こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Fedora7のインストールについて

WINDOWSとのデュアルブートをするために、
パーティションの確保ですが、QtPartedを入手する必要があるようなので参考サイトで調べると
KNOPPIXにはQtPartedが含まれているということで、まず
knoppix-x86_64-v5.1.1CD-20070412.iso というファイルを
デスクトップ上にダウンロードしたのですが、それをどうするのかが
わかりません。
参考サイトでは、
ISOファイルをダウンロードし、ライティングソフトでCDを作成してください。とあり、別のサイトでは
CD-R Writer で CD-R に焼き付けます。なお、使用する CD-R は、700MB 書き込み可能なものが必要となります。
と記述されています。

CD-R Writer の入手や、使い方もわかりません。
どなたか、わかる方よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-08-14 14:52:17

QNo.3254218

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Linuxの基本を少しは知識として持っていないとはっきり言って、
無理です。
/boot
サイズ100M
/
サイズ20G(なければ10G)
swap
1G(なけサイズれば500M)
でしょうか。
こう書けばわかりますか。

> 手動でパーティションを切るということはカスタム設定と考え
そのとおりです。

> 割り当てようとする部分を未使用にするというのは編集タブだと考え
削除が正しいです。

> /20Gの設定も
間違い。
/
です。サイズが20Gです。

投稿日時 - 2007-08-16 16:45:41

お礼

おそくなってすみませんでした。
といあえず、本をよんでから質問にやってまいります。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-26 00:22:09

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

> データのバックアップをとっておいた方がいいと、本には書いて
これは、ブートローダが、Windowsと Linuxではまったく違うために、
Windows用の起動ディスク(フロッピィディスク)を作っておき、
いつでもWindowsだけを動かせるようにしておくことです。
DOSで
FDISK /MBR
とやるだけです。
これくらいは、Webで勉強してください。

> パーティションの設定がわからなかったので・・・
> FC-6-i386-DVD.isoをインストールし終わったのですが容量がたりな
> かったようで駄目で、ディスククリーンアップの表示がでてきた
> のですが・・・
これは、パーティション設定をしていなかったので、
何もしないで終了しただけです。

投稿日時 - 2007-08-14 23:20:24

補足

ご回答ありがとうございます。
Fedora7のDVD-ROMを入れてとりかかったのですがパーティションの設定のところでうまくいきません。
整理いたしますとDドライブには、何もはいっていなくて空っぽなのでそこにFedora7をインストールしたいのですが、日経Linuxでいうところの手順6のパーティションの設定を理解しながら行っているのですが先へすすむことができません。
まず3つの選択肢から、手動でパーティションを切るということはカスタム設定と考え、クリックしていったのですが
<設定エラー>rootパーティション(/)が定義されていません。が表示され他の選択肢である「選択したドライブ上のLinux・・・」や
「選択したドライブ上のすべての・・・」をクリックして試してみたのですが、<設定エラー>が表示されてしまいます。。
3つの選択肢から、どれを選べばわからなくなってきました。
手動でパーティションを切る、 割り当てようとする部分を未使用にするというのは編集タブだと考え
編集で/boot 100Mと設定したりいろいろ試してみたのですが、やはり<設定エラー>が表示されてしまいます。
/20Gの設定も、どの場所で設定していけばいいかわからないでいます。

投稿日時 - 2007-08-16 12:42:59

ANo.5

まず必要なことは、インストール用DVD-ROMから正しく
インストールすることです。
ほかの事は一切不要です。

> Fedora7のDVD-ROM付きの本を使って
これは日経Linux8月号についていたものでしょうか。
Webwで検索しましたか。
http://kajuhome.com/fedora7_inst.shtml
を例にとりましょう。
問題になっているのは、
6. ディスクパーティションの作成
ですね。
上の枠をクリックして手動でパーティションを切るにする。
割り当てようとする部分を未使用にする。
編集で
/boot 100M
/ 20G(なければ10G)
swap 1G(なければ500M)
でしょうか。

あとブートローダの設定で、
追加
デバイス /dev/hda1
ラベル  Windows XP
ディフォルトをXPにしておくとよいでしょう。

投稿日時 - 2007-08-14 21:58:51

ANo.4

> FC-6-i386-DVD.isoをインストールし終わった
FedoraCore6のDVDイメージをインストール?意味が分かりませんし、FedoraCore7とどう関係あるのでしょうか?

パーティションの作成は、失敗するとWindows毎動かなくなりますよ。

ちゃんとパーティションの事、勉強してからが良いですよ。
また、PCに付いているDVDドライブにライティングソフトが付いているはずですよ。Neoとか。

投稿日時 - 2007-08-14 21:41:53

ANo.3

Fedora7のインストールについては、FedoraCore6という
一つ前のが安定しているのでお勧めします。

パーティションの確保ですが、インストールするときに
できますので、事前には不要です。
QtPartedとかいうのは必要ないです。

必要なのは、DVD-ROM1枚を用意し、下記のところから、
ダウンロードして、isoファイルとしてkanbeというソフトを
使って焼けば、よいです。

FedoraCore6のあり場所
http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/6/i386/iso/

のFC-6-i386-DVD.iso  3,525,195,778 bytes
3ギガというでかいファイルなので、深夜にダウンロード
してください。それでも1,2時間かかるかもしれません。
回線速度によります。

kanbeの場所
http://pocketstudio.jp/win/iso/cdrom.html

"kanbe-9.lzh" です。
その注意書きを読んで、ほぼ規定値のままでよいと思います。
CD-ROM,DVD-ROMへ焼いて終わりです。

インストール方法は、WEBで適当なものを見つけて
参考にしてください。

一番簡単な方法は、予算が許されるならば、
書店でFedoraCore6 Fedora7のDVD-ROM付きの
本を購入することです。
私が購入した頃は、2700円でした。

投稿日時 - 2007-08-14 17:57:31

補足

説明不足だったのですが、
Fedora7のDVD-ROM付きの本を使って、Windowsと共存させてインストールする方法でインストールをしてきたのですが、パーティションの設定
をしていなかったため、失敗に終わりました。
パーティションの設定がわからなかったので・・・
FC-6-i386-DVD.isoをインストールし終わったのですが容量がたりな
かったようで駄目で、ディスククリーンアップの表示がでてきた
のですが・・・

ちなみに、 Fedora7のDVD-ROM付きの場合パーティションの設定
は、どうすればいいですか

データのバックアップをとっておいた方がいいと、本には書いて
あるのですが、どこに何をどうやればいいか調べているのですが
まだ理解できていません。

>CD-ROM,DVD-ROMへ焼いて終わりです。
ということですが、CD-R(700MB)では、だめでしょうか?




  

投稿日時 - 2007-08-14 19:03:09

ANo.2

まず、ダウンロードされたKNOPPIXが64bit版ですが大丈夫ですか?
64bit版は特定のCPUでしか動作しません。今回の用途のような場合、ほとんどのPCで動作する32bit版をダウンロードし直すことをお勧めします。
32bit版は
knoppix_v5.1.1CD_20070104-20070122+IPAFont_AC20070123.iso
このようなファイル名です。
リングサーバ(http://www.ring.gr.jp/archives/linux/knoppix/iso/)等から入手してください。

CDの焼き方は、次のページを参考にされてはいかがでしょうか。
http://pocketstudio.jp/win/iso/cdrom.html
このページの例では"VineLinuxのisoイメージ"を焼いていますが、これを"KNOPPIXのisoイメージ"と読み替えればOK。

ちなみに、No.1さんが紹介した”DAEMON Toolsでマウントする方法”ではダメじゃないかな。
Linuxを起動してQtPartedを実行するために焼いたCDが必要なのであって、Windows上で動くDAEMON ToolsでisoイメージをマウントしてもQtPartedは実行できません。

参考URL:http://pocketstudio.jp/win/iso/cdrom.html

投稿日時 - 2007-08-14 15:54:38

ANo.1

・ライティングソフトでCDを作成
・CD-R Writer で CD-R に焼き付け
どちらも同じ意味です。

というか、CDを作らなくても可能な方法をお教えします。

DAEMON Toolsというフリーツールを入手してください。
http://www.daemon-tools.cc/dtcc/announcements.php

これをインストールすると、仮想CDというものを作ることができます。
新しくDとかFドライブが(仮想的に)できます。
そして、最初にダウンしたKnoppixのISOファイルをDAEMON Toolsにマウント(読み込ませる)すれば、おそらくDとかFドライブの中にファイルが出来上が
ります。

使い方はこちらを参照。
http://www.hinocatv.ne.jp/~s_h_r/pc/daemon.htm

必要なファイルを、仮想CDからHDDにコピーすればこのソフトの役目は終わりです。
DaemonTools自体をアンインストールしても結構です。

投稿日時 - 2007-08-14 15:14:29

あなたにオススメの質問