こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

紅茶が有料で、日本茶が無料なのはなぜですか

料理店では、日本茶はサービスで無料で供されることが多いですが、
紅茶は有料であるのがほとんどのようです。
なぜ紅茶が有料で、日本茶が無料なのでしょうか。

投稿日時 - 2007-08-03 17:25:51

QNo.3224534

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

欧米では、コーヒーや紅茶が無料のところが多いです。 文化に違いでしょう。

投稿日時 - 2007-08-03 17:29:58

お礼

そうですか。情報をありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-08-21 16:50:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

やはり国柄とか、提供しているものによって違いがある感じですよね。

中華料理のお店では、烏龍茶が出てきたりジャスミン茶がでてきます。
うどんやそばのお店では、そば茶が無料でというのもありますし、、、

でも紅茶は、食事の際には、好みもあるでしょうが、他のお茶に比べてどうなのかなと思います。
むしろ、コーヒーと同列みたいな扱いなのではないでしょうか?
私自身は、紅茶もコーヒーもそのまま飲みますが、日本茶や烏龍茶と違い、砂糖やミルクやレモンといった付属品も必要ですよね。

そういう点を考えると、無料にしにくいのかもしれないですね。

投稿日時 - 2007-08-05 23:10:05

お礼

ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-08-21 16:52:00

ANo.2

決まりというようなものはないと思いますし、何時からそうなったかも分かりませんが、お冷(水)の感覚が引きずっていると思います。

お抹茶なら、料金を取る和風店なんかあります。
ウーロン茶も有料のところが多いです。

私も飲食店をやっています。
紅茶はそこそこの仕入れ原価はしますが、日本茶はティーパックの煎茶を大きなやかんで炊いて、ポットに入れています。

まぁ、原価計算できないくらいです。

高級店なんかは、いいお茶っ葉を使っていると思いますが、料理料金もいいお値段ですから。

投稿日時 - 2007-08-03 17:58:59

お礼

ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-08-21 16:51:12

あなたにオススメの質問