こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アパート売却 特別控除

母が私との共有名義で小さなアパートを経営しています、事業用の不動産を売却した場合買い替えなどが無ければ控除が受けれないとあります。そのアパート経営を止め住居として使用してその後売却するとすれば特別控除は受けられるのでしょうか 現在はそのアパートの隣が居住用の自宅でそのアパートと自宅の登記は別々(分筆)になっています。アパート経営を終えた後全ての登記を一括にすればと素人は考えますがいかがなもんでしょうか。

投稿日時 - 2007-09-12 20:18:08

QNo.3339438

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

居住用財産の譲渡の特例を受けることを目的として入居した場合には特別控除を受けることはできないので、ご質問の場合にはこの規定の適用はないと思われます。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

投稿日時 - 2007-09-12 20:49:26

お礼

了解しました、特例を目的としたら駄目だと言う事ですね。
有り難うございます。

投稿日時 - 2007-09-13 02:13:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問