こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows Server 2003 用 845G ドライバがない

メインボードは Gigabyte、MSI、および AOpen の Intel 845G(E) グラフィク統合型チップセットが搭載されたものです。

845G(E) チップセットの載ったメインボードなんてかなり多く出回ってい (て、そのオンボード グラフィクをそのまま使用している場合も結構あ) ると思うので、Windows Server 2003 用のドライバがないことはかなり不自然だと思うのですが。

ちなみに、インテルのサイトに用意されている Windows 2000/XP 用や Windows NT 4.0 用のドライバは、どのバージョン/リビジョンも、どのメインボードでも使用できませんでした (セットアップ途上で「適合するデバイスがありません」で中止となる場合、一応はセットアップ可能でも、不適合で再起動後に「不明のグラフィク」に戻る場合などを含む)。

投稿日時 - 2007-08-05 00:13:34

QNo.3228296

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>Windows Server 2003 用のドライバがないことはかなり不自然だと思うのですが。

もともとサーバー系OSはXeonなどのCPUを使うことがほとんどなので一般向けチップセット対応のドライバが無いのは普通だと思いますけど。使おうとする人が少ないのに開発するのは開発コストが回収できませんから。

とりあえず、自作でサーバーOSを入れる場合はこういったトラブルを避けるために最初からOSに対応したマザーボードを用意するべきでは?もともと対応していないOSを入れようとしてドライバが無いのは不自然と言われても。少なくともIntelのホームページにも対応ドライバは無いのでオンボードグラフィックの全機能使用は不可能かと。自力で開発するなら別ですけど。

投稿日時 - 2007-08-05 01:25:02

補足

> 全機能使用は不可能かと

全機能というのが何を指しているのか不明ですが、16 色、800 x 600 しか使えないのが問題です (GUI を使わないわけではないので)。

投稿日時 - 2007-08-05 01:33:32

ANo.1

dkb

ドライバの詳細は知りませんが、一般に業務用のサーバーマシンなんてVGA画面でちょこちょこ操作すれば済む事なので不自然とは思えません。

何らかの理由でサーバーOSを使い続け、尚且つ高度なグラフィックが必要ならオンボードは諦め2K3対応のビデオカードを増設する方が早いでしょう。

投稿日時 - 2007-08-05 00:35:47

補足

> GA画面でちょこちょこ操作すれば済む事

そうでないのが問題です。

「不明のグラフィク - 汎用 VGA ドライバ」となっていて、16 色、800 x 600 しか選べません (他のドライバを無理に入れても、再起動すると、左記に戻っています)。どのメインボードでも同じです。

ちなみに、Windows Server 2003 は SP2 が適用された製品です。

> 高度なグラフィックが必要なら

そのようなことはまったく触れていません。

投稿日時 - 2007-08-05 01:07:08

あなたにオススメの質問