こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイエットコークやスポーツドリンクなどについて

 ダイエットペプシなどに代表されるダイエットコーラや,スポーツドリンクのようにローカロリーをうたい文句にしているドリンクは,100mlあたりのカロリーが明記されたいます。
 
 しかし,そのほかの殆どのドリンクは明記されていません。

 ダイエットコーラは100mlあたり0kカロリーですが,表示のトリック(少数以下の表示が無いため)で実際は0.44kカロリーほどあるのでしょうか?

 まあた,スポーツドリンクのようにカロリーが低いとされているものは,平均20kカロリーほどあります。これは500mlのペットボトルの場合,約100kカロリーです。
 
 低カロリーなものが100kカロリーほどあるので,普通のドリンクはどれくらいあるのかすごく知りたいです。

 どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-07-28 10:03:33

QNo.323944

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

清涼飲料水のエネルギー値は各メーカーが必ず持っております。栄養成分値が表示されていない飲料水については、少し面倒ですが直接メーカーへおたずねになるとよいでしょう。必ず教えてくれますよ。

ちなみに、表示されている飲料水とそうでないものがあるのは、栄養改善法の中にある「栄養表示基準制度」が線引きをしているからです。基準では、「強化(アップ)」、「無(ノン)」、「減(オフ)」、「低い(ロー)」などの強調表示をする場合は、栄養成分値を表示するよう義務づけております。ですから、「ダイエットコーラ飲料」ぼ場合はそういった法的根拠があって成分値が表示されるわけです。一方、「ふつうのコーラ飲料」の場合は法的に義務づけられているわけではないので、表示するか否かの判断はメーカーの自由裁量となっております。

ダイエットコーラ飲料のエネルギー値ですが、「ダイエット」といってもご質問の中でおっしゃっているカロリー分はあります。なのに、表示が「0(ゼロ)」となっているのはなぜか? それは、前述の栄養表示基準に「清涼飲料水100g(ml)あたり5kcal未満のものは『0』と表示してもよい」という規定があるからです。とはいっても、「ふつう」のものとの差は歴然です。「ふつう」のエネルギー値は、100mlあたり40kcal前後です。350ml缶で比較した場合、「ふつう」のものが140kcal(40kcal×3.5)に対して「ダイエット」の方はたったの1.54kcal(0.44kcal×3.5)となるわけです。

それからスポーツ飲料についてですが、数あるスポーツ飲料の中には糖類の代わりにエリスリトールやマルチトールなどの糖アルコール(カロリーの低い甘味料、糖ではない)を使ったものもあります。ふつうのものが20kcal前後なら、低カロリーのスポーツ飲料の場合は約半分といった具合です。そのような飲料水をお探しでしたら、表示の原材料名で低カロリー甘味料の記載の有無をご確認ください。

清涼飲料水全般で見ると、エネルギー値は糖分の含有量と比例していることがほとんどです。ですから、ミネラルウォーターはほとんどのものは0ですし、茶系飲料は微量、コーヒーは平均6~8kcal(100gあたり)、炭酸飲料や紅茶飲料、また果実飲料などは平均10~45kcal(同)といった感じになります。蛇足ですが、いわゆるブラックコーヒーにもエネルギー値は存在します。平均1~2kcal(同)でコーヒー豆から出た値です。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2002-07-31 02:13:05

お礼

とても詳しく,回答をいただきありがとうございます。

「栄養表示基準制度」が関係しているのですね。初めて知りました。

投稿日時 - 2002-07-31 06:33:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#2のものです。一部、回答に誤りがありましたので訂正させてください。大ボケもんですね。

最後の「清涼飲料水全般…」のところでご説明したエネルギー値が間違っておりました。あとで調べてみたら、糖分の値と勘違いしておりました。申し訳ございません。

コーヒーの平均は30~40kcal(100gあたり)で、炭酸飲料や紅茶飲料、また果実飲料などは平均40~55kcal(同)です。いわゆるブラックコーヒーについては、平均5~6kcal(同)となります。

半分寝ながら書いたのがいけなかったようです。本当に申し訳ございませんでした。

投稿日時 - 2002-07-31 11:02:19

ANo.1

はじめまして。カロリーが本当にゼロのドリンクは水くらいの物だそうですし、甘みのある清涼飲料はノンカロリーでも甘みに慣れてしまい、ノンシュガーのお茶等が物足りなくなりがちだそうです。
また、ドリンクのカロリーにつきましては、参考HPのコンテンツをご覧クダサイ。

参考URL:http://www.oracion.co.jp/calorin/

投稿日時 - 2002-07-28 13:23:03

補足

回答ありがとうございます。

URLも大変参考になりました。

投稿日時 - 2002-07-31 06:30:55

お礼

回答ありがとうございます。URLも参考になりました。

投稿日時 - 2002-07-29 00:32:07

あなたにオススメの質問