こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

積み立て投信のポートフォリオで、困ってます

毎月4万円ずつ、投資信託を積み立てしたいと考えてますが、あと1つのファンドが決まりません。
多少のリスクは、我慢して10年は、続けるつもりです。
できれば、マネックス証券で、取り扱っているものをお願いします。

今、考えているファンド(それぞれに、1万円づつ)

インデックスファンドTSP 

トヨタアセットバンガード

年金積立インデックスファンド海外債券(ヘッジなし)

投稿日時 - 2007-07-22 09:28:57

QNo.3188824

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

いずれもインデックス系で信託報酬が低く、分散投資で、販売手数料も無料、とまさしく長期積立向きのファンドを選択されてますね。感心いたします。
現在ご検討中の三本での運用で十分のような気もしますが・・。
そうですねぇ、もう1万円を振り分けて
「インデックスファンドTSP」 1.5万円
「トヨタアセットバンガード」 1万円
「年金積立インデックス」 1.5万円
はいかがでしょうか?

どうしてもあと1本とお考えでしたら、同様にコスト重視でさらに手堅く「マネックス資産設計ファンド」(育成型)あたりでしょうか。

あとはアクティブファンドで少し冒険される気がおありでしたら、
「朝日Nvestグローバルバリュー株オープン」が丁度マネックス証券では販売手数料無料で購入できますし、積立しやすいかもしれませんね。

長期ですと新興国系の株式ファンドもありなのかもしれませんが、個人的には手を出せないですね^^

ご参考までに。

投稿日時 - 2007-07-22 10:32:18

お礼

ご回答、ありがとうございます。

「インデックスファンドTSP」 1.5万円
「トヨタアセットバンガード」 1万円
「年金積立インデックス」 1.5万円
というのが、コア投信に、一番適しているではないかと思います。

新興国のファンドや、マネックス資産設計ファンド(まだ、運用実績がない為)は、やはり、勇気が必要ですね。

投稿日時 - 2007-07-22 11:06:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

新興国のファンドで大きなリターンをねらってみては?
10年後を見据えると中国をはずしてインド、ロシア、ブラジル、トルコあたりでしょうか。

HSBCインドオープン
HSBC BRICs オープン
HSBC ブラジル オープン
HSBC ロシア オープン
HSBC アジア・プラス
欧州新成長国株式ファンド
JPM・BRICS5・ファンド
損保ジャパンーF・トルコ株式オープン

あるいは、ポートフォリオを無視してしまうと、
マネックス資産設計ファンド(育成型)
でもいいのかも知れません。

投稿日時 - 2007-07-22 09:44:29

お礼

早速、ご回答、ありがとうございます。

やはり、新興国ですか。ノーロードがいいので、「欧州新成長国株式ファンド」か、「損保ジャパンーF・トルコ株式オープン」あたりをねらっていこうとおもいます。
よく調べて、自分の考えに合わない時は、「マネックス資産設計ファンド(育成型)」も、候補にしたいです。

投稿日時 - 2007-07-22 10:16:10

あなたにオススメの質問