こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ組で上位4着が予選通過?

世界陸上などをみていると、100mとかで組で4位までの人が準決勝進出と書かれてますが、なぜあんな決め方をするのですか。
全部の組が終わってあとにタイム順で決めればいいんじゃないですか。
それとも、4位までに入れればいいと思うことでパウエルやゲイなどが本気を出さずにながすことができるからでしょうか。
それにしても不公平だと思います。

投稿日時 - 2007-08-26 19:03:46

QNo.3288527

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>全部の組が終わってあとにタイム順で決めればいいんじゃないですか。

決勝は最高のメンバーが最高のタイムを競う場です。
ですから、全部タイム順にすると予選からかなりの力を消費してしまい、決勝が「最高のタイム」を争う場ではなくなってしまいます。
こういうものはやはり徐々に調子を上げていかないと、特に短距離でいきなり全力では故障もしやすくなってしまいます。
予選はレース数が多いので、起きてから間がない朝や暑い時間帯にします。この1日、2日を見ているだけでもかなりの選手が暑さに体調を崩したり故障している状況を見ると、徐々に調子を上げて夜決勝、という方法でないと厳しいでしょう。

それに、たいていは4位まで+タイムで何人というやり方です。それにも入れないような選手は決勝に出る資格がないと考えれば、不公平とは言えないと思います。

投稿日時 - 2007-08-26 20:01:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

確かに同日に決勝などを行うのに+0というのは少々厳しすぎる感もありますが前述されております回答者さまのご意見のように真に公平な選考はなく、いかに不確定要因や偶然をなくすかが重要になります。
となるとタイム順だけではそのレースのみで調子が良い者のみが残るので不公平であり、着順もより重要な要素です。

投稿日時 - 2007-08-27 00:20:43

ANo.2

不公平を論じるなら、タイム順と言えども、走る気象条件、特に風によって0.01秒を争う100m走はかなり差が生じると思います。
追い風2メートルの時走った選手と向かい風2mの時走った選手とでは、同じ実力の選手でかなりタイム差がでますから。
なので、真に公平な選択方法など無いと言えると思います。
ならば、少なくともその組のレースの上位4選手にした方が、その組では、はっきり勝負としての差がつくので、不公平感はより少ないと思います。
極論ですが、タイム順にした場合、有力選手が揃った組が向かい風強風なんて時に走ったら、それこそ、全員予選落ちになってしまう可能性もあるので。

投稿日時 - 2007-08-26 21:36:43

あなたにオススメの質問