こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

心臓がわるい子ねこ

ペットショップでネコを買いました。
現在生後2ヶ月。チンチラゴールデンのオスです。
うちに連れてきて間もなく、呼吸の異常に気が付き病院に連れて行きました。
レントゲンの結果、先天性の心臓の病気と言われました。
身体が小さいのも、そのせいだろうと。
ペットショップにこの事を話すと、自分の店の主治医にも見せて欲しいと言われ、
そこの病院でも同じ診断でした。(検査は同じくレントゲンです)
非常に心臓が大きいそうです。
なぜ大きいかをもっと詳しく調べるには、もっと大変な検査になり、
その検査によって原因がわかったとしても、
ねこの心臓の手術をする獣医は少ないとも言われました。

残念ながら元気に楽しくという成長は望めないと・・・

この子をペットショップに返す気は最初からありませんが
心臓に病気を持った子ねこを育てて行く上で、
同じ経験をなさった方にお話を伺えたら・・・と思いました。

走ったり、興奮すると呼吸が荒くなり、口を開けてハアハアしてるような感じです。
普段落ち着いている時も、呼吸に伴う胸の動きが大きいです。

このまま元気に大きくなるんじゃないか?と思うほど元気です。
でも心臓に爆弾を抱えている状況なんでしょうね。。。
去勢手術も考えていましたが無理ですよね?

経験をお持ちの方、アドバイスをお願いします m(_ _;)m

投稿日時 - 2007-07-28 15:20:58

QNo.3206898

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんわ★

妹の愛猫とちょっと似ているので書きますね。
その猫はオスで現在2歳。
chaby77さんのチンチラ子猫ちゃんと同じく心臓が非常に大きくいつ死ぬかはわからないといわれたそうです。
言われたのは1歳のときでした。そのとき妹は病院内で号泣していました...
chaby77さんがおっしゃる通り爆弾を抱えているようで毎日が不安です...
あまり運動させないほうがいいですね...
でも本人はよく動きますがそんなに走らないです(1歳のときはよく走ってたような記憶が。もうしんどいのかな(´;-;`).)
でも見た目も本当に元気です  
他に尿結石の病気を患っていますが元気です(´∀`)
私も猫好きでたまに妹に『○○くん大丈夫?と』言っています。
できるだけ長生きしてほしいのでいっぱい可愛がってあげたりするのもいいかも知れませんね
言いたくないけど若いから体力があるから少しは耐えられるけど、
年を取ったら体力もおちるからいつ死んでもおかしくなくなるのかな
なんて思ったこともあります....

心臓が大かった原因は
知人の知人に譲り受けた雑種猫です。(知人の知人が保健所に連れて行かれそうになったところを妹たちが止めた)
9匹生まれたらしく引き取りは全て完了した矢先、半年もないある猫が突然死したり、病気になったりになっていることが判明したんです。
兄弟の間で生まれたことが原因だったみたいです。
お宅のチンチラ子猫ちゃんはこれとは有り得ないと思うけど母猫に問題があったかも知れませんね..

去勢のことですがこっちの猫も去勢しましたが問題なかったです。
1歳のときに去勢しました。
念のために獣医さんと話してみた方がいいと思いますね。

参考URL:http://www.eepet.com/cat/archives/byoumei/84.html

投稿日時 - 2007-07-29 01:20:50

お礼

同じ病気のねこちゃんのお話、とても参考になりました。
大きくなると自分の体力がわかって、静かに暮らすようになるのかな?

tiara0330さんの妹さんのねこちゃんの例を聞いて
2歳になった我が家のねこを想像してしまいました(*^^*)
去勢手術も大丈夫だったとの事・・・
わたしも希望がみえました。
病院で聞いてみようと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-29 10:00:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

私の猫は、心臓ではないのですが、横隔膜ヘルニアといって
肺に障害がある猫です。
子猫の時、事故に遭ったらしく、衝撃で、お腹にある内臓(胃、腸、肝臓、子宮、など全て)が横隔膜を突き破って上半身に入り込んでしまったみたいです。
レントゲンで見るとそれらの内蔵が全部上半身にあり、肺を押しつぶしているので、いつも呼吸をハアハアしています(;_;)

でもとても元気で食欲もあり、よく遊んだり走り回ったりしていました(あまり長くは動けず、すぐにハアハア息切れがしますが)
もしかしたら半年位しか生きられないのではないかと思っていましたが、もう5年も生きています。
chaby77さんの猫ちゃんは、口でハアハア言うのだから、もっと苦しいのでしょうね(>_<)
多分、心臓に負担がかからないよう、太らないようにフードにも気をつけたり、病院に駆け込むことも多いかと思います・・・。

でも、小さい頃弱くても、一生懸命人間がお世話をすれば、段々強くなって元気になることも猫の場合は多いですよ。
ただ、絶対に外には出さないようにした方がいいです。。
あまり走れないのに、他の猫に追っかけられたりして、無理して走って発作が起こったり、もちろん事故やケンカ、病気も恐いですし・・。

去勢手術はできるのでしょうか?
発情してしまったら、手術が必要になるかもしれませんが、
手術も猫ちゃんには負担がかかるので、先生とよく相談した方がいいですね。

私の猫も麻酔をかけるだけで命の危険があるので、
避妊手術もしないつもりでしたが、発情してしまい(妊娠はもっと危険なので)思い切って手術をしました・・・。

ただ今は歯が悪くなり、全身麻酔で抜歯をしないといけないのですが、
命にかかわる(麻酔が)のでまだ踏み込めません・・・。
このように、病気の猫を飼っていると、色々と心配事が多くなってしまいます。
それでもかわいいし、大切です。
猫もとても私を慕ってくれます。
人間の子供でも、障害を持つ子供の親、というのは大変だそうです。
でもその子は「それでも耐えられる、強く愛情の深い親」を選んで生まれてくるのだそうです。
なので、私の猫も、chaby77さんの猫ちゃんも、選んでくれたのだと思います。
一緒に暮らしていると、たくさん愛情をくれます。
私もしてあげられることは何でもしてあげたい、何でも与えてあげたいと思います。

どうかchaby77さんも猫ちゃんにたくさん愛情を与えてあげて下さいね(*^_^*)

投稿日時 - 2007-07-28 22:26:03

お礼

優しいお言葉、ありがとうございました。
先が見えないだけに、とても励まされました。

この子にどれくらいの命が与えられているのかわかりませんが、
生きている今を幸せにいられるようにしてあげたいと思います。

hisoft39さんがおっしゃる通り、
一緒にいて愛情、癒しをたっぷりもらっています(*^^*)
hisoft39さんのねこちゃんは避妊手術に耐えられたんですね。
わたしも病院で相談してみます。

ありがとうございました♪

投稿日時 - 2007-07-29 09:51:53

あなたにオススメの質問