こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インクの種類について

レックスマーク製の複合機(P4350)を所有しております。
インクがなくなったので、購入しようと検討していた所

公式ウェブサイトにて

■フォトカートリッジ(商品コード31)
■カラーカートリッジ(商品コード33)
■スーパーシャープ・ウォータープルーフ
ブラックカートリッジ(商品コード32)

というインクが御座いました。

本体の中身をあけてみると 
フォトカートリッジとカラーカートリッジが入っています。
まったく同じように交換すれば問題ないと思うのですが、

それでは、

スーパーシャープ・ウォータープルーフ
ブラックカートリッジ(商品コード32)

というのはどういった商品なのでしょうか?

上記は、私の推測になってしまいますが、カラーカートリッジの変わりに
黒のみ使用した場合にこちらを購入して使うのでしょうか?

また疑問に思ったのですが、なぜ フォトカートリッジとカラーカーットリッジというように2種類に区別されているのでしょうか?
私が以前所有していた Canonプリンターは1色ずつの(CMKY)計4色だけでした。

上記、2種類がどのような事をすることによって、どちらのインクが減るのかが、とても気になります。

これも私の推測になるのですが、もしかして パソコンと接続して印刷されるカラーカートリッジと パソコンと接続せず、複合機の機能のみを使用したフォトカートリッジというようにわかれているのでしょうか?

詳しい方どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-09-12 22:22:57

QNo.3339846

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

P4350を使っていませんし、詳しくもありませんが、下記URLの記事によると、

『インクシステムは4色と6色の交換式だ。ヘッド一体型のCMYカラーカートリッジが常に固定となり、同じくヘッド一体型のブラックカートリッジ(4色モード)と、フォトカートリッジ(6色モード)を使い分ける。カートリッジを交換すると、液晶モニタにヘッド調整を促すメッセージが表示され、普通紙をセットして実行すると自動で完了する。』

とありますので、ご質問者様が推測されているようなことではなく、単に、印刷目的によって、4色(多分、普通紙の印刷)と6色(多分、写真印刷)を使い分けるように思います。

詳しいことは、取説に記載されていると思いますので、是非、ご一読されることをお勧めします。

インクの消費量については、他メーカーと同じで、6色印刷のときが、より多くのインクを消費すると思います。

「気軽に高機能複合機」を実現――「Lexmark P4350」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0509/26/news071.html

投稿日時 - 2007-09-13 18:55:37

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-08 19:25:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問