたら、それを保険会社に持っていくのですか?
解体が記録された日付がわかれば、重量税の還付申請ができます。
解体証明書は不要です。
これは保険会社とは関係ありません。

全部無料で手続きを代行してくれる解体屋さんや、さらに買取りまでしてくれる業者も増えているようです。

投稿日時 - 2007-09-13 20:54:54

ANo.5

全ての業者ではないのですが、車の売買時に保険や税金の取り扱いを明確に説明せず、業者の利益となってしまうケースは現在でも有ります。質問者さんの場合もこのケースに相当する様な気がしますね。現在の所有車を、中古車として渡すのか、廃車するので渡すのかで取り扱いは変わりますが、質問者さんが受け取る権利(請求出来る)が有るお金が有ります。

中古車として渡す場合、9月中の引渡しなら自動車税が10月~3月までの分を月割で、リサイクル券の分を車両とは別途に請求出来ます。
※自動車税は所有期間分。ただし、業者と質問者さんの間でのやり取りになります。車を渡す前に、税金の取り扱いを決めておく必要が有りますね。

廃車(解体抹消時のみ)として渡す場合、自賠責保険・重量税・自動車税が還付・返金されますので請求出来ます。
※自賠責保険    地元の損害保険会社・営業所窓口へ証書を持参。月割では無いのでちょっと少なくなります。(振込み)
※重量税      車検期間の残り分が、解体抹消時の最終所有者の口座へ振り込まれます。
※自動車税     6か月分(中古車と同様)が最終所有者の口座へ振り込まれます。
※税金の還付は、抹消登録時に申請書に口座番号等を記入する事によって行ないます。
※解体に伴う抹消登録の場合、解体証明等の書類は一切発行されません。一時抹消時は抹消登録証明が発行されます。

注意すべきは、これらの事を知らずに車と印鑑証明・証書を渡してしまうと、名義変更後に廃車する事で全て業者の手に入ってしまうと言う事です。又、廃車の場合の費用ですが、これは業者によって違うのは仕方ありません。しかし、その内容をよく説明して貰って下さい。
現在は自動車リサイクル法が施行されており、引き取り業者として都道府県に登録した業者でなければ廃車の引き取りは出来ません。解体は解体業者としての登録が必要ですし、ユーザーから解体までの流れを都度ネット上で報告しながら行なう必要が有ります。
その際に発行される解体報告番号が無ければ永久抹消登録(解体抹消)も出来ません。

リサイクル法関係 http://www3.jars.gr.jp/p/RPT09.nsf/CMajor/201?OpenDocument
解体・登録関係 http://www.rikuriku.or.jp/guide/massyo.html#06_01
※永久登録抹消・重量税還付対象の項

最後に、余計な事かも知れませんが・・
ユーザーさんがこれらの事を知って頂ければ、悪質な業者が減るだけでなく、ユーザーさんはもちろん、真面目にやっている業者が不利益をこうむる事も少なくなると思いますので、ぜひ面倒がらずに検討してみて下さい。
          

投稿日時 - 2007-09-13 14:16:57

補足

ご回答ありがとうございます。
何点かお伺いします。
>自賠責保険 地元の損害保険会社・営業所窓口へ証書を持参。
とありますが証書とゆうのは抹消登録証明書のことでしょうか?
一時抹消ではなく完全な抹消登録を考えていたのですが、その際
>解体証明等の書類は一切発行されません。とありますが証明書がなければ自賠責保険が戻ってこないのですか?

解体業者を探しリサイクル券を持参しようと考えておりますが、その際に解体証明書とゆうものはその時に渡されるのでしょうか?
もしその解体証明書をいただいたら、それを保険会社に持っていくのですか?

初心者なもので、質問攻めですいません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-13 20:06:13

ANo.4

「廃車 無料」で検索すると、こんなにたくさんの業者がでてきますよ。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GZHZ,GZHZ:2007-25,GZHZ:ja&q=%e5%bb%83%e8%bb%8a%e3%80%80%e7%84%a1%e6%96%99

投稿日時 - 2007-09-13 07:38:38

お礼

ありがとうございます。
何軒かあたってみます。

投稿日時 - 2007-09-13 20:21:42

ANo.3

 リサイクル券を持っていないのかな?と思ったんですが、持っていた上での28,000円は高すぎる気がします。車屋ではなく、解体業者へ車を持って行きましょう。恐らくは10,000円しないで解体してくれるでしょう。その時点での鉄相場にもよりますが、今ならかなり安く買い取ってくれると思いますよ。その上で、自分でナンバーを外して陸運局へ持って行って下さい。その際、車検証の名義の実印・印鑑証明・リサイクル券を持って行くのを忘れずに。
 陸運局に着いたら、代書屋さんで書類を書いてもらいましょう。後は提出すればそれで完了です。廃車証明をくれますので、大切に保管して下さい。

 自賠責は、保険証券に書いてある保険会社へ連絡を取って下さい。必要書類に明記の上、自賠責の未経過分を返還してくれます。
 重量税及び自動車税も返還されます。管轄の県税事務所へお問い合わせ下さい。印鑑と廃車証明で返還可能です。

投稿日時 - 2007-09-13 01:04:55

お礼

やはり高すぎますか・・・
自分で解体業者を探してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-13 20:26:11

ANo.2

自分で廃車すれば手数料無料で出来ます。
近くに陸運事務所があれば簡単です。
参考にどうぞ。
リサイクル代金を払っていますのでお金は掛かりませんよ。
自賠責も帰ってきますし、自動車税も帰ってきます。
重量税も帰ってきますので28000円も払うと上下大きな差ですよ。

参考URL:http://car.alamode.tv/kuruma_haisya.html

投稿日時 - 2007-09-13 00:42:24

お礼

参考URL見ました。
詳しく載っていたので助かります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-13 20:25:06

ANo.1

>中古車屋さんで廃車をお願いしようかと思っていたのですが、28,000円



「車買取のアップル」、「ガリバー」は無料で引き取りです。
自宅まで来てくれます。
アップルは期間限定で商品券ももらえます。
引き取った後、分解し部品業者に売るか、使える車なら海外に輸出されると思います。
ですから28000円は冗談です。
その中古屋も必ず同じことをし、2重に儲けます。

後のご質問は業者さんに聞くのが良いと思います。

投稿日時 - 2007-09-13 00:34:14

お礼

アップル・ガリバーにも聞いてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-13 20:27:11

あなたにオススメの質問