こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2008年の公認会計士試験について

専門学校にて今年(2007年)合格目標の公認会計士コース(通信教育講座)を受講していました。
受講し始めてまもなく事情により今年の受験を見送ることとなりましたが、来年(2008年)は受験し合格したいと考えています。
2007年合格目標の教材で勉強して2008年の試験に備えても大丈夫なのか不安に思っておりまして、2007年の試験範囲と2008年の試験範囲とでは重要な改正などによる違いが生じるのか教えていただけますでしょうか。
2008年合格目標のフルコースを新たに受講し直すのがベストだとは思うのですが、改正などによる試験内容の違いがないのなら、2008年合格目標の答錬のみのコースを受講するだけで足りるかな、とも思うのです。
学費捻出のためのアルバイトをするにしても、勉強時間を確保するためにアルバイトは必要最小限に抑えたいと考えており、上記質問についてアドバイスいただけたらと存じます。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-08-07 22:21:46

QNo.3236539

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

企業法の受験をするなら、商法・会社法は改正が頻繁になされるので要注意です。
また、租税法を受験するなら、ほぼ100%の確率で税制改正がなされるので要注意です。
受験専門雑誌に改正点のポイントなどが掲載されていますのでそちらを活用されてみてはいかがでしょうか。

補足・私、税理士試験に挑戦して、会計学と相続税法の3科目には合格できたのですが、残りの科目でドツボにはまっております。税法の法規集を試験会場に持ち込みできないので、税法の条文(何を書いているか理解不能なものも多い。特に租税特別措置法)を暗記できなければ合格できません。今さらながら、学生で時間が十分あったときに公認会計士2次試験をうければよかったと後悔してます。

投稿日時 - 2007-08-07 23:23:34

あなたにオススメの質問