こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同一内容の論文を英語と日本語で

同一内容の論文を英語と日本語で書かなければならないのですが、英語文を考えた後日本語訳をするべきか、日本語で一通り考えた後英語に訳していくべきか、で悩んでいます。
現在海外在住なので(といってもまだ短いですが)、英語に自信があるとは言えませんが、日常会話はこなせるレベルです。
英語→日本語にしてしまえば、自分の知っている使いやすい英語ばかり使ってしまい文章がまとまらないかな?と思いますが、日本語→英語にしてしまえば、日本語の微妙な言い回しやニュアンスが英語でうまく表現できずにうまく伝えたいことが伝わらないかもしれない、と思うとどちらからはじめるべきか・・・と悩んでしまいます。

経験者の方や、なにかアドバイスをしてくださる方いらっしゃれば、ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-20 15:19:48

QNo.3184384

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その内容を的確に表現できる言語はどちらでしょうか?その言語から書くことです。

はじめから英語で書いても日本の方の多くの英語は、ほとんど日本思考の和文英訳です。ですからもともと正確に英語表現できていませんし、逆に誤解さえ招くこともあります。

参考に、ヨーロッパでのある学会による成果発表会があり、論文原稿の事前送付(英文)するよう要請がありました。なぜか日本だけは、締め切りが速く送付先が違うのです。理由は、成果は認めたいが論文集作成に要する英文校閲に他国のよりも時間がかかり、なおかつ専任スタッフを要することの対処でした。

海外在住なら、オープンな大学で、あるいは社会人向けの関連講座があるでしょう。アメリカでさえアメリカ人(社会人)自身がafter fiveに勉強しているの良く見かけます。

少しづつ自己研鑽され、また両言語の相違がいつも意識できるようなれば英語から書いてみようという自信が沸いてきます。

投稿日時 - 2007-07-21 19:29:28

お礼

ご回答ありがとうございます。

思考回路は日本語ですね。
英語だけ、日本語だけの論文なら書いたことがあるのですが、同一内容を両言語で・・・というのが初めてでして。

>海外在住なら、オープンな大学で、あるいは社会人向けの関連講座があるでしょう。
まだ高校生なんです^^; でも学校などで手助けしてくれる先生や友人を探して、どうにかがんばってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-29 15:55:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

英語を先にして、それを和訳。
理由は、和文→英訳で質の高い論文を2つ用意できるとは思えない
から。英文→和訳なら、2つとも最低水準は保証できます。

投稿日時 - 2007-07-20 19:36:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

最低水準を満たせるような論文を・・・がんばります。

投稿日時 - 2007-07-29 15:51:37

ANo.2

参考までに

論文を書くには、コツがあります。これは日本語でも英語でも同じでしょう。おそらく質問者さんはある程度、論文を書いたりしてるのですよね?essay structureについてはここでは触れませんが、一応リンクをはっておきます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3181934.html

それから、僕なら英語の論文を先に仕上げます。これは日本語で微妙な表現を使って書くと後で英訳するとき、英語に無理が生じる可能性があるからです。論文の基本はkiss principle (keep it simple stupid)です。アカデミック ライティングでは、それなりに硬い表現を使い、それでいながら相手にわかり易くしなければならないといけないと思います。 基本は短く簡潔に、です。そして日本語の論文を仕上げていきます。僕は日本語の論文を書いたことがありませんが、この方法なら、自分で書いた、英語の論文をある程度意訳しながら、無理なく仕上げられると思います。

参考まででした

投稿日時 - 2007-07-20 16:45:20

お礼

ご回答ありがとうございました。

URLありがとうございます。参考にさせてもらいますね。
論文は「ある程度」は書いたことがありますが、「慣れている」というわけでもないんです・・・^^: 論文一つにしても、本当に深いですね。

投稿日時 - 2007-07-29 15:50:46

ANo.1

よほど論文英語に慣れていない限り、英語だけにせよ、日本語で論文を書いてから英語にすることをお奨めします。

日本語の微妙な言い回しやニュアンスよりも、論文は筋道が通っているかどうか、いかに平易に書かれているかが重要です。

あと英語でも日本語でも論文ではエッセイなどと展開が違うことに注意です。エッセイでは話が変わって「ところで」などと書きますが、これは論文では有り得ません。論文ではいかにスムーズに論理が流れるかが重要です。論理の展開は「レゲットの樹」を考えることが重要です。
http://www.e.okayama-u.ac.jp/~taguchi/ronbun1.htm

投稿日時 - 2007-07-20 16:08:32

お礼

ご回答ありがとうございました。

論文英語には、ほとんど慣れていませんね・・・笑 やはり第一言語でもある日本語から始めるべきでしょうか。
URLありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-07-29 15:48:15

あなたにオススメの質問