こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

履歴書の退職時の給与月額の欄

履歴書に退職時の給与月額という欄があったのですが、その給与は正直に記入するべきでしょうか?
それとも、少し多めに記入し、給与交渉にそなえたほうが良いのでしょうか?

また、その給与月額とはボーナスを含めるのでしょうか?含めて12ヶ月で割るなどして。

私は、正直に記入し、内定をいただいたのですが、とくに給与交渉の場はなく、会社にのっとって決めると人事の方にいわれただけでした。そうなると、その数字が大事だなと不安に思ったのです。しかもボーナスを含めず、月の給与明細の総支給額(25万5000円)を記入しました。

内定した会社は資本金16億円、年商160億円で組合なし、上場企業の子会社です。職種は製造業です。3交代勤務で年間休日は97日です。私は男、独身、26歳です。

お詳しい方、ご教授願いますm(__)m

投稿日時 - 2007-08-27 18:30:17

QNo.3291505

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

人事採用を担当しています。

会社の規定より安く書いた場合。
・安い額に合わせます。
・基本給は規定どおりにしますが、職務給や加算給といった「業務内容や経験によって変わる給与部分」を減らすことが多いです。
・基本的には「自己申告優先」です。

会社の規定より高く書いた場合。
・「前職の給与明細提出して」ということになります。
・本当に貰っていたか確認します(面接等で話をすれば大体わかる)
・嘘であれば、会社の水準に合わせます(ここでの嘘は後々響きます。
昇給や昇格などが遅れる可能性もあります)。
・本当であった場合(証明された場合)には、とりあえず最高水準の給与設定にすることもあります(試用期間中)。
・試用期間に「それなりの成果」を見せられない場合には、その先の処遇が悪くなります。

大体において、転職組というのは
・実績がある(示すことが出来る)。
・会社に貢献できそうな特技がある。
・短期である程度の結果を出せる。
以上のような場合は、その後の居心地は良いです。
賞与のことは特段書かなくても実績での評価になります。

投稿日時 - 2007-08-27 18:59:36

補足

長文での回答本当にありがとうございますm(__)m
なるほど、そういうった形で決めてゆくのですね。
あと、ひとつ疑問があるのですが、その給与月額にはボーナスを含めていいのですかね?それで12ヶ月で割ったら、かなり数字が変わってきます。
お忙しいなか、申し訳ありませんがご教授願いますm(__)m

投稿日時 - 2007-08-27 19:12:34

お礼

親切な回答、本当にありがとうございましたm(__)m

わかりやすく、私でも理解できました。

私は正直にこたえて良かったということですよね^^。

投稿日時 - 2007-08-29 09:02:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

「賞与のことは特段書かなくても実績での評価になります。」と書きましたが、気がつきませんでしたか?

加算する必要も、記入する必要もありません。

投稿日時 - 2007-08-27 20:18:02

補足

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-08-29 09:04:02

お礼

大変失礼致しましたm(__)m
本当に、勉強になります。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-08-27 20:23:29

あなたにオススメの質問