こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Suica定期券の購入(期限、期間)について。

通勤者です。
自宅からの最寄駅が私鉄。職場がJRです。
現在、もともと持っていたSuicaで定期を発行し使っています。
この定期券の期限が金曜日に切れます。
しかし継続で購入するにしても土日分は不要のため、月曜からの購入をしたいのです。
Suica1枚のまま、使用不可期間をまたがっての継続購入は出来るのでしょうか?

希望・・・
~金  定期この日まで。新たに月曜から、ということで継続(追加)購入
土・日 使用不可
月~  使用再開


>>
会社には、土日分の請求は出来ないので
継続にしろ購入(使用開始)は平日月曜からにしたいのです。

私鉄の窓口ではSuicaの定期購入は出来ません。
前回の土日をはさんだ時には仕方なく磁気定期を購入し使っていました。

金曜に切れたあと、土日に月曜からの定期分を購入するには
別途運賃を支払ってJRの駅へ出向かなければなりません。
うるさいかもしれませんが、わざわざ定期のために往復分を支払うのはいやなので
金曜のうちに、月曜からの定期分を購入してしまいたいのです。

希望はパスモなのですが在庫がないと言われました。
(1)諦めて磁気定期を購入する。
(2)新たにSuica定期を購入する。
 現在の期限が過ぎるやつは返す。

また、確認なのですが(2)の場合、チャージ分が0円であれば、
手数料を支払うことなくデポジットの500円が返ってるだけと思っていてよいのでしょうか?
回答お待ちしております。

投稿日時 - 2007-07-24 20:33:39

QNo.3196283

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

継続定期は継続するからこその継続定期ですので、たとえ土日でも
使わない期間があるのなら、新たに買いなおしでしょうね。
面倒ですが、(1)(2)のどちらかで買いなおしですね。どっちでも
かまいません。新規定期券は7日前から購入可能ですので、金曜日の
帰りに最寄のJR駅で翌月曜日からの定期券を買えば大丈夫ですね。

>チャージ分が0円であれば、
>手数料を支払うことなくデポジットの500円が返ってくる
は、そのとおりです。今まで使っていたSuica定期券は、チャージを
0円にしてから返却しましょう。そうしないとチャージ残額から
手数料を引かれてしまいます。定期の期限が切れても、一般のSuica
としてチャージ分はそのまま使用可能ですので、ふつうに乗車するか、
駅のコンビニ等で買い物して使い切ってしまいましょう。

投稿日時 - 2007-07-24 20:51:55

お礼

やはり細かに日にち指定は出来ないのですね。
Suicaはコンビニでも使えるので良いですよね。
返却する際は使い切ります。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-07-24 22:18:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

PAP

方法はいろいろ回答があるようですので、返却に関して回答します。

Suica・PASMO共通で払い戻し手数料210円で
SF残高-210円=「SF払戻金額」
となり、
「SF払戻金額」1円単位は10円に切り上げ、マイナスの場合は0円とします。

これに、デポジットの500円を加算した額が払い戻しの総額です。

従って、払い戻しは

◆SF残高が211円以上→残高から210円を差し引いた額を10円単位に切り上げて500円を加えた額。

◆SF残高が210円以下→500円

となりますから、残高0円での払い戻しのときは手数料による損失が一切発生しません。

なお、単にPASMOというと売り切れと言われる事がありますので、「PASMO定期」といって聞いてみるといいでしょう。
新規PASMO定期発行用のPASMOカードは今のところ各社在庫があると聞いていますので、おそらくPASMO定期を購入するのは可能と思われます。

ちなみに鉄道・バス利用ではSuicaもPASMOも差はありませんが、最近は電子マネーについては両者いろいろと展開しているようですので、以下のホームページをご覧になるなどして比較してみて下さい。
http://www.jreast.co.jp/suica/shopping/index.html
http://www.pasmo.co.jp/useful/money.html

投稿日時 - 2007-07-25 03:38:46

お礼

払い戻しに210円。覚えておきます。
パスモはオートチャージ機能付きを考えていました。
とりあえず、と思って定期パスモも駅員さんに聞きましたが取り寄せになる、と言われたのです。
チャージ分はしっかり使い切るのが一番ですね、アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2007-07-25 21:27:31

ANo.4

以下の何れかの方法がよろしいかと思います。

1.金曜日の帰りにJRの駅で月曜からの磁気定期を新規で購入→月曜日の行きは磁気定期で乗車→JRの駅で期限切れになったSuicaに磁気定期の中身を移して貰う。

2.金曜日の帰りにJRの駅で月曜からのSuica定期を新規で購入→元のSuicaのチャージ分を使い切ってから返却する→デポジットが戻る。

投稿日時 - 2007-07-24 23:52:54

お礼

そういえば使用不可になった磁気カードってどうなるのでしょう。
なんだか申し訳ないような気が…。
磁器の中身を移すということは考えていませんでした。なるほど!
参考にさせていただきます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-07-25 21:21:51

ANo.3

こんばんは。No,2です。

今回、
●交通費は定期代金分の支給でも、日割り計算でもない
●自宅側は私鉄。→JRへ乗り換え
●持っているのがSuica

・・・・となると、ちょっと無駄が出てきてしまいます(汗)

先程の定期券発券駅までの乗車券代金の払い戻し制度があるというのは、その会社線内での話となります。

例えば、最寄の駅~定期券の売っている同じ会社の大きな駅までは、払い戻しとなりますが、私鉄~JRでは出来ないのです。あくまで自社線内となるのです。

コチラ↓を参考にして頂きたいのですが、
http://www.keikyu.co.jp/train/unchin_eigyo.shtml
大抵、こちらにある「定期券取扱乗車券」を自動券売機で購入→そのまま電車に乗る→降りる駅では切符は回収されない→定期券の変更・払いもどし後に定期券センターにて、無手数料で払いもどし。

・・・・というのが、どの会社も一般的な流れです。

今回のような購入は他社(JR)のような場合は、払い戻しが出来ません。片道、最寄のJR駅までの乗車券代金が無駄になってしまいます。

今回のようなケースでしたら、正直Suica→PASMOに変えられた方が、質問者様の生活スタイルに合っています。
PASMOでも、Suicaと同じく電子マネーとして利用できますし、日常の使い勝手では何ら違いはありません。

>Suicaはコンビニでも使えるので良いですよね。
PASMOでもコンビニで使えます。


今回のケースでは、

●Suicaにつきましてはそのままチャージ分まで使いきり、使い切った後に返却→デポジット¥500が戻ってくる。
●それと平行して、月曜日から開始の新たな定期券をPASMOで最寄り駅で作る。

・・・が、最も良いプロセスです。

新規での定期券は7日前から発券できますし。

投稿日時 - 2007-07-24 23:22:56

お礼

レスどうもです。
払い戻しは同じ会社でないと駄目なのですね。残念。
やはり素直に新規作成をするべきか。
アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2007-07-25 21:17:22

ANo.2

こんばんは。鉄道会社に勤めております。

逆にコチラから質問があるのですが、
(1)>会社には、土日分の請求は出来ないので
継続にしろ購入(使用開始)は平日月曜からにしたいのです。

この会社からの交通費の支給は、“月単位”なのでしょうか?
それとも、「往復の普通運賃×通勤回数」での計算なのでしょうか??

(2)今回の経路はJRだけなのか?
それとも、私鉄だけなのか?

今、JRでも首都圏の殆どの駅に「みどりの窓口」があり、券売機でも定期券が購入できます。また、私鉄でも、小田急や京急など多くの私鉄の全駅で定期券が購入できますし、主要駅でしか購入できない東京メトロなどでも、最初に片道切符を購入し、窓口で定期券購入の旨を話せば、払い戻してくれるのですが・・・・・

従って、
>わざわざ定期のために往復分を支払うのはいやなので
金曜のうちに、月曜からの定期分を購入してしまいたいのです。

・・・という状況は、無いと思うのですが。



質問は取り敢えず置いておき、本題なのですが

>この定期券の期限が金曜日に切れます。
>しかし継続で購入するにしても土日分は不要のため、月曜からの購入をしたいのです。
>Suica1枚のまま、使用不可期間をまたがっての継続購入は出来るのでしょうか?

いわゆる「継続」(定期券の有効期間が切れていない状況)では、購入できません。それは、質問者様が「期間を切りたい」と仰っているように、期間が切れているので継続にはならず、「新規」での購入となります。

しかし、Suicaなり、PASMOなり、定期券の期間が切れても、お持ちのICカードには定期券の区間や経路の情報は残っております。期限が切れているから改札がはじいているだけの状況。

月曜、自動券売機に入れれば、画面に一から入力せずとも開始日と有効期間を選択すれば発券できます。

なお、期間が切れないうちは、この購入方法は出来ません。
期間が切れる土曜・日曜か、月曜日出社前となります。

私鉄=PASMO
JR=Suica
・・・です。それぞれ相互利用が出来るカタチなのですが、加盟している会社では、そのICカード(PASMOなのか、Suicaなのか)しか発券できません。

従って、JRでPASMOを購入したり、私鉄でSuicaを購入したりする事は出来ません。

いま、PASMOは発売見合わせとなっていますが、定期券での購入はできます。
http://www.keikyu.co.jp/pasmo/index.shtml

買う会社が、JRならSuica。私鉄ならPASMOとなります。

投稿日時 - 2007-07-24 21:03:30

補足

交通費は月単位でも日にち計算でもありません。
変わっているかもしれませんが
なるべく安くと言われているので
使用しない土日祝開始に購入は控えているのです。
少しずつですが期限が伸びるので。せこですかね、、
乗車は私鉄。それからJRへ乗り換えです。
定期券表記はスイカですので"JR"→"私鉄"となっております。

投稿日時 - 2007-07-24 22:19:28

お礼

>最初に片道切符を購入し、窓口で定期券購入の旨を話せば、払い戻してくれるのですが・・・・・
払い戻し、は初めて知りました。
私鉄から乗り、降りるときは切符が回収されてしまうのですが、それでも…?
私鉄側に何か発行してもらわなければならないのでしょうか。
めんどくさそうですけど払い戻し、余分に運賃支払わなくて済むならそれで良さそうですね。
月曜の朝は切符で乗って、JRで申請(払い戻し)+定期購入という感じでしょうか。
いまいち状況がつかめませんが、一度時間があるときに聞いてみようかと思います。
みどりの窓口はいつも混んでいるので悩みどころですが。
参考になりました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-24 22:29:21

あなたにオススメの質問