こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル放送を録画すると画面サイズがひとまわり小さくなる?

デジタル放送の番組をHDDレコーダーで録画しているのですが、
画面がひとまわり小さく録画されてしまうようです。
テレビのチャンネルを合わせて見る際は
全画面に表示されている番組も、録画すると四方に黒いフチが現れ
ひとまわり小さい画面で録画されてしまいます。
(テレビの画面サイズ調整「フル」などにして広げると、画質が極端に悪くなります)

1.デジタルチューナー内蔵テレビ+HDDレコーダ
2.テレビ+デジタル放送用チューナー+HDDレコーダ

の二パターンあるのですが、二台とも同じ現象が起きます。
チューナーがレコーダに内臓されていないため、どちらも外部入力からデジタル放送の番組を録画しています。
接続は付属の赤黄白の端子で、レコーダの画面サイズは16:9に設定しています。

デジタル放送を普通のテレビチャンネルで見るのと同じ画面サイズで
なおかつ画質を落とさず(見られるくらいであればいいです)
録画する方法はあるのでしょうか?

とりあえず画面比だけでも正しく録画したいです。
端子を購入する必要があるのか、もしくはチューナー内蔵のHDDレコーダを購入する必要があるのか、不可能なのか、色々調べたのですがよく分からないので教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-07-06 00:16:04

QNo.3143147

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ANo.11の返事より
>パターン1のテレビとレコーダでは質問の件は解消不可能
>という事になると理解しているのですが、そのような解釈でよろしいでしょうか?

テレビLC-20EX1にはS端子、D端子出力はありませんから、
テレビLC-20EX1のコンポジット出力からのID-1信号出力未対応が確実なら、残念ながら無理ですね。
16:9テレビではテレビ側での強制ズームか額縁表示になるかしかありません。
(或いはいっそ4:3テレビで見ることに割り切るとか。DVDやアナログ放送の標準画質映像は4:3ブラウン管テレビで見るのがもっとも綺麗に見えること前提に作られたものですから。笑)

投稿日時 - 2007-07-07 12:11:59

お礼

テレビLC-20EX1の説明書には
「1125iの映像は525iに自動変換して送られる」という旨の説明がありますし、
D端子・S端子の出力もありませんので
恐らくテレビからワイド信号を送るのは無理という結論になると思います。

>DVDやアナログ放送の標準画質映像は4:3ブラウン管テレビで見るのがもっとも綺麗に見えること前提に作られたものですから
やはりそうなのですね。
パターン2の場合は最近まで4:3テレビで見ていたので
それまでは問題なくキレイな画質、画面サイズで録画できていたものが
16:9のテレビに替えてから急に画質が悪く見えるようになり
焦って色々調べていた次第です。
耐え切れなければ4:3テレビに戻すことも考えてみます。

とりあえず、
パターン1:現状以上の改善は不可、額縁状態もしくはテレビ側の設定で強制ズーム
パターン2:チューナ→レコはS端子、レコ→テレビはD端子で接続、画面サイズをフルに設定で改善
という状態です。

分かり辛い説明もあったと思いますが、相談に乗ってくださり感謝しております。
今回は本当にお世話になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-08 13:14:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

まぁ原因ははっきりしたので何よりです。あとはどう使い勝手を考えるか(今の機材を活かすか)は持ち主さんの好みですから。(^^

私だったらという主観でいうなら、デジタル放送(1125i)をLBで保存すると、ワイドテレビでみると額縁になるのでそれは避けたいです。
見て消すではなく保存と考えるとなおさらです。

因みにチューナーとありますが通常はSTB(セットトップボックス)といった方が一般的には他人にも誤解が少ないです。

例えば
チューナーTZ-DCH505→レコーダーAK-V200←/→テレビLC-20EX1
 ↓                  ↓
 (1)                  ↓ 
 ↓                  ↓ 
レコーダーDMR-E87→(2)→テレビLCD-H32MW55

とでもしておけば(レコーダー、どっちかには入力2系統ありましたよね?)、
ケーブルテレビ(チューナーTZ-DCH505)からの番組をワイドで
両方のレコーダーに録画できるし、これまでどおりレコーダーAK-V200←テレビLC-20EX1の録画も可能です。
唯一BSデジタルを直接テレビで見ることができない(レコーダー経由でしかできな)事がデメリットとなりますが、
どうしても見れるようにしておきたいのなら(1)と(2)にS端子対応のAVセレクターを挟めば、それを切り替えることでレコーダーDMR-E87をその間だけ切り離してBSが見れることになります。投資しただけのメリットを感じるかどうかはもう使う人次第ですので提案の一つということで。(^^

因みに、AVセレクターは、1in3outなら1台2000円弱くらいかな?1in2outならもう少し安いだろうけど1in2outでS端子対応ってあったかな?S端子未対応のコンポジットなら普通にあるけど、それじゃダメですから・・・あ、因みに1in2outは双方向OKですから2in1outとしても使えます。

投稿日時 - 2007-07-08 21:02:31

お礼

確かに保存用にするなら今後ワイドテレビで見る事を考えて
ワイド信号で録画した方がいいですよね。
デジタル放送のせいで色々と悩ましいです。(コピワン諸々・・)

ご提示くださった接続も機会があれば試してみたいと思いますが、
今はパターン1とパターン2の機械をそれぞれ別の部屋で使っているので、今はちょっと無理そうです。

接続の仕組みはなんとなく分かってきました。
先のパターン2の接続も現在はBSデジタルをレコーダ経由で見ているので問題ないと思います。
AVセレクターも必要になれば購入して試してみますね。

自室で使用しているのがパターン1なのですが、
今後のことを考えるとデジタルチューナ付きのレコーダを購入することになりそうです。
こんなに色々頭を悩ませることになるなら
はじめからデジタルチューナ付きを買えばよかったと後悔しています^^;

色々教えてくださり、大変勉強になりました。
何分知識不足なものでまた今後もお世話になることがあるかと思いますが
そのときはどうぞよろしくお願い致します。
本当に今回はありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-09 00:29:46

ANo.14

ANo.13の書き込みとANo.10の補足を読むのがすれ違いになってしまいました。で、さっきANo.10の補足書き込みの内容確認しました。

>チューナTZ-DCH505→レコーダDMR-E87の出力設定を確認してみました。

>接続テレビ:ノーマル
>現在の額縁状態で表示されます。

>接続テレビ:ワイド
>上記表示から横幅は変わらず、縦に間延びした状態で表示されます。
>(サイドに黒ぶちが入り、縦に引き伸ばされました)

これ、放送を見ただけでなく録画したものを再生した結果ですか?
録画した者の再生で、
レコーダーとテレビを今ある手持ちのD端子ケーブルで繋いで正常なワイド放送に見えるのならば、もうチューナーTZ-DCH505とレコーダーDMR-E87の間はコンポジットのままでいいことになります。

>ちなみにD端子の出力がチューナにあり、
>テレビに入力端子があるのでその接続を行いましたところ
>チューナ出力のデジタル放送をテレビ側で正しい画面サイズで見るこ>とができました!
>画面サイズ、画質ともキレイな状態で表示できます。
・・・チューナーTZ-DCH505とテレビLCD-H32MW55をD端子で接続しても今回の場合あまり意味が無い(綺麗に見えるのはもちろんそうですけど)ですが、BSデジタルをテレビLCD-H32MW55で見ることを目的にするなら、チューナーTZ-DCH505とテレビLCD-H32MW55はやはりD端子かS端子が一般的に必要になります。

ただチューナーTZ-DCH505がID-1出力に、テレビLCD-H32MW55がテレビLC-20EX1と同じようにID-1入力に対応しているなら、コンポジットのままでBSデジタルのNHK-BS2などのワイド映像がきちんと表示されるはずですし、これが可能でかつレコーダーDMR-E87がID-1入力に対応しているなら、チューナーTZ-DCH505とレコーダーDMR-E87の間もコンポジットのままで可能ということになります。

投稿日時 - 2007-07-07 12:05:25

お礼

遅くなりすみません。

>これ、放送を見ただけでなく録画したものを再生した結果ですか?
はい。そうです。
接続テレビ:ワイドの状態で録画したものは
テレビ側で画面サイズ「フル」の状態にすると画面いっぱいに表示されますが
画質はさらに荒くなります。

チューナーTZ-DCH505とテレビLCD-H32MW55をD端子で接続した結果が
今回、レコで録画したい結果に一番近い画質、画面サイズなのですが
レコにD端子入力がない以上、これは無理かもしれませんね。

S端子を購入し、
>チューナ→レコーダをS端子
>レコーダ→テレビをD端子
の接続を試してみました。
チューナTZ-DCH505は「接続テレビ:ワイド」
テレビLCD-H32MW55を「画面サイズ:フル」に設定すると
録画したものが画面いっぱいの正しいサイズで見ることができました。

画面サイズをノーマルにして確認したところ、
チューナからは4:3サイズの映像(縦いっぱいに広がった縦長映像)を
レコで録画し、テレビ側で見るときに画面サイズをフルにして横に広げているようです。

今まで接続した中では上記の設定、接続が一番目的のものに近いかと思います。

投稿日時 - 2007-07-08 13:07:11

ANo.13

>チューナ→レコーダをS端子
>レコーダ→テレビをD端子
>という接続方法を考えています。
はい、それでいいと思います。

で、チューナー→レコーダ間はID-1信号(つまりコンポジットで16:9信号をスクイーズ映像をレコーダーに入力させる)ではダメだったんですよね?
これがもしできるのなら、使用パターン2の場合はS端子は不要ですよ。(まぁ何かのために1本はS端子ケーブルも持っておいたほうがぶなんですけど。)

投稿日時 - 2007-07-07 11:44:38

ANo.12

>レコーダ→チューナ間もS端子が必要なのでしょうか?
チューナーとレコーダーの間(双方ともID-1対応器機なら不要ですが)も、レコーダーとテレビの間もS端子接続は必要です。

単体チューナーのID-1信号出力対応、レコーダーのID-1信号入力対応はありますが、レコーダーの映像出力がID-1信号対応になっている製品は殆どありません。

投稿日時 - 2007-07-07 11:16:04

お礼

ありがとうございます。
レコーダとテレビの接続にもワイド信号を送ることのできる接続方法を選択しなければならないのですね。

現在D端子は手元にあるので、
チューナ→レコーダをS端子
レコーダ→テレビをD端子
という接続方法を考えています。

とりあえずS端子を購入してきますね。

投稿日時 - 2007-07-07 11:34:48

ANo.11

因みに、額縁映像になるロジックは次の通りです。参考までに。

【デジタル放送(1125i/16:9)】→【受信(正常表示)】→【出力(4:3LB化)】---(コンポジット接続)→【レコーダー録画(4:3LB)】→【再生】→【出力(4:3LB)】---(コンポジット接続)→【テレビ表示(4:3LBを16:9に表示)】→【額縁】
※LB→レターボックス映像(16:9を縮めて4:3に押し込め上下に黒を挿入したもの)

正常に表示される場合は、

【デジタル放送(1125i/16:9)】→【受信(正常表示)】→【出力(スクイーズ映像+画面比情報)】---(適切なケーブル接続)→【レコーダー録画(スクイーズ映像+画面比情報)】→【再生】→【出力(スクイーズ映像+画面比情報)】---(適切なケーブル接続)→【テレビ表示(画面比情報によりワイド化)】→【正常表示】

投稿日時 - 2007-07-07 10:21:58

お礼

勉強になります。ありがとうございます。

うすうす気付いてきたのですが、そうなると
LC-20EX1(S端子/D端子での出力部分が存在しないデジタルチューナ内臓テレビ)からは
デジタルチューナの内臓されていないレコーダへ
デジタル放送をワイド信号で送ることはできない。

つまり最初に記述しました
パターン1のテレビとレコーダでは質問の件は解消不可能
という事になると理解しているのですが、そのような解釈でよろしいでしょうか?

テレビにデジタルチューナが内臓されていれば
アナログレコーダでも録画可能と電気屋のスタッフには説明を受けたのですが、
ワイド信号のことまでは教えてくれませんでした。
接続でなんとかなるならまだ良かったですが、
機器間の関係で不可能となるともうどうしようもないですね・・・。
もっと自分でよく調べてから今後は購入するように肝に銘じます。

投稿日時 - 2007-07-07 11:41:35

ANo.10

ありゃ、また失礼しました。LCD-H32MW55(MITSUBISHI)
の方は別なデジタルチューナーTZ-DCH505接続なのでちょっと事情が違いますね。(LCD-H32MW55はアナログチューナー内蔵のワイドテレビ?)

4の確認は
LC-20EX1→LCD-H32MW55と、TZ-DCH505→LCD-H32MW55
ということになります。

TZ-DCH505にはS端子出力あるはずなので、DMR-E87の入力へSケーブル接続、DMR-E87の出力とLCD-H32MW55の入力もSケーブル接続ですね。

Sケーブルを買う前に、三色コンポジット接続のままで、TZ-DCH505とDMR-E87の間の接続設定で、接続相手のテレビ設定を16:9にしてみてください。もしTZ-DCH505がID-1信号(画面比情報の一種)出力に対応していれば、コンポジット接続のままでもワイド信号として録画可能になるかもしれません。DMR-E87側がID-1信号入力に対応していれば、ですが。改善されなければいよいよS端子ケーブルの登場です。
もしTZ-DCH505にD端子出力(設定はD1)、DMR-E87にD端子入力(D1)があれば、それでも代用可能です。

投稿日時 - 2007-07-07 10:02:12

補足

三色コンポジット接続で
チューナTZ-DCH505→レコーダDMR-E87の出力設定を確認してみました。

接続テレビ:ノーマル
現在の額縁状態で表示されます。

接続テレビ:ワイド
上記表示から横幅は変わらず、縦に間延びした状態で表示されます。
(サイドに黒ぶちが入り、縦に引き伸ばされました)

ちなみにD端子の出力がチューナにあり、
テレビに入力端子があるのでその接続を行いましたところ
チューナ出力のデジタル放送をテレビ側で正しい画面サイズで見ることができました!
画面サイズ、画質ともキレイな状態で表示できます。

上記状態をレコーダの外部入力でも実現したいのですが、
D端子入力がない為実現できないといった状況です。
S端子入力は外部入力接続部に存在しているので
S端子を購入して試してみればよいでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-07 11:21:46

お礼

確認作業と報告を書いている間に入れ違いになってしまったみたいです。
こちらの説明が足りず混乱させてしまったみたいで申し訳ありません。

LCD-H32MW55のテレビは恐らくデジタルチューナ内臓です。
(テレビのチャンネル切り替えで放送が視聴できるので)
BSデジタル放送を見る、録画する為に、別チューナTZ-DCH505から外部入力して接続しています。

D端子出力は
チューナTZ-DCH505---出力端子あり
テレビLCD-H32MW55---入力端子あり
レコーダDMR-E87---出力端子あり
という状態です。
レコーダにD端子の入力があればよかったのですが、これは出力端子しかないようなので
これは不可能ですね・・・。残念です。

これからS端子を購入しに行くところでした。
とりあえず
>三色コンポジット接続のままで、TZ-DCH505とDMR-E87の間の接続設定で、接続相手のテレビ設定を16:9に設定
をこれから試してみますね。

投稿日時 - 2007-07-07 10:55:51

ANo.9

ええと、申し訳ないです。
ちょっとした勘違いに気が付きました。
「大枠で言えば」ですが、画面比に関わる問題かと思われます。
そういう意味では他の方の指摘も一部当たっています。がもうちょっと複雑でした。(恐らくですが、故障でもなんでもなく仕様上でしょうがない現象。)

ANo.7の確認作業は、4についてのみお願いします。他は不要です。
(3色ケーブル(コンポジットケーブル)の場合のみでいいです。)
たぶんですが、予想だと、同じように額縁表示になりませんか?

LC-20EX1は出力は3色ケーブル(コンポジットケーブル)でしかできない仕様ですよね?
上記の確認結果でも額縁状態になるとすれば、LC-20EX1はワイド信号の出力(ID-1による画面比情報とスクイーズ映像)が出来ない器機だと想像されます。つまり16:9の映像も4:3の525iの映像に強制変換して出力している(つまりデジタル放送の16:9の映像を上下の黒帯付きのレターボックスに変えて出力している)のではと思われます。だとすると、レコーダーへの記録は最初からレターボックス状態で記録されます。それを4:3映像としてワイドテレビに伝えるので結果的に額縁表示になります。テレビ側ではズームしてみるしかないです。

私のデジタル放送チューナーはワイド信号の出力が可能なので、アナログチューナーのDVD/HDDレコーダーでもワイド映像記録ができ(つまり余計な帯なしの縦長のスクイーズで記録され)、S端子接続でテレビに繋ぐことで、テレビ側ではズームなしで画面全体に表示されます。

LCD-H32MW55でも同じ現象になっているので、想像ですが、同じようにそういう信号の出力には対応していない可能性が考えられます。
LCD-H32MW55にはS端子出力がありますか?あるならS端子でレコーダーとテレビ間を繋いで録画再生をしてみてください。
額縁状態は解消するのではと思われます。

投稿日時 - 2007-07-07 09:36:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
色々試しているうちに段々原因となるものが分かってきた気がします。

No7の4については仰るとおり、どちらも同じように額縁状態になります。
これは以前も試してみたのですが今回確認してもやはり額縁状態でした。

>LC-20EX1は出力は3色ケーブル(コンポジットケーブル)でしかできない仕様ですよね?
説明書と裏側の接続部分を確認してみましたが、どうやらそのようです。

>つまり16:9の映像も4:3の525iの映像に強制変換して出力している
「デジタル放送を525iに変換して出力する」という一文があったのですが、
これが4:3に変換して出力しているという事だったのですね。
出力部分で問題があるというのがなんとなく分かってきました。
ちなみにLC-20EX1のS端子での接続は、入力は可能なようですが
出力端子を接続する部分はありませんでした。

LCD-H32MW55も赤黄白のケーブルで接続しているので同じ現象だとおもいます。
テレビのLCD-H32MW55にもチューナのTZ-DCH505もS端子出力がありました。
今確認してみたら、デジタル放送・BSデジタル放送をチューナTZ-DCH505からレコーダに外部入力して録画しているようです。
これはチューナ→レコーダの接続部分をS端子出力でつないで録画をすれば解消されるという事で宜しいのでしょうか?
レコーダ→チューナ間もS端子が必要なのでしょうか?

とりあえずS端子は必要という事で一本はこれから購入して試してみたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-07 10:46:06

ANo.8

直接関係ないですが補足です。
すでに画面比(16:9、4:3などのアスペクト比)の信号伝達の欠損の問題ではないこと(無関係なこと)が、先にお願いして報告してもらったAK-V200からのアナログチ放送の映像表示確認でわかっていますが、LC-20Ex1のS端子入力については、説明書見間違えました。S2接続まできちんと対応しているみたいですね。
LC-20Ex1のS端子(S2対応)に、「ただのS端子接続した場合は、画面比制御には対応しない」という旨の操作編112下に記述されている注意書きを読み間違えました。失礼しました。m(..)m

ま、S端子どうこうは現状無関係なので買いに行かなくていいですから。(^^;

あと、前述の4の確認だけは、三色ケーブルでの確認と、既に持っておられるということでせっかくですからD端子ケーブルでもやってみてください。(D端子での確認は4についてのみで結構で、1~3は三色ケーブルでお願いします。)

投稿日時 - 2007-07-07 08:34:52

ANo.7

そうですねぇ・・・現状ではおっしゃるように録画されている状態か、
レコーダに入力されている信号が適切ではないと思えますネェ。
(DVD/HDDレコーダーの外部入力でデジタル放送録画したら額縁になってしまう?現象は、あまり聞いたこと無いので、私も正直不思議に思っています。)

お手数ですが、更に以下の確認作業報告をしていただけませんか?
1)LC-20EX1にはアナログチューナーも搭載していますよね?
LC-20EX1からのアナログ放送をAK-V200で録画して、それを再生視聴しても同じ現象でしょうか?(もちろんテレビ側はズーム等は切にして)
2)1と同様LC-20EX1のアナログチューナーの映像をLCD-H32MW55に(ワイドモードなどは切にしてノーマルな状態で)入力したらどう映りますか?
3)LCD-H32MW55の器機スペックがちょっとネットで検索でヒットしなかたのでこちらではわからなかったのですが、LCD-H32MW55もアナログチューナー搭載なら、2の逆の事をしてみてください。どうなりますか?
4)LCD-H32MW55のデジタル放送の映像をLC-20EX1で見るとどうなりますか?(念のために逆にLC-20EX1のデジタル放送をLCD-H32MW55デミルとどうなるかも試して報告してもらえれば幸いです。)

1・2・3がともに問題ない(額縁表示にならない)のなら、少なくともレコーダー側の不具合や設定ミスはないこと(入力信号どおりの録画がされていること)と、テレビ側出力のアナログ放送の信号は正常に出力されていることが先ず確認できます。
同時にデジタル放送出力時特有の現象といえます。

4がこれまでと同じように額縁状態になるならこれはもう、明らかにテレビ側のデジタル放送の出力状態が一般的ではない(正しくない)ことになります。

もし想定どおり、デジタル放送特有の現象なら、それでも故障なのか仕様なのか断言は出来ませんが、二つの異なるメーカーのテレビが同じように故障することもなかなか考えられませんので、なにかテレビ側の設定があるのでは?とも思うのですが。
ということで、テレビ側の出力設定に(レコーダーにあるような)繋ぐ器機によって設定を切り替える機能があればそこの間違いだと想像されますが、ないんですよね?
LC-20EX1の説明書をざっとみたところ見つけられなかったので無さそうなさそうですが・・・

投稿日時 - 2007-07-07 08:13:16

ANo.6

ケーブルでワイド信号が送られない件で補足しときます。

ワイド信号というのは、標準解像度の映像で、スクイーズ映像を
そのまま表示するか16:9に広げるかの判断に使うだけの情報
(つまり、質問者さんが回答で一部触れている、縦長になったりする現象の改善するための情報)なので、報告している件の現象(縦長になるのではなく、一回り小さくなる→額縁状態になる件)ワイド信号情報の欠落が原因とは断定できていませんので慌ててケーブルを買いに走るのはまだ止めた方がいいです。
加えて、LC-20Ex1の解説書みたところ、LC-20Ex1のS端子入力は
S1やS2には未対応(つまりワイド信号などの入力には対応していない)と書かれているようですから、S端子での接続は、少なくともLC-20Ex1側での対応にはならないはずです。(加えて別な機器でも同様の現象があることから、双方に共通の原因である可能性が想像されます。あくまでも予測の範囲でですが。)

因みにLC-20Ex1はID-1信号対応器機のようなので、三色ケーブルでの接続でもワイド信号の出入力が出来ている可能性もあります。
原因はいくつか(一つだけではない)想定されますので絞込みが肝要です。手順を踏んで絞り込んだ方が無駄やリスクが抑えられます。

投稿日時 - 2007-07-06 16:03:17

補足

ただいま帰宅しました。色々調べてくださりありがとうございます。
回答者さまが仰られるように、16:9の比率は保たれているようです。
(質問に画面比と書いたのが、適切な表現ではなかったかもしれません)
分かりやすい表現が思いつかなかったのですが、「額縁状態」というのが一番しっくりきます。
まさにその通りなんです。

ちなみにD1端子は以前調べていた際に購入し試してみたのですが、
画面比自体は改善されませんでした。(画質は向上したと思いますが)

現在レコーダ使用中なので少し後になると思いますが、
これからNo3で教えてくださった解決法を試してみたいと思います。
結果は後ほどまた報告させて頂きます。

投稿日時 - 2007-07-06 20:42:01

お礼

結果をNo3に報告させて頂きました。

お手数お掛けしますが、引き続きよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-07 00:53:01

ANo.5

No.4の方が書かれている画角信号の問題と考えられるので、
もし、チューナー→レコーダーまでを接続している映像ケーブルに
黄色のケーブルを使っているのでしたら、S端子ケーブルで接続して
試してください。黄色のケーブルでは画角信号が伝わりません。
また、D端子とHDMI端子の入力にはどちらの機種も対応していません。

画質の件は、レコーダーにD端子の出力はあるのでレコーダー→テレビの
接続をD端子で接続すればよりきれいに映ります。

投稿日時 - 2007-07-06 14:23:43

お礼

回答ありがとうございます。
D端子では今回の質問の件は改善されませんでしたので
S端子での接続も検討させて頂きたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-06 20:56:28

ANo.4

多分ワイド識別信号が送られていないのでしょう。
赤白黄のケーブルを使っていたのではそもそもデジタル放送の意味がありませんし、HDMIかD端子か、高画質用のケーブルで試してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-06 10:46:09

お礼

回答ありがとうございます。
D端子は以前購入し、試してみたことがあるのですが
今回の質問の件の改善にはなりませんでした。(画質は向上しました)

投稿日時 - 2007-07-06 20:54:32

ANo.3

こちらでも思いつくあたりを調べていますが、一見してちょっと普通では考えられない現象ですね。

DVDレコーダーはいずれもアナログチューナー搭載レコーダーですが、
アナログ放送の信号ケーブルは繋いでいますか?
もし繋いでいるなら、レコーダーのチューナーで受信したアナログ放送をテレビで見た場合、どう映りますか?
アナログ放送が見れる状態にしていないというのであれば、前にアナログ放送の番組で普通の4:3テレビで画面いっぱいに表示される番組を録画したDVDの再生でも構いません。

もしデジタル放送を録画した場合と同じように一回り小さく写るようであれば、録画の状態がおかしいのではなく、テレビ側の問題、つまりテレビの外部入力経由の信号をどう表示しているか原因が絞られると思います。

それとは別に、
AK-V200の【初期設定】→・・・→【TV画面形状】を【LB】の設定にしてテレビで見たら(デジタル放送を録画したもの、アナログ放送の番組)どうなりますか?

LC-20Ex1にはオートワイドの機能があるようですが、それを入/切して改善されませんか?
(もし上記で改善が見られたら、LCD-H32MW55やDMR-E87側でも同様機能設定がないか?あったらそれを変えると改善されないか?を試してみてください。)

ちょっとそれらを報告してもらえませんか?

投稿日時 - 2007-07-06 03:38:29

補足

※長くなりましたので、続きです。

今回、試してみた結果は以上です。
どうもデジタルチューナやテレビから
レコーダの外部入力端子へ接続する時点で信号が適正に送られていないのでは・・・?
という印象を受けました。
レコーダに録画された番組自体は既に額縁状態になってしまっているので
それをテレビ側でサイズ調整をしても荒い画像でしか映らないのかもしれないと思いました。

もし原因があるとすればチューナ/テレビからレコーダへの接続部分なのかと見当をつけているのですが・・・。
また何か分かりましたらご教授頂けると助かります。
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-07 00:50:52

お礼

遅くなりました。
いくつかご提案のありました方法を試してみましたので結果報告です。

#1:レコーダのチューナで受信したアナログ放送をテレビで見た場合
 両テレビとも、アナログ放送4:3で正しく見ることができるようです。
 表示は両サイドに黒いスペース、縦は画面いっぱいに表示されます。
 本件デジタル放送時のように四方が囲われる額縁状態になることはありませんでした。

#2:AK-V200の【初期設定】→・・・→【TV画面形状】を【LB】に設定
 A.デジタル放送録画時
 画面四方に黒いスペースが入り額縁状態になります。
 B.アナログ放送録画時
 #1の時と同様に表示されます。

#3:LC-20Ex1のオートワイド機能を入に設定
 この設定をすると録画したデジタル番組は自動的に画面いっぱいに拡張されるようになりました。
 ただし画質が一見して分かるほど汚くなり、全体的に荒い感じになってしまいます。
 小さい画像を無理やり引き伸ばしているといった印象です。

#4:各テレビの画面サイズ設定
各テレビの画面サイズ設定を調節して、それぞれデジタル放送視聴時に画面いっぱいに表示されるモードを調べました。

【LCD-H32MW55とDMR-E87】
フル←LCD-H32MW55
ダイナミック
シネマ←DMR-E87

【LC-20Ex1とAK-V200】
ノーマル
フル←LCD-H32MW55
ワイド
シネマ←DMR-E87

どちらもデジタル放送番組をテレビで視聴していた時に比べ
引き伸ばしたサイズに設定しないと画面いっぱいに表示することができません。
テレビ視聴時に「フル」モードで画面いっぱいに表示されるのに対し、
レコーダで録画したものは「フル」モードで額縁状態になる、といった感じです。
レコーダ録画のものを「シネマ」にすると額縁状態は解消されますが、
やはり画質が落ちるというか荒くなってしまいます。

投稿日時 - 2007-07-07 00:50:38

ANo.2

ANo.1です。追加です。
提示情報が不足しているので現段階では一般的な回答になりますが、
1や2の場合いずれでも、適切な機能を持った器機間を適切なケーブルで接続すれば、理論上で可能な正しい画面比率で見ることは可能。
(但し、例えば、どういう処置をしても、4:3の画面いっぱに16:9の映像をそのまま完全に表示するのは物理的に無理。逆も同じ。小さく表示するか、はみ出す部分を表示しないかにしか出来ない。)

私の自宅の環境では、
デジタル放送チューナーからアナログDVD/HDDレコーダーに録画し、視聴テレビはハイビジョン信号入力可能なアナログ放送チューナーのみの4:3テレビで見ていますが、デジタル放送の録画も視聴もきちんと適正画面比で出来ています。(もちろんたまたま出来ているのではなく、理屈もわかってきちんと設置して実施出来ているという意味です。)

投稿日時 - 2007-07-06 01:05:43

お礼

回答ありがとうございます。
情報不足でお手数おかけし申し訳ありません。

テレビはどちらも16:9の画面に対応しております。
通常テレビを視聴するのみでしたら
16:9の画面全体に表示されますし画質もキレイな状態で見ることができます。

適切な接続さえすれば、アナログのレコーダでも録画可能なのですね。
宜しければ引き続きよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-06 01:25:46

ANo.1

1のデジタルチューナー内臓テレビは16:9画面比のワイドモニターですか?
2のテレビは4:3画面比の通常モニタですか?
(テレビもHDDレコーダーもチューナーも機種を隠すようなことではないと思うので、横着しないで機種名・型番名を明らかにしたほうが、回答するほうも応えやすい場合が多いです。機種に依存した原因や対応策ってのがあるのが当然の世界なので、より正確な解答をなるべく早く得るためにもそうしたほうがいいと思います。)

デジタル放送と一口に言ってもいっても、16:9の画面いっぱいに正常に表示される映像信号と、16:9の画面でみても左右の再度に動画ではに余白が入る映像信号がありますが、それぞれどっちを録画した場合にどうなるというものを書いた方が、より正確な解答が早く得られると思います。(そうでないと、応える側にもあれこれ勝手な想像が多く入ることになります。最悪、勘違いな回答やアドバイスをもらうことになります。)

投稿日時 - 2007-07-06 00:50:15

補足

ご指摘ありがとうございます。
お手数おかけしてしまいすみません。

1.テレビ:LC-20Ex1(SHARP)
  レコーダ:AK-V200(TOSHIBA)
2.テレビ:LCD-H32MW55(MITSUBISHI)
レコーダ:DMR-E87(Panasonic)
チューナー:TZ-DCH505(Panasonic)

画面いっぱいに表示される場合も、左右に余白が入る場合も
同じくひとまわり小さなサイズで録画されます。
(縦ながになったり、横にひろがったりするわけではないです)
比率は変わっていないと思うのですが、
サイズ自体が小さくなりテレビよりもひとまわり小さな画面で
見ているような映像で録画されてしまうのです。

説明不足な点がありましたら再度ご指摘くださると助かります。

投稿日時 - 2007-07-06 01:11:32

あなたにオススメの質問