こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ITコンサルティングの近道とは??

お疲れ様です。
私は現在某SIerに勤務していて、IT業界2年目です。
担当業務はシステムの設計、製造、試験です。

仕事について目標があり、
第一の目標は要件定義からプロジェクトに参画できるような、
スキルを持つ事です。
これは進んで勉強をし、業務を進めていけばなれる気がします。
(大変だとは思いますが・・・。)

次にITコンサルティングになり、顧客の課題を分析し、
提案するような最上流工程の仕事をする事です。

ところが、世間で言うITコンサルティングの定義があいまいなため
どのようなプロセスで入りこんでいけば良いのか読めていません。

外資コンサルなどよく聞きますが、具体的には高校卒の中途SEから、
転職がうまく成立するのでしょうか?
(もちろん無理をすれば不可能はないと思いますが(笑))

ちなみにITコンサルを経て経営コンサルティングを目指しています。

以上、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-09-12 14:29:35

QNo.3338570

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

近道はありませんが、勉強すべきコツはあると思います。

現在の担当業務(設計、製造、試験)について、上司の方と十分に
話し合いをして下さい。そして、自分なりの工夫や改善を進言して
みましょう。上司のあなたに対する見方が変わります。但し、与え
られた仕事は完璧にこなした上での進言ですが。

上司から見て「意識が高い」と認識されれば、上流工程の参画時期
も早まると思います。

バックグランドの知識として、現在の業務系知識は当然として、
上流工程でも使える知識の習得を目指しましょう。
20代の若手では、経営に関する経験が必然的に足りないので、い
きなり最上流工程は任せられません。ですから、経験はなくても一
般的な知識はありますとアピールするためにも公的な資格を取って
下さい。
具体的には、「中小企業診断士」、「IPA:システムアナリスト」
「ITCA:ITコーディネータ」あたりでしょうか。

またITコンサルでは、PM的な知識も必要ですので、PMPあたり
を押さえれば、上司に対するアピールはできるでしょう。

※資格はある程度の目安であり、仕事が出来ることの証明にはなり
 得ません。資格取得で安心せず、日々努力です。

全てはあなたの努力次第。
学歴はあまり関係ありません。

頑張って下さい。

投稿日時 - 2007-09-16 22:58:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
基本情報処理技術者は取得しておりますが、
現在ソフトウェア開発技術者の取得を目指して努力しています。

やはりIT業界では資格を取得して満足ではなく、仕事ができなければ意味がないことを理解しているつもりなので、ソフトウェア開発技術者の取得後は仕事で経験を積みながらPL、PMなれるスキルを身につけたいと考えております。

それと平行して中小企業診断士の学習をし、幅の広い知識を習得するというプロセスを考えていましたが、LEG147様のアドバイスにより、考えが間違えていないことを確認できました。

本当に有難うございました。これからも頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2007-09-17 01:22:01

あなたにオススメの質問