こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SEED DESTINY

私はSEED関連が好きでファーストが嫌いです。
高校生ですがSEED系が好きな方が多いです。ただ未成年ばかりが好きでもお金的問題等がありますが。
というかなぜSEEDを批判するのでしょう。批判するくせに最終回の最後まで知ってるし、グッズ一つは持ってるし、つまらないなら見なくていいと思います。
時代が違うので今のブームが入ったり当たり前だと思いますし、そもそもなぜファーストと比べるのでしょうか。比べることは悪くはないですが普通同じ時期などのアニメと比べるべきだと思います
普通の作品と比べたらいい作品だと思います。ガンダムの固定観念で批判されファンを殺していくというのはよくないと思いますし。
たとえドラゴンボール Z GT と続いたりしてGTはつまらなかった、面白かった、それは納得できます。けどSEEDは新たなガンダムですしガンダムシリーズとは別のロボットアニメとして評価して欲しいです。
ただ単に面白いといっているだけではこういう風に書き込みしたりしませんし。
現にDESTINYはアニメベスト1など入ってたりします。これはただ単に見ていた人そういう人からも投票があるからだと思います。
過去ログを見ましたが、MSがなんとか キャラがなんとかといっていますがそれは歴代と比べて そんな歴代と比べたらファーストは最高傑作と思っている人は絶対SEEDはそれ以下になりますから。
売り上げ等もよかったですしただ10代など向けだったのでプラ5000円等高かったと思います。
長々としましたが皆さんの意見はどうですか。
普通のアニメファンからもお願いします。

投稿日時 - 2007-08-11 18:17:13

QNo.3247146

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

女子大生です。年齢はさほど変わらないかと思います。
正直なところ、私はSEED系があまり好きではありません。
「以前のガンダムと比べてどう」ではないのです。
私は「ガンダム」とつくものはG以降しか見ていませんから。
単独のアニメとして見ても、どうしても好きになれません。
私がSEED系を好きになれないのには2つ理由があります。

1つは、クォリティが低いことです。
キャラ設定やMSだけ見れば好きなデザイン・設定も多いです。
ですが、使いまわしの多いシーン、回想ばかりで進展しないストーリー、やがてキャラや声優に頼った「萌え系」のような薄っぺらいストーリーになってしまい、最後にはキラ(オーブ)こそが絶対的な正義、のような描かれ方までされていました。
戦争ものである以上、絶対的な正義など存在しないはずなのに、ザフトや地球軍が悪役のように描かれていて、すごく気の毒でした。
過去のガンダム作品とは別、とファンに言わせておきながら、パロディの限度を超えた過去の作品からの流用が多いのも気になりました。

もう1つはファンの一部が非常識過ぎることです。
好きなアニメに対して、多少熱が入ってしまうのはわかります。
しかし、だからと言って担当声優に「嫌い」という手紙を送りつけたり、新潟中越地震で急遽ニュースが入った日に「何で通常通り放送しないんだ」と言うのは、あまりにも非常識だと思います。

「つまらないなら見るな」と言いますが、見てみないと面白いかどうかなんてわからないし、見ないで「つまらない」と言えば、「見てないのにわかるのか」と言うのは目に見えてます。
どうせ、そういう、重箱の隅をつつくようなことをするんでしょう。

売り上げが多く人気も高いのは事実ですが、批判が多いのも事実です。
それには上記のような理由があるんじゃないかと思います。
あくまで持論ですが。

投稿日時 - 2009-08-13 03:28:44

ANo.17

ガンダムは好きですね
1st~まぁ 全て見ていますが

一番すきなのはやはり
小説版のVガンになりますね(世間の評価的にはかなり低いですが)
富野氏の書きたかった事が一番書かれているように読者として感じました

さて、ご質問の回答的なものになりますが
まぁ あちこちで言われていますが
批判ではなく 単に話のネタと捉えてみてはいかがでしょう?

1stのアニメは小説派の私から見ると最低の出来といわざるおえませんし
SEEDシリーズはアニメ展開が主ではなく
多種メディア展開(アニメ、漫画、小説)の作品として見れば
土俵の違う作品を比べあうほど無意味な事もありませんしね

投稿日時 - 2007-09-22 13:29:19

ANo.16

Zからリアルタイムで見ていたガンヲタですが・・・。
私は、SEEDそのものは「新しいガンダム」としての期待があったので見ていました(少なくとも、批判の為に見る なんて事はしてませんよ)。
SEEDは、運命を含めて、中盤まではまだ見られる者でしたし、新しいガンダムをやろうとしていた事も良いとは思います。
ただ、私個人が嫌悪してしまった部分としては、本編の展開もありますが、それよりも「監督や脚本家の(雑誌等の)インタビュー」が一番嫌ですね。内容を見る限り、「理解できない視聴者が変」だの「過去のガンダムなんぞクソだ」と言わんばかりの内容に、呆れてしまいましたよ。
>普通同じ時期などのアニメと比べるべきだと思います
これはなにも1stファンだけじゃないと思いますよ。たまにSEEDのファンの中にも「絵が汚い」だの「考えが古臭い」だのと、過去の作品なのに、今の基準で考えている意見も見かけました。今現在のアニメ等の概念で昔のアニメ(ガンダム以外も含む)の存在を殺してしまうのもどうかと思いますが(貴方はそうではないかもしれませんけど)。
>ガンダムシリーズとは別のロボットアニメとして評価して欲しい
これは他の方の意見にもある様に、ガンダムと付いている以上は避けられません。1stやZの監督だった富野由悠季監督の様に、ガンダム以外の作品で勝負していた人もいるのですから、それ位の形で勝負しないと駄目でしょうね。あるいは、シリーズの中でも異端児であったGガンダムの様な戦争モノでは無い作品にするとか。
少々攻撃的になってしまい、申し訳ありません。)

投稿日時 - 2007-08-15 14:15:16

ANo.15

NO14です。
すみません訂正です。
自信のところ自信ありと書きましたが参考意見です。

投稿日時 - 2007-08-13 03:48:45

ANo.14

一応前置きですが。
自分はガンダムがメインではないのですが。
一言客観的なことを書かせていただきと思います。
まずガンダムはV,G,Wがときどきで
SEEDは再放送からDESTINYは最初から観ていました。
まずファーストの問題点はたまに
ゴールデンタイムなどで特番が組まれるアニメランキングなどの番組で
タレントの土田などがファーストを絶賛したりするうえ
ランキングには他のガンダムシリーズ
を無視して紹介されていますが
(本当は深夜アニメなどを紹介してほしいのですが)
そういう点が他のアニメ(最近の)に大きなウェイトをかけて
結局古きよき時代みたいな風潮があると思います。
そこがSEED世代には批判的なところも多いと思います。
では今度はSEEDやDESTINY側にたいしては
まずSEEDに関しては基本的に真新しいガンダム系アニメといった印象でした。
DESTINYに関しては何ヶ所か明らかに過去の作品を引用しているところや総集編みたいな放送の回が多かった気がします。
また最終回の所を放送時と内容を変更して特番を組んだことが
ちょっと問題だったかな(修正するぐらいなら放送期間分けるとかしてもよかったのでは)と思います。
また最近のガンダムシリーズの傾向で味方も敵もガンダムというのが
ファーストからVまでが好きだったファンとしてはファーストと作品を比較して観ても良いのかと判断する材料としているので
批判が多いのではと思いました。

投稿日時 - 2007-08-13 03:44:16

ANo.13

 批判的な意見を述べる方々も含めて『ファン』なんでしょ(苦笑)
 興味があるからこそ観て内容も良くご存知♪
 でも自分達のお気に入りとは違う、だからこそ一言言いたくなるんですよ。事細かに重箱の隅を突付く様なのもありますが。
 これはもう、新しく作られる作品の宿命ともいえます。
 
 例えば…
 過去のガンダムで比較的人気の高いシリーズに Z がありますけど、放送当時は批判的な意見がありましたよ。
 やはり前作の1stと比べられてしまってましたからね。
 (玩具的な変形MSや結末についてなど)

 ただねぇ~…今『1st至上主義の人達が喜ぶ様な作品』を作ったとして、あの時間帯にできるかなぁ?とも思ったりします。
 多分と言うかまず間違いなく深夜枠でしょ?
 そしたら商業的にSeedやDestiny並みの数字は無理でしょ(苦笑)

 一部コアなファンにだけ受ける様な商品じゃ商売出来ません。
 あ…誤解の無い様に書いておきますが僕は1st放映当時に小学生だった年代ですので、ガンプラブームも3部作映画も知ってます。
 でもだからこそ言いたいですね、『時代が違う』と言う事を。

 1stは(良くも悪くも)既に評価が定まった名作です。
 名作と比べればどんなモノだって批判的な意見が多くなるのはある意味当然♪だって相手は名作なんですから。
 別に批判的な意見がいけない訳ではありませんが、あまりにも目を覆いたくなるような酷評を並べ立てられてもねぇ(笑) 
 
 SeedやDestinyの評価はこれからですよ。
 まぁ良い評価になるか悪い評価になるかは判りませんが…

投稿日時 - 2007-08-12 22:33:24

ANo.12

>ファンにいやみを言うような(SEEDファンはおかしいなどと)批判に対して

これは一般的な事では有りませんよ。
好きな作品を個人的観点から貶めている物に対して批判するのは他の方の回答でもお解かりと思いますが致し方ない。

しかし、その自分が批判する対象を、それのファンに、それのファンがそれを好きだと言う理由だけで広げるのは、一部の熱狂的、偏執狂的なマニアです。

こうした事はどんな世界でも行われていますが、どんな世界でもタブーな事なのです。
プロ野球でも、熱狂的な人達は、敵側のチームを応援すると言うただそれだけの事を理由に他人を平気で誹謗中傷します。
サッカーも然り。
人が熱狂的になった物には往々にしてそういった現象が起きます。

気になったのは、こうした批判をまともに受けて不快感を表明すると言う事は、その熱狂に巻きこまれ、何時しかご質問者自身がそういった異常な行動を意識せずにとるようにならないか…って事です。
好きな物に対しての批判が無意味で下らないテリトリー意識でしかないと感じたら、その批判は無視するのが正しいし、相手の批判が一理有ると感じたり、一部でも納得の行く物であった場合は面白いのできちんと意見を聞いて見たり。

何れにしても、趣味レベルの事が原因で偏執的な変な人になってしまわないように…これは意外と誰でもが嵌りこむ現象ですから。

投稿日時 - 2007-08-12 22:08:23

ANo.11

もう少し書いておきたいことが増えたので再回答しておきます。

>>物事主観ですからと改めてわかりました。
確かにその通りで間違ってないと思いますが、SEED及びDESTINYに関しては「物語創作における脚本理論」や「アニメーション演出におけるゲーム演出」といった観点から【ガンダム】を取っ払って考えても批判される要素のあるアニメである事を付け加えておきます。

1.「物語創作における脚本理論」
脚本論っていうか脚本を書く上で大切な事というのが幾つかあります。
脚本を書く上での基礎の基礎といえる脚本家なら誰でも知っていなければいけないような作法と言える部分です。
ここで全部語るには文字数が足らないので、「芦沢俊郎のシナリオ作法」のリンク先を添付しておきます。
http://homepage1.nifty.com/scenario/jyugyou.htm
上記を全部一読されたらわかりますが、脚本を書く上でやってはいけない素人レベルな事をSEEDやDESTINYでやっています。
基本に忠実でなければいけないという訳ではないですが、基礎が出来ていない脚本は素人的な下手さが目立ちます。
プロットレベルでもプロらしい感じがなく、プロの商業作品として見ても荒が目立ちます。
プロットに関しては、サンライズのアニメ制作に多大な貢献をされてきた故・星山博之さんの「星山博之のアニメシナリオ教室」という本で理解を深める事は出来ます。
上記の理由から、脚本に関してはアニメーションの中でも落第点を付けています。

2.アニメーション演出におけるゲーム演出
これは個人的な考えで、90年初頭頃から登場したアニメを利用したアドベンチャーゲームの事を指しています。
本来の意味ではないけどゲーム脳という言葉があるけど、まさにゲームになれた世代だから通用するような演出のオンパレードで、最近の風潮としてはありなんだろうけど、ゲームではなくアニメ(動画)を演出するにあたっては稚拙でアニメーション演出として物語性を感じられない。
カットカットの間に連続性が無く1場面の演出さえ見れるようになってればいいみたいな演出がされているから、つなげて見ると物語流れや違和感が目に付く。
この手の演出は、1分強くらいのプロモーションビデオなどで主に見かける手法だけど、それはPVだから見れる訳で登場人物たちが作る間であったり、物語を見せる為の演出が著しく欠けている。


これらの事は特別SEEDやDESTINYに限った事じゃないけど、ガンダムとか付けるから普段見ないようなアニメでも見ちゃうでしょ。
そうすると、なんだこりゃって事になる。
バンダイが、今後10年20年ガンダムビジネスで戦っていくには20代未満の低年齢ファン層拡大であったり女性ファン層の拡大が必要なのはわかるけど、もっと真っ当な方法があるだろと。
まぁ昔のアニメファンに比べても最近は演出や脚本に目を向けるマニアックさが欠けている感じがするから、好きなキャラクターや物語に共感できたらそれでいいのかもしれないけど、この程度のレベルのアニメが年間1位になるってどんな業界レベル低下なんだと嘆かずにはいられないのです。

ガンダムって本来、子供向けだったロボットアニメに一石を投じる「本格派ドラマのロボットアニメ」だったのです。
そこから物語だけじゃなく設定もリアルな「太陽の牙ダグラム」「装甲騎兵ボトムズ」といったようなリアルロボットアニメと呼ばれるアニメジャンルが出来ていくのです。
アニメって古いアニメが一番だとか今のアニメが一番っていうのはなくて、この連綿としたアニメ歴史の中で重要なポジションを担っているのです。
厳密に言うと私はファースト世代ではありません。
何故なら放送当時2歳だから見て理解出来る能力を持っていません。
5歳でガンダムに洗脳はされていますが…
でもね。最近では作画やキャラクターがどうのこうのというアニメファンが多いですが、自分が生まれる前の古いアニメ(70年代前期くらい)のアニメも見てきている訳です。
そういったアニメの歴史を辿ると、この80年前後に発表されているアニメの影響力という凄さは計り知れません。
その時代性を汲めば、ファーストガンダムの果たしたアニメ歴史の役割を重く見る人たちが多くいてしまうのは仕方の無い事です。
その歴史的アニメのタイトルを全部そのまま使ったガンダムSEEDが、他のアニメと比べても批評されてしまうのは事前にわかりえる事のはずなのにあえてそうしたのですから、確かに行き過ぎた中傷があるのは問題だと思いますが批判されても仕方の無い環境を作ってしまったのですから、それはあまんじて受けなくてはいけない結果としてある訳です。
感情論で論争しているのを放送当時良く見かけましたが、時間も過ぎて冷静さを持った感じにはなってきていると私には感じられるくらいに落ち着いてきているのではないかなと思います。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2007-08-12 12:21:22

お礼

ありがとうございます。
私はつまらないそのくらいは人はそれぞれ好き嫌いがあるのだからしょうがないのでいいとしていましたが、ファンにいやみを言うような(SEEDファンはおかしいなどと)批判に対して反感を持っていました。
確かに動きとかは少なかったり飛びとびだったりしましたが、今の業界しょうがないと思うし、これをきのOO変わるかなとか映画はよくなるかなと思って期待していたいと思います

投稿日時 - 2007-08-12 16:47:51

ANo.10

もう意見も出尽くしたようなので。

質問者さんは、気が向いたら過去のガンダムを見てみることをお勧めします。
1stに限らず。Ζとか、逆襲のシャアとか、F-91とか。

旧作を知っていればわかるんですが、どこかで見たようなエピソード、キャラクタ、メカニックがいろいろあるんですよ。そしてその安易な引用を快く思わない人も沢山いると言うことです。

投稿日時 - 2007-08-12 09:30:55

ANo.9

すでにいろいろなご意見が出ていて参考になりますね。

まず既出ですが
>SEEDは新たなガンダムですしガンダムシリーズとは別のロボットアニメとして評価して欲しいです。
は無理ですよ。「ガンダム」の名がついている以上、これまでの「ガンダム」と比べられるのは避けられません。
ファンの考え方としては
>ドラゴンボール Z GT と続いたりしてGTはつまらなかった、面白かった
と同じなんですよ。放送期間の切れ目があるかないかは関係ないのです。
そこは踏まえておくべきだと思います。


仰る通り『ガンダムSEED DESTINIY』は批判はあれども、人気も非常に高かったと思います。
ということは、その作品が好きな人がとてもたくさんいる訳で、それは間違いのない事実ですよ。

例えば質問者様は『SEED』や『DESTINIY』が好きなので、それらの作品に関する肯定的意見を見ると「そうだよね~」と共感し、否定的な意見には「なんでそういうこと言うの?」という感想を持つ訳です。
人間は自分の好きなものに対する否定的意見については反感を持ち、却ってそれを忘れられなかったりするものです。

だから、『SEED』や『DESTINIY』に対する否定的意見は多いかもしれませんが、それを同レベルで肯定的意見もあると私は思いますが、如何なものでしょうか。
(肯定的な意見だけ見て、否定的な意見には目をつぶればいいという意味ではありませんよ、念のため。)

『DESTINIY』に関して一言感想を付け加えておくと、やはりシンが不憫(笑)だと思いますね。
最終的にああいった展開になるなら、最初からきちんとキラを主軸にして進めるべきだと思います。
久織ちまきさんの『機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE』というマンガ作品がありますが、当初から登場するのがアスランであるなら、この作品のように完全にアスラン視点で進めた方が良かったのではないかと思いますね。

40代、最初の『ガンダム』を本放送リアルタイムで見てハマったオッサンの意見でした。

投稿日時 - 2007-08-12 06:43:09

ANo.8

ファースト世代の人間です。
>私はSEED関連が好きでファーストが嫌いです。
あなたもファーストが嫌いですと言って、批判をしているじゃない。
お互い様ですよ。
ガンダムという作品が多すぎて嫌になってくるんですよ。
他にもロボットアニメ作れないのかなーと思っています。

投稿日時 - 2007-08-12 04:05:11

ANo.7

 私もSEED DESTINYから見始め、SEEDがいまだに大好きです。なので、色々な人が「ファーストがよかった」とか、「最悪な作品だ。ファーストを見習って欲しい」という意見が多く悲しくなってしまいます。かくいう自分もファーストを知らないし、見てないから比較することはできないんですが、質問者様同様、「なんでそんなに初代と比べるんだろう?」って本当思います。ドラゴンボールはよかった。GTは面白くない。Zは一番。というのは確かにOKなんですが・・。どうしてSEEDを「映画化するな。ファーストの映画をリメイクするべき」「Zの映画化はよかったけど、あんなSEEDを映画化にしたら恥だ」という人聞くと「??」とか思ってしまいます。
 
 嫌いなら嫌いでそれでいいと思うのに、どうして比較してあーだこーだいうのかわかりません。SEEDが大好きな人間なので、ファーストの人がSEEDの悪口?とか聞いてるのを見ると、ファーストに嫌な思いを抱いてしまい仕方ありません。なので、質問者様に賛成なのですけど、他の方はどうなのか自分も気になったりしますので、皆様のご意見に期待いたします。

 ちなみにDESTINYからSEEDを見ましたがSEEDのほうがよかったです。DESTINYは最後がグダグダになったり、シンとルナが急にくっついて「ええっ」状態だったり・・。もう少し人間描写や使い回しをやめてほしかったです(笑)。あとシンをもう少し主人公っぽくしてほしかった・・。SEEDは文句は特になかったりします・・^^。

投稿日時 - 2007-08-12 03:09:30

ANo.6

ファースト世代の生き残りです(笑)

嘗て、ファーストでガンダムに嵌り、年代と共に少しづつはなれた世代ですが、
あの頃の「機動戦士ガンダム」でファンになった人達はやはりSEED関連に対
して批判的な態度が多いのは否めませんね。
しかし、当時の時代背景や世相と言った物を考え合わせた時、当時の、あの『ガ
ンダム』はとても素晴らしく、印象に残った作品です。
ご質問者さまは恐らく既にガンダム以降、ガンダムによって培われたリアル(当
時としては)でドラマチック(これも当時としては)で重厚(これは今でも充分
通じます)な物語を標榜する、多岐に渡るアニメ作品に触れて育った事でしょう
から、今更あの作品を見ても真新しい感動が無いのは寧ろ当然でしょう。私等も、
最近の作品であのガンダムを遥かに凌駕する名作を幾つも見ていますから。
ただ、あの作品以降、そういった所謂リアル路線、理屈っぽさ路線とでも言うべ
き物が大きく幅を効かせ、そういった作品が乱立した為に子供が素直に喜べて感
動出来る物語が一時期なりを潜めたと言う事も有りました。
現在はそれらを更に飲み込む形で様々な意匠の作品が多くありますので、何も『
ファーストガンダム』だけを掲げて名作と呼ぶ必要は無いでしょう。
それは、同じ世界観を踏襲した続編シリーズが飽きられ、不人気になりつつあっ
た時期に生まれ出た数々のアナザーガンダム達(W、X、G等)が人気を博した
事でも判るでしょう。
そういったアナザー達の良さを理解し、面白がった多くの元ファーストファンた
ちは、作品世界の住み分けをきちんとする事で作品として単純に様々なガンダム
を楽しめたのです。
彼らはその系譜を知っているのです。
だから、SEEDの様に世界観も設定も全く異なり、イメージも違う作品が何故、
他のアナザー達とは違って初代の『真似』をするのか…?と言う所に反撥するの
でしょう。
物語の目指す所も、取り込むファン層も全く異なるように見える作品で、悪く言
えば初代のパロディでしかないモチーフを恥かしくなく使えるのか?
お解かりでしょう?
ご質問者さまのように、嘗てのファーストからのファンで無い人には既に理解できない反撥なのです。
恐らく、初代からのファンで無ければ、そんな反撥など無意味な物なのです。
だからご質問者さまのように批判する気持ちが分からない。分からなくて当然で
す。
が、反撥が生まれる背景にはこうした事もあるので、反撥している人を見ても聞
き流す事をお勧めします。
もう一つは、ガンダムに限った事では有りませんが、飽く迄も今までのガンダム
のファンが期待するのがガンダムの新作です。
つまり、新しいファンが付く事は当然ですが、古くからのファンもやはり見ます。
そうすると、作品に対する期待度は、初代ファンに言わせればSEEDでは裏切
りまくっているのです。
以下、荒唐無稽ですがその裏切りの内容を幾つか。

〇科学設定があやふやで、設定に逆らった演出を平気でする

●これは実は、初代ガンダムだってそうだったんです。が、当時としてはそれで
も他に類を見ない程のリアルっぽさを感じた物です。だから、恐らくノスタルジ
ー抜きで今、昔のガンダムを見ればやはり科学設定もあやふやで、設定に逆らっ
た演出を多数見つけます(笑)

〇商品の売れ行きが悪くなった時に(既にガンダムってのはそういった商業主義
とは機っても切れない作品です)、何を思ったのか昔、ファン達が大好きだった
MSのパロディを平気で出した

●まあ、一概には言えませんが、これだってそれだけ昔のデザインがかっこよか
ったって事ですしね。まあ、ドーデも良いって言うか(笑)

〇まあ、所謂初代の雰囲気を踏襲しているくせに、アニメの世界観が全く相容れ
ないキャラや物語の展開がムカつく

●だって、違う作品ですから(笑)
まあ、ただ、商業主義の為にガンダムの名前を使っているので、確かに昔からの
ガンダムファンに言わせると、こんなのガンダムじゃない!ガンダムを名乗るな
!って感覚は判らなくも無いですね。
更に言えば、同じ設定、物語で、名前もデザインも違う物で作品化したらヒット
しただろうか…? って所は寧ろ考えると面白い問題かもしれません。

最近の仮面ライダー状態ですね。
あれなどは、『仮面ライダー』という名前を、商品を売るためだけに使っている
関係の無い作品群ですが、其処の所はそれとして作品単体ではかなり素晴らしい
SFドラマになってたりしますし。
ただ、
「この作品の何処が仮面ライダー?こんなの、名前とデザインが似てるだけじゃ
ん」
と言う印象は否めません。
作品の内容が良くとも、シリーズ物を踏襲すると言う事はそう言う事ですから。

なんとなくお解かりいただけましたでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-12 00:32:47

ANo.5

質問者さまは知っているかどうか判りませんが、ガンダムSEEDは監督が「俺が新しい”ファースト”ガンダムを作る!」と言うような事を言って制作したらしいです。

なのでファーストとSEEDでは重なるエピソードが非常に多いです。
もちろんキャラクターもダブらせています。

なので比べられても仕方ないし、ファースト世代から批判されるのも頷けます。

まあ、私もファースト世代なのでどちらかと聞かれればファーストのほうが思いいれも有りますので好きですが、SEEDやDESTINYも嫌いではありません。
しかし、Gガンダム以降は全て別物のロボットアニメと割り切っているから許せているのかも知れませんね。

投稿日時 - 2007-08-11 19:20:30

お礼

俺が作るから比べてくれと言っているのですね。わかりました

投稿日時 - 2007-08-11 19:42:07

ANo.4

ファーストはTVの再放送からですが劇場には初日から行ったクチで、過去のガンダムシリーズは全部見てますから、ファースト世代の片隅にいるものです。
「ガンダム」と名前を冠してる限り、過去のシリーズ、特にファーストガンダムと比較されるのは宿命です。
そもそも「新たなガンダム」って言いながらも「ガンダム」って名前を付けてる時点で旧来のファンを意識してないわけが無いし、商業的にもある程度の安全パイであると踏んでることは確かです。そんなものが完全に別物としての評価をされるわけがありません。
加えて、放送前に監督がファーストガンダムを今風にやってみる、というようなコメントを出したことで、良くも悪くもファースト世代の見方を厳しくさせてしまったということもあるでしょう。
それでも言ったからにはその層が予想する以上の素晴らしい作品を見せ付けてくれればいいのですが、単なる焼き直しの域を出なかったことが失望以下の声になったのだと思います。
自身、SEEDシリーズを目の敵にする気はありませんし、それほど悪い作品だとも思いません。むしろSEEDは好きなほうです。
が、DESTINYはいただけません。例えば、主役だったはずのシンは毎回毎回「あんたって人はっ」しか言わないし、アスランはあっち行ったりこっち行ったり、キラは種割れしてハイマット・フルバーストで一蹴。
味方の一番偉い人と言われる人がラス・ボスって、そんな使い古されたベタベタな展開でベスト1なんてありえんでしょう。
むしろ、どういう点を評価して上位にランクしてるのかを知りたいぐらいです。

投稿日時 - 2007-08-11 19:04:51

お礼

ガンダムと名をつけた以上絶対売れるという安心感等のせいでもあるかなと思います。
確かに1位といっても年間なのでその年いい作品がなければの話もありますが。
確かにDESTINYは最終的キラが主人公だったりしますし、アニメとして変わっていたなとは思いました。

投稿日時 - 2007-08-11 19:19:57

>>私はSEED関連が好きでファーストが嫌いです。
個人の自由です。
私はアニメーションとしてSEEDが嫌いですが、それも私の自由です。
好きな人に対して、強要もしておりません。

>>というかなぜSEEDを批判するのでしょう。
世に出た物は批評される対象になります。
批判されるのが嫌であれば、同人で出せばいいだけの事。

>>ガンダムの固定観念で批判されファンを殺していくというのはよくないと思いますし。
他のガンダムと比較しなくても、脚本・使いまわし・過去のガンダム作品への非礼は十分批判に値します。
ガンダムSEEDを中傷したパロディアニメが作られたら嫌でしょ。
同じ事をやっているのですから批判されても文句は言えません。

>>現にDESTINYはアニメベスト1など入ってたりします。
評価はあなたの自由ですが、SEEDが好きだった友人はDESTINYを見て「もうあんなアニメもう作らんでええ」と激高してました。
ですから、固定概念だけで中傷されている訳でもありません。

>>歴代と比べたらファーストは最高傑作と思っている人は絶対SEEDはそれ以下になりますから。
それはNIKKUN00さんだって同じ事。
SEEDが最高傑作だと思えば、他はそれ以下になります。

>>売り上げ等もよかったですし
あれだけ力を入れて売れなかったら営業全員クビにしてもいいと思うよ。
それにプラモはMSがカッコ良くさえあれば売れるので、作品の評価とは別次元の問題です。
ただし、山積みになって半額以下で叩き売られている現実にも目を向けましょう。
売れないようなロボットまで大量生産させた為、小売店では嘆きの声も聞かれます。
確かにガンダムの影響力が少なかった世代に受けてプラモが売れたのは事実ですが、バンダイ社員が喜ぶ事であって別に消費層が拡大しようと一般人の私にとってどうこう影響のあることではないです。

投稿日時 - 2007-08-11 18:53:03

お礼

確かにプラの売れ残りは見ます。低世代や女性うけを狙って作ったなら手が出せない人もいると思いますけど。
物事主観ですからと改めてわかりました。

投稿日時 - 2007-08-11 19:15:32

ANo.2

No1の方と同じですけど、「ガンダム」と銘打っている以上、
比較されるのは仕方ありません。
特にDESTNYは仕方が無いどころか、敢えてザク、グフ、ドムを
復活させたり、ファーストの名台詞を軽々しく使ったり、これで
比較するなと言う方がおかしい。
SEEDでも、突発的にガンダムを操縦することになり、母艦も
正規兵がほとんどおらず、志願兵によって運用され、地球に
行こうにも進路を遮られ、とりあえず衛星基地に逃げ込み、
大気圏突入時に攻撃を受け、進路を狂わされ、砂漠地帯で、
地球侵攻作戦の敵名将と相まみえ・・・とストーリーがファースト
そのまんまです。
やっぱり比較せざるを得ないでしょう。

ついでに言えば、ファースト世代はもういい大人です。
子どもが見れば気が付かないあら探しも出来ます。
一方ファーストを振り返ってみても、それは昔のアニメだから
粗があっても仕方がない、とも言えます。

確かにアニメ単体で見ればその主義主張なども含め、いい作品だと
思いますが、比較され、あら探しされることについては、しかたがないとも
思います。

投稿日時 - 2007-08-11 18:39:54

お礼

回答ありがとうございます
確かに比較されるのはしょうがないと思いました。
ただ批判等評価なども書き込みするのは一部で実際多数の方から見たらまたわからなくなりますから。
なんともいえないと思いました

投稿日時 - 2007-08-11 19:12:11

ANo.1

> けどSEEDは新たなガンダムですしガンダムシリーズとは別のロボットアニメとして評価して欲しいです。
それならそれで最初からガンダムを名乗らなければ良いです。
安易にガンダムを名乗ったからには旧作と比較されるのは当然のことです。
その上で「ネタのパクリ多し(デスティニーはF91+Vガンダム+Gガンダム)」「映像の使いまわし多し(最終回間際まで総集編って)」という突っ込みどころが多いのが難点ですね。
最初から比較されることがわかっていてこの体たらくではいかんともしがたいですよ。

投稿日時 - 2007-08-11 18:26:05

あなたにオススメの質問