こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レーザーかインクジェットか

現在のプリンタが不調になっているため、買換えを検討中です。

買換えにあたって、レーザープリンタを購入するかインクジェットプリンタを購入するかで悩んでいます。現在インクジェットを利用していますが、インク代がかなり掛かる上、本体の寿命も短い(1年持たない事が多い)ので耐久性やコストで有利?なレーザープリンタが魅力です。1枚辺りの印刷コストはレーザーの方が安いとか言う話は何度か聞いたことがありますが、レーザープリンタのトナーや感光体は高額、本体もそれなりに高いのでインクジェットと比べてどの程度のメリットがあるか分かりかねてます。ちなみに印刷する物の内容ですが、A4サイズ以下のカラー印刷物、1ヶ月に2000枚前後、写真は殆ど無しです。

メーカーについてですが、プリンタはエプソンやキャノンを良く知られていますが、「DELL」のプリンタが非常に安いのが気になっています。エプソンなどの半分程度の価格のモノからあり魅力的ですが、性能や品質などはどうなのでしょうか?過去ログに画質は良くないとの書き込みが見られますが、画質に拘らなければ問題無いのかという思いも。実際に使用されている方、使用感などを教えて頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2007-08-14 12:44:57

QNo.3253950

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

昔からまことしやかにいわれていることなのですが、価格の安いプリンタは寿命が短い傾向にある。
でも廉価プリンタを使い潰しつづけるのと高級プリンタをかう場合を比較してみると総額的にはあまり変わらないらしいです。

レーザプリンタのような高級プリンタは毎月数千円の費用で保守契約を結ぶと高額修理が発生した場合も面倒見てくれるようです。
1ヶ月に2000枚前後ですと、たぶん1年ぐらいでトナー切れになりますし、要求する印字品質によってはトナー交換時期にドラム交換のような高額修理の検討も必要になる場合もあるようです。

安いインクジェットプリンタは修理費用に上限が設定されているばあいが多く、1回辺りの修理費用は実勢価格の半分程度以下におまるようです。

カラーのレーザプリンタである程度導入コストも気にするならばコニカミノルタのプリンタが実勢価格の安さで気になります。
コニカミノルタのは写真の印字サンプルもきれいですよ。

それはともかく、やはりレーザプリン他を選択する一番のメリットは、滲むインクジェットとはちがって高精彩であることです。
とくに文字が出力のメインでしたらレーザプリンタは画質にとても有利です。画数の多い字やルビも鮮明に読めるのがレーザプリンタの特徴のひとつでしょう。

参考URL:http://konicaminolta.jp/business/products/printers/index.html

投稿日時 - 2007-08-14 18:27:45

ANo.4

プリンタの修理屋です。

一ヶ月に2,000ページなら年間24,000ページ、4年で10万ページ近く行くことになります。

まず、インクジェットプリンタですが、安いもので4~8,000ページ、一般的なもので15,000~20,000ページ前後です。

レーザープリンタはカラーとモノクロがあり、いまだにモノクロの方が多く出ています。設計寿命と言う考え方はあまりなく、ほとんどの部品が交換可能なので磨耗した部分を交換することで使い続けることが出来ます。
ただ、経験的に修理するのは得策ではないと言うポイントはあります。
A4モノクロであれば、小さいタイプは5万ページ程度、カセット等が装備されたもので10万ページ程度でしょう。あくまでも私の経験的な数値です。
A3のモノクロであれば20~30万ページ以上、
A4カラーであれば5万ページ、A3カラーであれば15万ページが一つの目安になってくるはずです。
カラーレーザーは定期交換部品があり、上記の枚数になると交換を促す表示が出る場合があります。

ランニングコストの計算は機種により様々ですが、キヤノンのA4カラーレーザーの場合、感光ドラムとトナーカートリッジは一体化していますので、トナーを交換すると感光ドラムも一緒に交換されます。
(A3は違います)
キヤノンLBP5000辺りは実売価格もかなりこなれていますので、良い選択ではないかと思います。
ただ、2年少し過ぎた辺りで、部品交換の必要はあるでしょう。
2点予想できますが、一度に片付けてしまえば26,000~27,000円程度+出張費でしょう。

投稿日時 - 2007-08-14 17:43:12

ANo.3

印刷業界の者です。

レーザーの場合は、消耗品が特に高いですよね。
でも、その結果、きちんと綺麗なものができるのも事実です。

インクジェットのインク消耗率と
レーザーのトナーの消耗率を考えると、
一回の出金は多いですが、最終的な合計を考えると
レーザーのほうが、良いかな?と思います。

あくまで、個人的に思ったことですので、
各メーカーに、1000枚、カラープリント使用した際に
インクとトナーどれくらい消耗されるか、聞いてみては
いかがでしょうか?
「買うことをとても前向きに検討している」と伝えれば
教えてもらえると思います。

ちなみにDELLは、トラブル時のサポートが、イマイチという感じで
私はOKIがお勧めです。高いですが、それなりのきちんとした
対応をしてもらっています。

投稿日時 - 2007-08-14 13:03:08

ANo.2

通常のカラー印刷(not写真)であれば、レーザプリンタよりもインクジェットの方がインクを使用しないため安いと思います。

delのプリンタは安いのですが、結局インクカートリッジが高いのではないでしょうか?


こんなのもあります
http://www.ricoh.co.jp/IPSiO-GX/index2.html?cd=ipsio_gx5000
3000で3年保障をつけるのがお勧めです。

こちらもご確認ください
http://kakaku.com/sku/pricemenu/purinta.htm

投稿日時 - 2007-08-14 13:02:07

ANo.1

一般に枚数が多くなればレーザーの方がランニングコストは安くなるといわれますが、イニシャライズコストがネックですね。
以下のようなプリンタもあります。
3年安心モデルなどというモデルもありますから、業務用にも耐えるのではないでしょうか?
http://www.ricoh.co.jp/IPSiO/gx/3000/

投稿日時 - 2007-08-14 13:01:27

あなたにオススメの質問